SINA free.gif
FTBbanner.jpg

2009年01月30日

「沖縄とアイヌの真実」発売!!

昨日、1月29日に今年最初の撃論ムック「沖縄とアイヌの真実」が発売された。今回は、沖縄とアイヌを特集した。

OKINAWA_HYOUSI.jpg

小林よしのり氏が「SAPIO」から門外不出のゴーマニズム宣言を持って来てくれた。何と18ページの大ボリューム。題して《沖縄とアイヌ、「同化」をどう考えるか?》。今回の撃論ムックのテーマ、「日本人とは何か? 日本民族とは何か?」に連なる力作だ。
このムックでは、沖縄とアイヌをめぐる様々な論争を複眼的な視点で編集しようとした。

▼1月28日に放送されたCS局「チャンネル桜」の報道番組「桜プロジェクト」から






▼クリックして拡大してください。
撃論版ゴーマニズム宣言1.jpgしかし、残念ながら、集団自決は軍命令によるものと考える沖縄在住の人は、編集部の問いかけに答えようともしなかった。逃げてしまったのだ。幸い文芸評論家の川村湊氏が「軍命令あった派」として一文を寄せてくれた。









▼クリックして拡大してください。
撃論版ゴーマニズム宣言2.jpg一昨年来、沖縄戦集団自決軍命令の記述について、教科書検定の騒ぎが起こり、大江健三郎と岩波書店を名誉毀損で訴えた「大江裁判」も争われ、沖縄が大きな焦点になっていた。また、昨年6月には、衆参両院で全会一致でアイヌ先住民族決議が行われたが、これも非常に問題をはらんだものだ。







▼クリックして拡大してください。
okinawa_ainuはじめに.jpg

つまり、日本が、北と南から挟撃されるカタチで国家の輪郭が侵食されているということなのである。しかし、そうだからこそ、今こそ日本人が「日本人とは何か? 日本民族とは何か?」という問いを主体的に受け止め、日本のカタチを守らなければならない。
昨年12月8日(真珠湾攻撃の日をあえて支那は選択)に、支那の調査船と称する軍艦が尖閣諸島周辺で領海侵犯を行ったが、当然、それだけでは済まない。

▼クリックして拡大してください。
OKINAWA_AINU目次1.jpg


▼クリックして拡大してください。
OKINAWA_AINU目次2.jpg福田内閣の無駄な1年間を大いに恨みたいが、一昨年9月に安倍首相の後継者として麻生から福田への流れを作った者が、どういう人間であるか今頃になってやっと分かった人もいるだろう。






▼クリックして拡大してください。
OKINAWA座談会.jpg今私たちは、内からは沖縄戦集団自決軍命令説、アイヌ先住民族決議、国籍法改正案、田母神空幕長言論弾圧事件、外国人参政権法案などで蝕まれ、外からは支那による領海侵犯と人口侵略、北朝鮮による拉致侵略、韓国による竹島占拠と対馬侵略、ロシアによる北方領土占拠と漁民への人権蹂躙、さらに米国による日本資金奪取という脅威に曝されている。

この現実を直視して、初めて「生活第一」という選挙スローガンも出て来くるはずなのだが・・・・。







▼クリックして拡大してください。
OKINAWA座談会2.jpg

「沖縄とアイヌの真実」目次

◎口絵 アイヌを巡る数奇な運命 旧軍人と渡嘉敷島民の変らざる絆
◎日本人に問われているもの・・・・・・・・西村幸祐

◎撃論版・ゴーマニズム宣言 沖縄とアイヌ、「同化」をどう考えるか? 小林よしのり

◎特別座談会
日本民族と日本のカタチを透視する《前編》
小林よしのり・高森明勅・野村旗守・三浦小太郎 西村幸祐

◎総特集1 新しい沖縄論と日本の未来
沖縄の若き新聞記者たちへ・・・・・・・・・・・宮城能彦
沖縄集団自決軍命令と大江裁判・・・・・・・・・藤岡信勝
渡嘉敷島の「責任」・・・・・・・・・・・・・・川村湊 
沖縄県民にあえて苦言す!・・・・・・・・・・・恵隆之介 
ウチナーからの挑発・・・・・・・・・・・・・・三浦小太郎
生還日本兵最後の証言「渡嘉敷島集団自決軍命令はなかった」皆本義博
もうひとつの「神話の背景」―波照間集団疎開事件・・但馬オサム
「日本の古典」と「沖縄の古典」の重なる世界・・・・宮里立士
誰に歴史≠ェ裁けるのか―歴史認識と法廷闘争・・・岩田温
COLUMN 国歌斉唱から聞こえてきた声なき声・・・・當真一也

◎特集 日本人としてのアイヌ
北海道庁爆破事件死刑囚 獄中からのアイヌ論・・・大森勝久
大森勝久氏のこと・・・・・・・・・・・・・・・・荒木和博
ウタリ協会とは何か・・・・・・・・・・・・・・・野村旗守
「アイヌ国会決議」は北方領土問題解決に繋がる・・鈴木宗男
COLUMN 熱く語ったポスコロの先駆けたち・・・・・野村旗守

◎総特集2 辺境論の地平から、日本が見える
佐藤優vs小林よしのり論争の構図・・・・・・・・・若杉大
『国家の罠』における事実誤認・・・・・・・・・・櫻井よしこ
佐藤優「護憲論」のトリック・・・・・・・・・・・高森明勅
柄谷行人の「世界共和国」論の倒錯・・・・・・・富岡幸一郎
ハーバーマスとその誤読・・・・・・・・・・・・三浦小太郎
「民族」概念とは何なのか・・・・・・・・・・・岩田温
連載◎新・書生の本領[特別編]―第6回
「民族」の復権と「戦後」言論空間の都市伝説・・・大月隆寛
連載◎情報の考古学[特別編]―第6回
単一民族としての日本人と「文化防衛論」・・・・・西村幸祐
COLUMN 特撮サブカルとアイヌ・沖縄・・・・・・・但馬オサム
プロレスを支えたナショナリズム・・・・・・・・・詠清作

◎特別座談会 日本民族と日本のカタチを透視する《PART2》

◎新連載コラム 天気晴朗
◎連載対談 サブカルチャーから見た戦後精神史―第5回
テレビが日本を変えてしまったか・・・・杉原志啓+西村幸祐
◎好評連載
思想の誕生―第6回 私の思想と人生(二)・・・・西尾幹二
21世紀からの思索―第6回 「魂なき大衆人」の制覇・・西部邁
閃光一撃―第6回 イスラエルは何故戦うのか・・・・・岩田温
女流国防論―第6回 ソマリアで海賊だけが高笑い・・桜林美佐
ネット言論多事争論―第6回 麻生バッシングは意味不明・・宮島理
知垢庵夜話―第6夜 アメリカの明日はどっちだ・・但馬オサム

※元旦に今年は去年よりブログの更新が増えそうだ、と書いておきながら2回目のポストが30日になってしまいました。なんとも情けない限りです。とにかく忙しくて雑誌原稿の執筆も予定通り行かない状態です。ご理解いただき、ご容赦下さい。
また、昨年暮れより多くの方メールからメールを頂いていますが、お返事もできない状態です。重ね重ねご容赦下さい。


posted by Kohyu Nishimura at 23:59 | Comment(13) | TrackBack(57)
お読みになった方は各バナーをクリックして下さい。|blogranking.gif |にほんブログ村 政治ブログ メディア・ジャーナリズムへ |








この記事へのコメント
本日「沖縄とアイヌの真実」を購入しに
行こうと思っております。東京は強雨だ
そうですが、本を買うのがこれほど楽しみ
なのは久しぶりです。

撃論ムックシリーズにはいつも
勉強させていただいております。

西村さん、これからも頑張ってください!
応援してます。
Posted by 通りすがり at 2009年01月31日 05:14
西村さん、ブログの更新は気にしないで下さい。それより今回もすばらしいムックをありがとうございます。本当に鋭い切り口で既存の雑誌に無いものを感じます。
今回は小林よしのりさんが参加されていますが、いっそう内容が深まったと思われます。これから小林よしのりさんとの仕事も増えそうですね。

それと、お願いですが、すばらしいムックを出して頂くのは嬉しいのですが、西村さんのご本を早く出してください。年が明けてもう3年も西村さんの新刊がないことになりました。評論集でもいいので一刻も早くお願いします。待ち望んでいる読者も多いはずです。
Posted by hide at 2009年02月01日 21:28
沖縄の書店にはまだ並んでいませんが、出たら買います。アイヌについてはワシズムで取り上げてられていたのを読んで初めて、詳細を知りました。
何事も、マスコミの垂れ流す情報やこれまでなんとなく言われてきたことを鵜呑みにしてはいけないことを改めて思い知らされました。
これは歴史問題とも同じことがいえるわけですが。
Posted by ハートマン軍曹 at 2009年02月01日 22:29
 いつも御国の為にご活躍いただき誠にありがとうございます。
 実は、国益に最も貢献しているジャーナリストの一人である水間政憲さんから、『郵政民営化と言う名の売国法案』を潰す最大級のチャンスが訪れているとの連絡をいただきました。
 水間政憲さんの分析力からくる国益の予測率からして、これは上手く行くと凄いことになりそうです。
http://www.freejapan.info/?plugin=minicalendar&file=News&date=200902&mode=viewex

 上記の情報より、城内実さんが丸坊主日記ブログに賛同を表明
http://blog.goo.ne.jp/toidahimeji/e/aa15fb267d1aeb675de04ab2d9278fbb

 その日のうちに、テレ朝スーパーJチャンネルに登場することになりました!
 http://www.m-kiuchi.com/2009/02/06/superjchannel/
2/6日(金)テレビ朝日のスーパーJチャンネル(午後4時53分〜午後7時)ですのでお見逃しなく。
 これぞフラット革命そのものと実感しております!
 皆様のお力にて広めていただきたく、書き込みさせていただきました。
 何卒よろしくお願いいたします。

FreeJapan管理人@坪田 恒 拝
Posted by FreeJapan管理人@坪田恒 at 2009年02月06日 15:41
 自分は北海道にすんでいますが、町を歩いても、それらしい人を見たことはありません。これはすでにそのような人はいないか、同化されてしまっているとみてよいのではないでしょうか。
 これは、同和利権と同じにおいがしています、いわゆる『俺たちは差別されてきたんだから俺たちを未来永劫特別扱いしろ』。
こうなることをねらっているのではないかと。
 そしてその利権にありつくのは、アイヌのDNAと関係ない人たち。
 現在の同和もそのような人たちは少なくなり一説には在日朝鮮人の人たちが入り込んでいるとネットで語られています、真偽のほどはわかりませんが・・、
 
 第二の同和にならなければいいのですが。
 


Posted by 北の国から at 2009年02月07日 07:42
 トビ違いですが
 「南京の真実」出演渥美國泰様のご冥福を
 お祈り申しあげます。
Posted by 日本の桜姫 at 2009年02月10日 17:27
来ましたよ、恐れていたことが。

不正認知で子供に日本国籍、中国人逮捕…服役男性の名前悪用
 外国人女性が妊娠した子供を日本人の父親が認知すれば日本国籍を取得できる「胎児認知制度」を悪用し、中国人男女の間にできた子供を不正に認知させたとして、警視庁は13日、いずれも中国籍で、東京都豊島区池袋、無職沈楠(28)と無職王宗(29)、ブローカーの足立区西新井本町、郭清清(34)の3容疑者を有印私文書偽造・同行使などの疑いで逮捕したと発表した。

 同庁は、父子の血縁関係の真偽確認に初めてDNA鑑定を活用、日本人の子供ではなかったことを特定した。

 同庁幹部によると、3人は昨年1月22日、王容疑者と沈容疑者との間にできた子供について、別の傷害事件で服役中だった川崎市の日本人男性(56)を子供の父親と偽り、この男性が認知したとする偽の認知届を東久留米市役所に提出するなど、子供に日本国籍を不正に取得させた疑い。

 この男性の戸籍を調べたところ、王容疑者との間にできた子供を認知したとの記録があった。だが、認知届の提出日に男性は服役中で、郭、沈の両容疑者が、男性の名前を悪用していたことが判明。沈容疑者が男性の紹介料80万円を郭容疑者に支払っていたこともわかったという。沈、王の両容疑者はいずれも日本人との結婚歴があり、日本の定住権を取得していた。調べに対し、「子供が日本国籍を取得すれば、日本で長く暮らせると思った」と供述しているという。

 昨年12月の国籍法改正までは、外国人女性が妊娠した胎児だけは、日本人男性の認知で日本国籍を取得できたが、改正後は、出生後に父親が認知した場合も国籍取得が可能になった。

(2009年2月13日14時08分 読売新聞)
Posted by シロ at 2009年02月15日 18:12
北の国からさん。これは、私の父が北海道に行った際、実際にアイヌから聞いた話なのですが、北海道のアイヌ団体には、アイヌが一人も所属していない団体があり、アイヌを騙して神輿として担ぎ上げ、騒ぎを起こすので、アイヌからはむしろ迷惑がられているそうです。
アイヌ差別をなくすとか、アイヌの地位と権利の向上を謳い、アイヌの名を冠した組織であっても、実際はアイヌとは無関係である可能性がある、いわばダミー組織があるので、裏を洗わないと大変な間違いをしでかすことになります。
Posted by シロ at 2009年02月15日 18:25
>シロさん

まんま解放同盟と同じ感じですね。
Posted by どんどん at 2009年02月16日 18:40
宮島理氏の連載を拝見し、その通りだと思う反面、ますますひどくなるマスゴミを我々はどうすることもできないのかという悔しさでいっぱいになりました。
Posted by 反マスゴミ at 2009年02月17日 16:50
反マスコミ様。まさに同感です。北朝鮮のスパイ釈放の片棒担いだ菅直人のような政治家が、中川(酒)を得意満面に批判できるのも偏向メディアがあってこそ。この偏向メディアをただす何かいい方法ないものか。
Posted by 水瓶 at 2009年02月20日 09:56
西村さん、お忙しいようでブログの更新がないのが残念です。
昨夜2月19日に放送された討論番組で西村さんは非常に重要なことをお話しになったと思います。本物の情報、国民が聴くに値する知識人の言葉、真実に向かう方向を示してくれる情報が西村さんの言葉の中にありました。
あの討論会の出席者全員がすばらしい問題意識を持っています。
今夜も楽しみにしています。放送まで帰宅できないので録画予約しています。これからも頑張って下さい。
Posted by ひで at 2009年02月20日 16:08
中川財務相は酩酊朦朧は捏造放送

中川財務相の記者会見ノーカット版を見れば酒豪の中川は酩酊して
いない、見かけは朦朧とした一瞬もあるが、記者の質問に答えている
内容は正確である。

【動画ニュース掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj6.cgi


IMF理事長が日本国の1000億ドル出資に対する感激感謝の気持
ちで乾杯しようとの要請に応じて酒を飲んだ、日本人の礼節を重んじる
美徳であり、随行官僚、美人記者の話は反日売国勢力の策略で
愛国派麻生ー中川体制への攻撃である。

反日売国勢力に反撃して、日本国の独立のために麻生総理に中川
財務相の解任撤回を要請して、1億総中流階級の日本人の総力を
挙げて愛国派勢力を擁護しよう。

【国政に対する要請書】
http://www.aixin.jp/ysk.cgi
Posted by 愛信 at 2009年02月21日 17:43
コメントを書く。悪質な妨害を避けるためコメント欄は承認後、掲示いたします。
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL(複数のTBは削除する場合があります)


組合による教員人事への介入は許されない
Excerpt:  29日に開催された自民党の日教組問題究明議連の会合での西宮市教組の会報で「ここ数年は、教頭任用者のほとんどは組合推薦です」と記してい...
Weblog: 草莽崛起ーPRIDE OF JAPAN
Tracked: 2009-01-31 09:38

ブッシュのカウボーイ外交から、オバマのピース外交へ
Excerpt:    ||| 米国外交のエージェントPeace ||| オバマ・マジックの真価を発揮する外交の大転換で、長年の宿敵が友好国に一変 オバマはアメリカと世界の国々を和解させる友好の触媒「エージェン..
Weblog: 米流時評
Tracked: 2009-01-31 15:37

'Extremely Shocking' ガザ壊滅に国連調査団も呆然!
Excerpt:   ||| ガザの壊滅状態、国連調査団に衝撃 |||  ガザ壊滅! 想像を絶する惨状に、現地入りした国連調査団も呆然  UNRWA国連人道救援委員会、戦災救援活動前にガザの実態調査 ガザ..
Weblog: 米流時評
Tracked: 2009-02-01 15:12

はままつユニバーサルデザインフェア
Excerpt: 1月31日(土曜日)に行われたはままつユニバーサルデザインフェアにボランティアスタッフとして参加してきました。 ユニバーサルデザイン(Unive...
Weblog: 新三ログ
Tracked: 2009-02-01 22:03

暴れん坊知事、官と戦う
Excerpt:  「文芸春秋」誌2月号に橋本大阪府知事と堺屋太一氏の対談記事が掲載されています。素晴らしい内容です。  大阪府は全国学力テストで都...
Weblog: 草莽崛起ーPRIDE OF JAPAN
Tracked: 2009-02-02 06:45

劣化する保守派知識人
Excerpt: 最近は保守派知識人の劣化ぶりがやたらと目に付く。 こないだ、たまたま買った「週刊新潮」に保守派知識人として知られる高山正之の「変見自在」なる連載が酷い。 タイトルは「小泉効果」。 ここでいう「小泉」..
Weblog: 喜六郎の小屋
Tracked: 2009-02-02 16:47

『沖縄戦・渡嘉敷島「集団自決」の真実―日本軍の住民自決命令はなかった!』 曽野 綾子 (過去記事)
Excerpt: 沖縄戦・渡嘉敷島「集団自決」の真実―日本軍の住民自決命令はなかった!曽野 綾子 (2006/05)ワックこの商品の詳細を見る 最近「沖縄集団自決」...
Weblog: 本からの贈り物
Tracked: 2009-02-02 22:44

2月11日は、建国記念日奉祝式典にご参加を
Excerpt:  一月初旬、宮崎に出張に行きました折、高千穂神社の後藤宮司様の講演を聞きました。後藤宮司のお話によると、近年、若い女性たちがスピリ...
Weblog: 草莽崛起ーPRIDE OF JAPAN
Tracked: 2009-02-03 06:48

「独裁者!」訪英中の温首相にケンブリッジの靴辱抗議
Excerpt:    ||| 温家宝にケンブリッジの「靴辱」||| 訪英中の温家宝中国首相に、ケンブリッジ大学で「スローイングシュー」の靴辱抗議 バグダッドでWに投げつけられた靴は、独裁者に対する示威行動..
Weblog: 米流時評
Tracked: 2009-02-03 17:40

橋下知事、8割超の支持率維持
Excerpt:  昨2月1日、産経紙では大阪の橋下知事の就任1年を迎えることから、府内有権者500名を対象意識調査をしたところ、知事の支持率は8割を超...
Weblog: 草莽崛起ーPRIDE OF JAPAN
Tracked: 2009-02-03 17:54

秋田県の学力調査について
Excerpt: 産経2月2日の正論、中嶋嶺雄国際教養大学学長の「教育の秋田、その底力の秘密」から、 (1)学力テストだけではなく、体力も高順位。 (...
Weblog: 草莽崛起ーPRIDE OF JAPAN
Tracked: 2009-02-04 10:12

北のミサイル発射準備をどう見るのか
Excerpt:  産経紙3日付けによると米国の偵察衛星が北朝鮮北東部で新たに建設中のミサイル発射施設で「テポドン2号」の発射準備がと見られる動きを...
Weblog: 草莽崛起ーPRIDE OF JAPAN
Tracked: 2009-02-04 18:11

「親学」が日本を救う
Excerpt: 2月3日は立春です。どんな寒い厳しい冬も時が来れば心躍る、明るい春がめぐって来ます。日本 もアメリカ発の金融恐慌で経済的には厳しい状...
Weblog: 草莽崛起ーPRIDE OF JAPAN
Tracked: 2009-02-05 07:40

「竹島の日」行事・デモ行進の案内
Excerpt: 「竹島の日」記念行事参加者募集案内 1.開催日時等 (1)日時  平成21年2月22日(日) 午後1時から4時 (2)場所  松江市殿町158 島根県民会館中ホール (3)主催  島根県、島根県議会、..
Weblog: 雨天の日本に虹を架けよ! iza!版
Tracked: 2009-02-05 11:45

百年に一度
Excerpt: 素質・伝統という点から云えば、日本人ほど優れた民族はないが、現実の生活から云えば、却(かえ)って支那人や欧羅巴(ヨーロッパ)人の方...
Weblog: 草莽崛起ーPRIDE OF JAPAN
Tracked: 2009-02-05 19:21

教科書が変わります
Excerpt: 新教育基本法のもと教育三法が改正され、小中高の学習指導要領が改正、さらには教科書図書検定基準も新教育基本法に基づいで改正された。 ...
Weblog: 草莽崛起ーPRIDE OF JAPAN
Tracked: 2009-02-06 07:32

旧正月が明けて、いよいよ深刻。中国の失業状況
Excerpt: 「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」転載いたしました。ご参照いただければ幸いです。  旧正月が明けて、いよいよ深刻。中国の失業状況 ...
Weblog: 草莽崛起ーPRIDE OF JAPAN
Tracked: 2009-02-06 19:38

2月22日の島根の風景
Excerpt: こんばんわ。今月は、「北方領土の日」(2月7日)と「竹島の日」(2月22日)などわが国の領土問題を取り巻く月であり、普段領土問題に興味...
Weblog: 皇国の興廃、この一文にあり
Tracked: 2009-02-06 20:50

現代史についての雑文その1 前置き
Excerpt: さて、久しぶりにブログを再開しますが、「日本史についての雑文」の連載をしばし中断しまして、現代史について色々書いてみたく思います。...
Weblog: KNブログ
Tracked: 2009-02-06 21:38

テレ朝スーパーJチャンネルに登場! (城内実 )
Excerpt: HOME - Blog article: ☆お知らせ☆ テレ朝スーパーJチャンネルに登場! ☆お知らせ☆ テレ朝スーパーJチャンネルに登場! 2009-02-6 14:18 by 城内 実 ・ カテゴ..
Weblog: FreeJapan (水間政憲の国益最前線)
Tracked: 2009-02-06 22:45

『国益最前線』サイト完成 (水間政憲) 2009-02-07 12:33:12
Excerpt: 『 国益最前線 』サイト完成 ( 水間政憲 ) 2009-02-07 12:33:12 資料本『 国益最前線 』とのタイトルで、過去の論文集を出版する予定でしたが、情報戦に打ち勝つ最善策として「紙」を..
Weblog: FreeJapan (水間政憲の国益最前線)
Tracked: 2009-02-07 14:05

欲ボケ、平和ボケ
Excerpt: 円天事件:元幹部「円天はおもちゃの金」 警視庁の捜査員に任意同行を求められるエルアンドジーの波和ニ会長   健康寝具販売会社「エル・アンド・ジー(L&G)」による被害を拡大させたのは、使っても減らない..
Weblog: 雨天の日本に虹を架けよ! iza!版
Tracked: 2009-02-08 01:31

【対馬】新法制定、対馬・壱岐・五島の各市が連携の動き
Excerpt: 賭人の独り言から転送しました。ご参照いただければ幸いです。 (仮称)『国境離島・領海保全基本法』、いわゆる『防人の島新法』の速やか...
Weblog: 草莽崛起ーPRIDE OF JAPAN
Tracked: 2009-02-08 07:27

【対馬】防人の島を守る布陣は
Excerpt: ● ところで、衆議院長崎3区(大村市、五島市、壱岐市、対馬市、東彼杵郡、南松浦郡)選出の議員は2名いる。 ・谷川弥一氏(自民党)  h...
Weblog: 草莽崛起ーPRIDE OF JAPAN
Tracked: 2009-02-08 19:40

パキスタンとオバマ/タリバニスタン戦線の共闘戦略
Excerpt:    ||| タリバニスタン戦線の共闘戦略 |||  オバマ新政権とパキスタン、テロ戦争タリバニスタン戦線の共闘戦略 オバマとテロ戦争に関しては、このエントリーで4回連続となる。そのうち2..
Weblog: 米流時評
Tracked: 2009-02-08 22:31

半島危機再び、金の一声で南北統一から一転 戦争へ?
Excerpt:     ||| 狼少年・金の戦争原理主義 |||  北朝鮮の金正日主席、韓国との統一化路線を破棄「戦争への傾斜」を宣言  深まる李明博政権との亀裂、オバマ新政権の東アジア外交政策への牽制か ..
Weblog: 米流時評
Tracked: 2009-02-09 10:11

家族の崩壊は、『人権』の『勝利』である」と述べた国連人口基金
Excerpt: 世界家族会議開催主催者である、ハワードセンター、WORLD CONGRESS OF FAMILIESからの通信をご紹介します。 国連人口基金の幹部が、「家族崩壊は、...
Weblog: 草莽崛起ーPRIDE OF JAPAN
Tracked: 2009-02-09 17:42

アルカイダとオバマ/パキスタン諜報部 ISIのCHANGE
Excerpt:    ||| アルカイダとISIのCHANGE |||  パキスタン陸軍諜報機関ISIにもCHANGE、動揺するアルカイダの内部対立  政府軍の米軍協力討伐作戦強化で、アフガン東部国境地帯へタ..
Weblog: 米流時評
Tracked: 2009-02-09 21:37

民主党が政権をとれば「民主に賛成の官僚以外クビ」
Excerpt: 民主党政権が実現した場合、中央省庁の局長級以上の幹部にいったん辞表を提出させ、民主党の方針に賛成する官僚のみを引き続き採用する考え...
Weblog: 草莽崛起ーPRIDE OF JAPAN
Tracked: 2009-02-10 06:18

テロ戦争の内幕/ブッシュとビンラディンの危険な関係
Excerpt:  ||| ブッシュとビンラディンの危険な関係 ||| 今だから言える、オサマ・ビンラディン一族とブッシュ家のテロ戦争の危険な関係 テロ戦争に関しては、イラク戦争と違ってオバマは100%反対..
Weblog: 米流時評
Tracked: 2009-02-11 14:24

鳥取で国土研究会設立ー竹島などを巡り領土意識の覚醒を
Excerpt: 昨日から米子市にきている。それは、鳥取県議を中心に国土研究会設立され、講師として平沼先生がお見えになるとの情報を得たからでもあるる ...
Weblog: 草莽崛起ーPRIDE OF JAPAN
Tracked: 2009-02-12 06:19

イスラエルとオバマ/3タカ大将のイスラエル総選挙
Excerpt:   ||| タカ派三つ巴のイスラエル総選挙 ||| 極右タカ派と中道派リブニ、左右の追い上げに苦戦するリクード党ネタニヤフ 全候補者ともガザ制圧派、オバマ新政権のパレスチナ和平政策との対立は必..
Weblog: 米流時評
Tracked: 2009-02-12 12:02

ネタニヤフとリブニ/イスラエルの2月体制
Excerpt:    ||| ゴラン高原とイスラエル総選挙 ||| ガザ侵攻イスラエル軍の最高司令官でもあったオルメルト首相のポスターを貼った嘆きの壁ならぬ「靴辱の壁」 極右タカ派と中道派リブニ、左右の追..
Weblog: 米流時評
Tracked: 2009-02-12 19:55

「建国記念の日をお祝いする府民の集い」に250名結集!
Excerpt: 〜神々の御心に沿う祈りこそ、天皇陛下のご本務であることを解かれた松浦光修先生  昨11日の午後、「奉祝 天皇陛下御即位二十年 建国記...
Weblog: 草莽崛起ーPRIDE OF JAPAN
Tracked: 2009-02-13 06:34

国民の生命と安全を守るため、恫喝に屈するな!
Excerpt: 鳥取県議会議員の有志らが建国記念の日(紀元節)に、本来、わが国の領土である竹島など領土問題の世論喚起を図る国土研究会が設立されまし...
Weblog: 皇国の興廃、この一文にあり
Tracked: 2009-02-13 19:31

首相よ、自民党結党の原点こそ結集軸に
Excerpt:  一昨日の小泉元首相の麻生首相の郵政民営化発言に対する公然とした批判が出ることにより、マスコミは改革派が息を吹き返したとして、自民...
Weblog: 草莽崛起ーPRIDE OF JAPAN
Tracked: 2009-02-14 09:08

カブール首都同時多発テロ攻撃で26名死亡!
Excerpt:    ||| カブール同時多発テロ襲撃事件 ||| アフガニスタンの首都カブールで、政府3施設を自爆テロが襲撃、20名死亡 イスラエル総選挙の結果報告と、ガザとの和平交渉の進展を書く予定だ..
Weblog: 米流時評
Tracked: 2009-02-14 16:40

ソ連の樺太侵略を正当化したアメリカと国際連合憲章
Excerpt:  麻生総理が16日、サハリン(樺太)に行くことについて、議論が起っています。  我が国の基本的立場は、サハリンなどについては、サンフ...
Weblog: 草莽崛起ーPRIDE OF JAPAN
Tracked: 2009-02-14 21:33

カルザイとオバマ/アフガン増兵とパキスタン戦線
Excerpt:   ||| カブール同時多発テロ事件・後編 |||  オバマ新政権の軍事外交政策の焦点、アフガン戦線へ米軍派兵倍増で6万駐屯 ブッシュの8年間の間に掘り続けた赤字の大穴の総額が、奇しくもオ..
Weblog: 米流時評
Tracked: 2009-02-14 22:10

景気対策75兆円
Excerpt: アメリカの話ではない。日本の話だ。日本の景気対策は75兆円と飯島元秘書官がメディアで盛んに仰っていた。 画像は公明党のサイトから...
Weblog: 新三ログ
Tracked: 2009-02-14 23:37

クリントンと日本/拉致被害者家族と東京で会談
Excerpt:    ||| クリントン長官の日本初訪問 |||  ヒラリー・クリントン国務長官、アジア外交旅行第一歩は日本初訪問  オバマ新政権、日本を最大の味方と重要視、北朝鮮拉致者家族と会談 ヒラ..
Weblog: 米流時評
Tracked: 2009-02-15 17:53

既成政党は保身に走るな!
Excerpt: きょうは午後1時から松江テルサ前にて県土・竹島を守る会による街頭活動が行われました。その後の喫茶店で、帝さんから(社)日本青年会議...
Weblog: 皇国の興廃、この一文にあり
Tracked: 2009-02-15 21:43

『バンキシャ!』で麻生内閣支持率が9.7%
Excerpt: 統計上の処理を行う場合、母集団の3%を調査しなければならない。日本の世帯数、厚生労働省の調査と予測に従うと約5000万世帯と言うこ...
Weblog: 新三ログ
Tracked: 2009-02-16 00:38

わたしのおうちはどこですか?
Excerpt: わたしのおうちはどこですか? いつもお世話になっている社団法人日本青年会議所による意識醸成FLASHムービーです。 転載/引用自由です...
Weblog: 皇国の興廃、この一文にあり
Tracked: 2009-02-16 10:59

クリントンと金正日/核と平和のアメとムチ
Excerpt:    ||| クリントンの半島対処外交 ||| クリントン国務長官「オバマ政権は半島問題解決に向けて直接対話の用意」 前回の記事の中では、きわめて重要な転機が記されていた。クリントンのアジ..
Weblog: 米流時評
Tracked: 2009-02-17 14:45

メドベージェフとオバマ/ユーラシア防衛とキルギスタン
Excerpt:     ||| メドベージェフのプロポーザル ||| メドベージェフ大統領、オバマ新政権に中央アジア防衛上の全面的協力を声明 キルギスタン米軍基地撤退など、旧ソ連盟邦国へのロシア防衛力浸透を意..
Weblog: 米流時評
Tracked: 2009-02-17 15:34

日本軍の中に、24万2,341人も朝鮮軍人がいた。しかも、コイツらがとんでもないことをしているぞ。
Excerpt: どうも、日本兵の皆さんが、私に名誉回復の助けを求めている気がしてならない。 南寧での私物の写真など、簡単に検索が出来てしまう。 正直...
Weblog: ねぇ知ってたぁ?
Tracked: 2009-02-18 00:52

ハマスとイスラエル/絶望と希望のはざまで・ガザ停戦
Excerpt:   ||| ガザ停戦・絶望と希望のはざまで ||| ガザ地区のハマス政権、エジプトの仲介でイスラエルとの1年半の停戦協定を承諾 和平交渉役エジプトは、国境再開・捕虜交換・左岸とのパレスチナ統一..
Weblog: 米流時評
Tracked: 2009-02-18 13:19

中川昭一議員大臣辞任は第三国の謀略の可能性あり
Excerpt: 西村眞悟議員のメルマガでも中川大臣の飲み物に薬物が盛られたのでは、という指摘をしておられた。 酒好きだからとおもしろおかしく報道す...
Weblog: なめ猫♪
Tracked: 2009-02-18 20:19

拉致被害者家族会との面会は利用された?
Excerpt: 青山さんが拉致問題について鋭い指摘をされています! 09.2.18.青山繁晴がズバリ!4/6 (重要!拉致被害者家族会との面会は利用された?) ht...
Weblog: 草莽崛起ーPRIDE OF JAPAN
Tracked: 2009-02-19 06:36

村上春樹とイスラエル/ガザの壁といのちの卵
Excerpt:    ||| 「卵と壁」村上春樹とイスラエル ||| エルサレム賞受賞の村上春樹が、イスラエルから世界へ伝えた勇気あるメッセージ 例の「イスラエル賞」を受賞した村上春樹氏の話である。そもそ..
Weblog: 米流時評
Tracked: 2009-02-19 17:21

『飛翔する日本』 中川 昭一
Excerpt: 飛翔する日本(2008/09)中川 昭一商品詳細を見る 中川前財務・金融担当大臣は、以前からネット上では親しみを込めて「中川(酒)さん」と書かれ...
Weblog: 本からの贈り物
Tracked: 2009-02-20 14:08

予想通り、日本がサハリンの主権を保証したと報道したロシア有力紙
Excerpt:  昨日19日の産経紙によると、ロシアの有力紙コメルサントは早速、麻生首相がサハリンを訪問し、メドベージェフ大統領と会ったことについて、...
Weblog: 草莽崛起ーPRIDE OF JAPAN
Tracked: 2009-02-20 18:47

「投げられた卵」村上春樹とイスラエル-2
Excerpt:     ||| 「投げられた卵」村上春樹とイスラエル-2 ||| meixiさんのブログから Jerusalem Post 紙「村上春樹エルサレム賞受賞」対訳 このブログ『米流時評』を始め..
Weblog: 米流時評
Tracked: 2009-02-21 15:35

「沈黙の壁を越えて」村上春樹とイスラエル-3
Excerpt:    ||| 沈黙の壁を越えて・作家の魂 ||| 作家としての村上春樹の生き方:『朱雀式』2/17号「羊男のエルサレム」より 村上春樹氏のエルサレム賞受賞式でのスピーチは、ずいぶん沢山のブ..
Weblog: 米流時評
Tracked: 2009-02-21 18:46

海自と海保の合同訓練の時にこそ、議論されるべき海賊対策
Excerpt:  産経ニュースによれば、本日、ソマリア沖の海賊対策について、海自と海保の合同訓練が呉港沖で行われたという。3月上旬に海自が海上警備...
Weblog: 草莽崛起ーPRIDE OF JAPAN
Tracked: 2009-02-21 18:57

かんぽの宿だけでは無いのか?
Excerpt: 問題はかんぽの宿だけではないのだろうか。郵政私物化問題については、与野党一致で当たっているのが面白い。多くの郵政関係者のみなさんは...
Weblog: 新三ログ
Tracked: 2009-02-24 21:46




×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。