皆さま、明けましておめでとうございます。今年もボチボチ更新していくので、お付き合いのほどよろしくお願い申し上げます。今年中に累計2000万アクセスは不可能でしょうが、更新頻度を3年前ほどにすれば、1500万アクセス突破は可能かもしれません。今年は、昨年まで以上に草の根での情報の共有化が重要だと考えています。

さて、昨年の漢字は「変」になったが、言いえて妙、本当にその通りだと思った。昨日、平成20年の大晦日に放送された、チャンネル桜のキャスター座談会で今年は「乱」の年になると言った。「変から乱へ!」である。内外の状況が否応なく「乱」の季節の到来を予見させるからだ。

▼大晦日放送の座談会。番組全部をご覧になる方は、SO-TVで視聴可能です


ところで、草の根での、グラスルーツ(草莽)での、より一層の情報の共有化が重要ということだが、そのためにも手を打っていて、「反日マスコミの真実2009」の佐々木俊尚氏との対談で明らかにしたように、新サイトの設立を控えている。