大方の予想通り、米国大統領選挙はオバマ候補が圧勝した。米国では大騒ぎになっている。大方の予想と言ったが、実は9月14日の時点ではマケイン候補がオバマ候補を土俵際でうっちゃり、そのまま逆転勝利に押し込める状態になっていた。ところが、9月15日にリーマン・ブラザースが破産し世界中に金融不安の「津波」が押し寄せると、一気に形勢は再逆転してそのままオバマ候補が勝利を不動のものにしていった。
恐らく今夜あたり、田母神空幕長更迭のニュースを刺身のツマにしながら、日本の各テレビ局では愚劣な解説のオンパレードになるであろう。