先ほどのエントリーに追記する。
この件、すでに記事になっているが、鳩山氏の答えを読むと明らかに倒錯している。麻生首相が何を非難したのか、全く鳩山氏は理解できていないようだ。民主党の党旗が国旗より大切だと思っているのだろうか?
爆笑するような政策を掲げ、なおかつ危険な法案、政策を有権者にマニフェストから隠蔽しつつ総理大臣になろうとする民主党代表の頭の構造が透視される。

▼証拠隠滅する前の民主党のサイト


現在の民主党のサイトからは、党首討論で麻生首相に非難された事実を隠蔽するために、素早く問題の国旗が掲げられた写真を削除している。しかし、ここを見れば証拠隠滅する前の民主党のサイトを誰でも見ることができるのだ。
私の予想では、恐らく民主党はweb魚拓サイトに圧力をかけて、魚拓のデータの削除まで行うとするだろう。どなたか今の内にこのサイトに連絡して民主党からどのような圧力がかかるか取材の準備をしたほうがいい。週刊誌の諸氏よ、仕事がいっぱいあるぞ(笑)。
ま、NHKを初め地上波テレビには何も期待しない方がいい。

しかし、それ以前にこれだけの問題が露呈した。