このブログから発信していたラジオ番組「酔夢ing voice WEEKLY」のテーマを歌っている英霊来世が新曲を発表した。確か先週の木曜日だが、ネット上でアクセスが集まって話題になっている。
早速、リーダーの斉藤七生報国君にインタビューをしたので、ラジオ番組「酔夢ing voice WEEKLY」の発信をたった今、再開した

▼英霊来世が発表した「8.30」


▼ニコニコ動画でも話題沸騰!


本来、ラップとは反体制的な社会メッセージを伝えるものなので、日本で初めて本物のラップをやっているのが英霊来世ということになる。
パンクもそういう性格があるので、ガールズパンクの秋茜が特攻隊や靖国をテーマをするのも当然のことだ。
死んでしまった忌野清志郎は小学校、中学校の同級生だったが、彼は結局本当の敵を見つけられないまま逝ってしまった。最後に会ったのが、中野サンプラザのバックステージ。TOTOのメンバーとのコンサートだったことを思い出す。

MEDIA PLAYERで聴く方はロゴマークをクリック
REAL PLAYERで聴く方はロゴマークをクリック

※今回の番組では、新曲を発表した英霊来世のリーダー、斉藤君から新曲にまつわる話を聞いています。
また、番組内で話をしてますが、9月28日に阿佐ヶ谷ロフトAでトークライブ、「西村幸祐のああ言えばこうゆう」を行います。