SINA free.gif
FTBbanner.jpg

2005年04月09日

支那大陸の民度と朝日新聞の犯罪

050410sina_mindo.jpg「暗黒大陸中国の真実」という本が去年から売れ続け、ベストセラーになった。何の根拠も無い反日暴動が支那で猛威を揮っているが、元上海・福州副領事、ラルフ・タウンゼントが72年前に描いた支那の状況と、現在の支那は本質的に変わっていないことを証明している。しかも、さらに輪をかけるように江沢民の反日歪曲捏造教育が行き届いた90年代以降に教育を受けた世代が、反日暴動の中心になっている。戦前の日本を知っていた周恩来などの共産党内のまともな人間がいなくなれば、こうなるのも当然だ。金文学氏の「『反日』に狂う中国 『友好』とおもねる日本」で著者が体験した反日の実態が詳細に述べられているが、当然起こりうる暴動であり、不法入国や留学生支那人が日本人を惨殺する事件が続発する理由も書かれている。狂った反日歪曲教育に対して、きちんと抗議して来なかった日本政府、特に外務省の責任は大きい。

だが、もっと責任が大きいのは、反日歪曲教育を助長し、支那におもねる動きしかしてこなかった朝日新聞とNHKだ。とりわけ朝日は、外患誘致罪に問われるような <運動> が歴史的事実となっているので万死に値する。汚物のような社説が日本社会を汚染するだけでなく、支那へ発信されてブーメラン効果をもたらしている。「反日行動、きかぬ統制 北京1万人デモ」という記事でまるで他人事のように書いているが、朝日は支那へ供給し続けた反日ツールにどう責任を取るのだろうか?
 中国当局はこれまでも、日本を批判する活動への規制には神経をつかって対処してきた。大使館前には、解散が混乱なく進むよう路線バスなど大型バス約20台を待機させた。外交筋は「何もかも抑え込むことには中国内で批判があるようで、当局も規制のさじ加減が難しいようだ」と話す。
 国営新華社通信は英文記事でデモについて報道した。四川省成都市などで行われてきた日本の常任理事国入りに反対するデモの動きを伝えるのはこの日が初めて。ただ、中国語では配信しなかった。国内向けには報道を抑制しつつ、対外的には国内の反日感情を示す使い分けと言えそうだ。
外交筋が言うように、抑えこむことが不可能なのは当たり前だ。どれだけの反日プロパガンダを北京政府が行って来たのか本人が一番よく知っている。まるで出来の悪い冗句を聞いたような気持ちになる。
yasukuni050409 026.jpg支那の反日暴動をよそに、今日は靖国神社にも多くの花見客が詰めかけていた。共同通信はこう伝えた。
反日デモ隊、大使館に抗議/投石で窓ガラス割る
【北京9日共同】日本の歴史教科書への不満や国連安全保障理事会常任理事国入り反対などを訴えた北京市での反日デモは9日午後、デモ隊の一部が市中心部に向け行進、日本大使館や大使公邸前で投石などの抗議活動を行い、大使館の窓ガラス約20枚、公邸では数枚が割られた。新華社通信によるとデモには1万人以上が参加。中国の首都でこれほど大規模な反日デモが起きたのは、1972年の日中国交正常化以来初めてとみられ、日中関係が一層深刻化することは確実となった。
 谷内正太郎外務事務次官は同日午後、中国の程永華駐日公使に対し、北京の日本大使館前の抗議活動などについて「警備の徹底と再発防止」を申し入れた。日本大使館によると、在留邦人にけが人などは出ていない。
 中国外務省の喬宗淮次官は同日、阿南惟茂駐中国大使に対し「投石などの行動は政府として決して容認できず、お見舞いと遺憾の意を表明する」と述べた。
支那の野蛮さはラルフ・タウンゼントの書いた通りだが、大使召還を含めた厳しい措置を取れない日本政府は、どこまで行ったら気づくのだろうか? ローマ法王の葬儀にかこつけて台湾を恫喝するようなことしかできない民度は、歪曲教育を受けた民衆だけでなく、北京の共産党にも共通したものなのだ。

ちなみに朝日新聞の面白い実例を挙げる。4月4日に報道された支那人強盗の記事だ。見出しの違いだけでなく記事中の犯人に触れる、支那人犯罪を隠蔽し、日本の治安を脅かそうとする朝日特有の表現を鑑賞して欲しい。
横浜で宝石商宅に強盗、家人殴り3億円相当奪う
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20050403i213.htm
男らは中国語のような言葉を話していたという。

緊縛強盗:宝石商宅に男数人、時価2億円分奪い逃走 横浜
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20050404k0000m040042000c.html
中国語で話していたという。

横浜の宝石商宅に強盗、宝石など2億円相当奪う
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20050403AT1G0300O03042005.html
男らは中国語のような言葉を話し

横浜のマンションに強盗、宝石類3億円相当奪う
http://www.asahi.com/national/update/0403/TKY200504030184.html
男たちは3〜5人とみられ、たどたどしい日本語を話していたという。
「つくる会シンポジウム 日本は教科書から立ち直る さらば反日物語」が、いよいよ明日開催される。これまで教科書問題に関心のなかった人も是非、足を運んで欲しい。
支那メディア関連に詳しい「蓬莱の島通信 ブログ」はここ

050404kaijyou2.JPG※人権擁護法案を考える緊急集会に参加された水尾ツモロヲさんからのメールをここに掲載しました。プロ市民でない本当の一般市民(国民)の方が、集会に参加された気持ちが伝わってきます。
posted by Kohyu Nishimura at 23:59 | Comment(44) | TrackBack(18)
お読みになった方は各バナーをクリックして下さい。|blogranking.gif |にほんブログ村 政治ブログ メディア・ジャーナリズムへ |








この記事へのコメント
初めまして。いつも興味深く読ませていただいてます。
先日、古森義久氏の「北京報道700日」(扶桑社文庫)を読み、NHKの中国報道に関して気になる部分があったのでお知らせを。

本書は“NHKが中国政府が喜びそうな番組を、大量かつ頻繁に放送する理由のひとつが、NHKがNHKエンタープライズ経由で出資し、中国国営CCTVとの合弁で作った組織「CCTVメディアセンター」の存在であるという。CCTVは無論 中共の管理下にある公的組織で、政治色の鮮明な組織と合弁により一体化しているのだから、NHKの中国報道・番組が中共政府の意向どおりのものになるのは当然ともいえる”と指摘しています。

この件に関して、NHK内部にも中国政府との繋がりが強すぎると批判する声もあるそうですが、それにしても驚きました。これでは、NHKの報道は単に“左傾している”なんて程度のものではないのかもしれません。
NHKは、文字どおり中国政府の管理下にあるのかも・・・
Posted by teo at 2005年04月10日 03:18
サッカーの時の暴動でも大使館の車が破壊されたりしていましたが、逮捕者が出たとの報道は無いですね。

『拘束』されたとは伝わりますが、単にその場から離した程度の事なのでしょう。

器物破損など、今回も明らかに犯罪行為が行われていますが“人治国家”の中華人民共和国では逮捕されない可能性の方が大きいと思います。

前回も今回もですが日本の報道も逮捕者が出たかどうかを関心を持って観ていないですし。

車を破壊し人に物を投げ窓ガラスを割り営業妨害し大使館を破壊する。

普通なら逮捕されますよね。

気になりませんか?
私は気になりますよ。

『犯人』が逮捕されるかどうか。

それが気にならない日本の報道機関とは私は感性が違うのかな?
Posted by ナイアガラ at 2005年04月10日 03:34
さしでがましいですが、ブログの名前を「酔夢ing Voice」から「醒夢ing Voice」に変更されてはいかがでしょう。「酔夢ing Voice」では酔っぱらって世迷言を言ってるように思われてしまいそうで残念に感じています。現状に対し警鐘を鳴らされている意志がおありなら「酔夢ing Voice」の方が良くないでしょうか。ご検討いただけると幸甚です。
Posted by リウカ at 2005年04月10日 03:57
さしでがましいですが、ブログの名前を「酔夢ing Voice」から「醒夢ing Voice」に変更されてはいかがでしょう。「酔夢ing Voice」では酔っぱらって世迷言を言ってるように思われてしまいそうで残念に感じています。現状に対し警鐘を鳴らされている意志がおありなら「醒夢ing Voice」の方が良くないでしょうか。ご検討いただけると幸甚です。
Posted by リウカ at 2005年04月10日 03:58
リウカさん

西村さんが酔夢ing voiceと名づけた理由は、さるさる日記を始めた、去年の2月の1ページ目に書いてありますよ。
http://nishimura-voice.seesaa.net/article/2227209.html

お爺様のペンネームが西村酔夢だったわけで。
「酔夢」でいいんじゃないですか?私は違和感を感じませんよ。西村さん、お酒が好きなのかな?今までそのような意見、某巨大掲示板の西村スレッドでも出たことありません。
余裕をもって、ことに当るという西村さんのスタンスのような気がするし、そんな姿勢を学びたいです。
Posted by 瑠璃子 at 2005年04月10日 04:47
器物損壊を受けたものに対しての損害賠償とかは求めてるのでしょうか?
日系スーパーやら、今回の大使館等に関して。
Posted by mari at 2005年04月10日 09:59
日本人でも教科書の内容を知る人は少ないと思いますが、中国人は更に少ないと思うのです。それが20kmもの間に10000人になり、日本企業や大使館に投石し、かなりの被害が発生しました。警察も警備はしてますが、投石を止めないし逮捕者も無く、完全な管理デモである事が解ります。それなら日本国の一部である大使館に被害が発生したならば、抗議だけでなく、損害賠償も請求してほしいものです。

日中間のもめごとはEUにとって有り難い事で、にやにやしながら見てるそうですが、それは当然でしょう。中国を舞台にした経済植民地獲得競争に有利になりますから。日本製品ボイコットなど、カルフールを利するだけで、中国の為にならないのに。取りあえず対抗しようと身の回りを見渡せば、食品、雑貨、電気製品と多岐にわたり、すっかり中国に依存した生活になっている事に、気が付きました。
Posted by at 2005年04月10日 10:17
ご掲示のシナ人強盗の記事をクリックしたところ、朝日のみ「お探しの記事はみつかりませんでした。」と出ました。さすがアサヒクオリティといったところですねw

外国人犯罪の4割を占める中国人の入国を簡単に許し、大使館の窓を割られても抗議するのが関の山。
我が国はいつまでこんなヘタレな国でいるつもりでなのしょうか。毎度毎度ウンザリします。

Posted by 一虎 at 2005年04月10日 10:24
朝日新聞が新華社から非難されているみたいです。
中国反日情報
日本が教科書問題で中国側が反日情緒を扇動していると中傷
href="http://hannichi.seesaa.net/article/2854515.html
Posted by 名無し at 2005年04月10日 10:30
今日のアカヒ朝刊33面で人権擁護法案を一面使って特集、
特に国籍条項については外国人も含めるのが世界の流れと強調
日本より進んでいる(アカヒいわく)韓国の人権擁護委員会についても紹介

・・・明日のTVタックルの内容、もう予想がついた。

Posted by ぴーかん at 2005年04月10日 12:01
ぴーかん様

朝日新聞が本腰を入れて成立させようという法案なら、日本人全員が絶対に阻止しなければならないことは、歴史が証明しています。

しかも、韓国の人権委員会を引き合いに出すなんて朝日は自爆です(藁。
西村さんが講演で言ってましたが、韓国の国家保安法は人権委員会によって潰されようとしていています。
朝日って、わかりやすい。日本人の敵だってことを告白してる。


Posted by ひで at 2005年04月10日 12:11
朝日の記事、まだ表示できますよ。
Posted by 一虎さんへ at 2005年04月10日 12:17
横浜の強盗事件

さすがにマズいと思ったのか、
朝日の記事(web)は削除されているようです。
「日本語ではない言葉」にでもしておけば良かったのに、
「たどたどしい日本語」では嘘になるからでしょう。

googleのキャッシュで見れますが(爆)

http://66.102.7.104/search?q=cache:HWfyGkl8RYMJ:www.asahi.com/national/update/0403/TKY200504030184.html+%E6%A8%AA%E6%B5%9C%E3%81%AE%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%81%AB%E5%BC%B7%E7%9B%97%E3%80%81%E5%AE%9D%E7%9F%B3%E9%A1%9E%EF%BC%93%E5%84%84%E5%86%86%E7%9B%B8%E5%BD%93%E5%A5%AA%E3%81%86&hl=ja

イデオロギーうんぬんと言うより、
完全に支那の工作活動の手にあるようです。
Posted by at 2005年04月10日 12:52
この中国の反日暴動は一部ではダライラマ訪日から目をそらす為の陰謀という説もあるようです。
Posted by 初江 at 2005年04月10日 13:16
先日、少女レイプ事件を起こした(怒)ニセ牧師エロパウロこと、韓国籍の金 保を(蔑)私は日本人として絶対に許す事が出来ません↓(−_−メ)今後犯人及び所属した聖神中央教会に対し(嘲)抗議行動を行なう事を↑この場をお借りして(汗)宣言します\(`Д´)/
Posted by 南部の黒い悪魔ことエーリヒ・ハルトマン at 2005年04月10日 13:29
先程は怒りのあまり、テーマからずれてしまい(汗)失礼。さて支那の反日デモですが(蔑)どうも1900年に起きた、義和団事件を思わせますが。ここまできたら大使館を、米大使館を海兵隊が警備するように、自衛隊に警備させても良いのでは!?なぜなら大使館の敷地内は支那ではなく↓日本になるわけですから。
Posted by 南部の黒い悪魔ことエーリヒ・ハルトマン at 2005年04月10日 13:58
あれはもうデモじゃないですね。暴動ですよ、暴動。
Posted by FGS at 2005年04月10日 14:17
北京在住の日本人のブログより。

http://beijing.exblog.jp/

警察関係のマイクロバスからは、「ご苦労様でした。バスを用意していますので、学校に引き上げてください。」という女性の声のアナウンスが聞こえてきます。大使館の南側・国際倶楽部飯店前の路上には、路線バス用の車両(連結型の長いもの)があらかじめ20台以上駐車してありました。

Posted by ぴーかん at 2005年04月10日 15:38
http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20050409STXKG039609042005.htm
日本の最大野党の党首が、デモの責任を政争に利用しようとしている。
Posted by at 2005年04月10日 16:10
横浜の強盗にしても、最大野盗の頭首のコメントもすぐ削除されるのには苦笑するばかり、言論統制は日本でも為されているのですね。
しかも言論の自由を一番大事にしている「珍文社」がやってる。こんな面も中国的ですね。
Posted by 古田 at 2005年04月10日 16:29
私も日本の外交の弱腰に腹が立ちます。先日日本人の留学生?か誰かが突然飲食店で暴力を受けたそうです。殴るだけならまだしもビール瓶や灰皿ですよ?一体何様なんでしょうかね。こんなこと日本人が日本でやったら中国は宣戦布告でもしてきそうです。どうせ何も行動しない中国政府に口頭だけではなく何か行動を起こすべきだと思います。大体領事館などに投石されてもそれを止めもしない糞警備員がいる時点でなんで口頭で非難だけなんでしょうか?テレビなどで報道されなくても日本人の大半はこういうことに対して絶対にキレていると思います。いいかげん外務省も小泉も動いて欲しいです。
Posted by 赤木 at 2005年04月10日 18:49
一応横浜の強盗の記事は残っているようですね。
あまり露骨にやるとヤバイと思ったのかw
Posted by 朝日ウォッチャー at 2005年04月10日 19:17
とうとう反日暴動でケガ人がでましたね。
やらせデモを扇動したシナ政府の責任は大きく
その報いを受けなければいけません。

次に被害を被るのは自動車、電気、繊維などの現地生産をしている
日系企業でしょうか?
デモ隊が叫ぶ「日貨排斥」、「日本企業撤退」大いに結構。
企業撤退または不買運動で売り上げが落ちれば、企業も生産縮小>現地従業員解雇>ますます購買力が落ちる
>国としての経済力に影響。


日系企業も支那からもっと南のアジアへ
シフトする時期に来たんじゃないでしょうか?


Posted by ty at 2005年04月10日 21:04
info@china-embassy.or.jp
中国大使館のメルアドです。みんなで抗議しましょう。
Posted by 腰抜け外務省 at 2005年04月10日 21:44
もし日本で、在日支那人による(蔑)支那で起きているようなデモ(ていうか暴動)が発生し↓それを目の当たりにしたら(怒)皆さんはどうしますか\(`Д´)/!?私なら取りあえず!支那人に向かって投石しますが↑何か!?
Posted by 南部の黒い悪魔ことエーリヒ・ハルトマン at 2005年04月10日 21:45
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/04/07/20050407000058.html
【引用開始】
中国で旧日本軍の「細菌戦手本」発見
中国の吉林省・長春で第2次世界大戦当時、日本軍が韓国と台湾を狙って作った細菌戦手本が発見されたと中新社が6日報じた。
(中略)
また、計650ページのうち最後のページに「昭和15年4月20日印刷、印刷工場位置、東京麹町」とある。特にこの手本総則には「台湾と朝鮮、満州戦場に適用する」と書いており、日本軍が韓国と台湾、満州などで細菌戦を準備したことが分かる。
【引用終】
なぜ 北京や上海でなく「台湾と朝鮮、満州戦場」に?
Posted by tk at 2005年04月11日 01:44
はじめまして、あいと申します。
西村さんのblogにTBさせて頂こうとしたところ、サーバの不調でうまくアップできず、何度かリロードしてしまい、3つも…大変申し訳ありません。ファンなのに、失礼いたしました(><)
全て削除して頂いて結構ですので、お手数ですが宜しくお願いいたします。
Posted by あい at 2005年04月11日 02:14
産経も朝日新聞が詐話師の吉田清二とグルになっていた
時の事とか北朝鮮賛美の特集号を出していた事とか
しつこく言い続けるべきと思いますよ。
(昨日の朝日の社説を読んで)

それと中国ですが逮捕者が一名も出ていない事。
本当に何処のメディアも扱っていないでしょ。

サッカーの時には大使館の公用車が破壊されたのに。
顔出しで大使館に投石をしている者がテレビに映っているのに
逮捕されないなんて中国共産党が犯罪行為を認めている証左でしょう?

何故、そこを何処のメディアも指摘しないのか・・・
Posted by ナイアガラ at 2005年04月11日 03:20
日本政府と外務省は少しまともになってきたようですが、マスコミが相変わらずひどいですね。

昨日は竹島問題を題材としてとりあげたくなかったのかフジTVはイ・ビョンホンを特番として生出演させ時間を食わせていましたね。イが北野たけしを持ち上げるあたりも香ばしいかほりがしました。在日の友達は多いでしょうが、たけしは日本を売ったりしません。たけしが朝鮮との歴史を含めた戦争映画を作ることになれば、井筒監督とは違い韓国人には決して気分のいい映画にはならないでしょう。

数年前のフジTVのドキュメンタリーでしたが日本に滞在する中国人の目を通して中国の反日教育に疑問を呈するすばらしい番組がありました。自分が教育で受けてきた日本の印象と実際に働いてみた日本が違うことで中国の反日教育が間違っているんだと感じた素人の中国人女性がつくった番組でした。

強烈な反日思想のまま父親の仕事の都合で来日し、日本人を打ち負かすことだけを考えていたとても優秀な小学校3年(くらい?)女の子が成長するにつれ、日本社会に溶け込み、自分の受けてきた反日教育に疑問を感じるようなります。勝気で優秀な少女が日本で生活するにつれ、優秀さに付け加えやさしさや思いやりを学びます。数年に渡る長い記録でした。

印象に残ったのは中国へ帰国した時に級友に「日本人を打ち負かしたか?」と聞かれたことに対して「日本ではそんな事はしなくてもいいんだ」と言ったり、日本語の歌を皆に聞かせていたことです。またお祖母様が「人としてまるみが出て成長した」(言葉そのままは覚えていませんが、こんな感じだったと思います)と言って喜んでいたことです。

この番組は中国でも放映され、大反響だったと聞きました。
この女の子は今高校生くらいだと思いますが、今どのような気持ちなのでしょうか?
この番組の製作者の女性は今どこにいるのでしょうか?どのような気持ちなのでしょうか?

元凶は中共であり、何も知らされていない一般人ではないと信じたいと思います。

早くに中共が壊滅しそれぞれの民族が解放され自由にものを考え主張できるようになってほしいと心より願います。日本に向けるその反日パワーを政府に向けるようにするべきだと思います。

また一人の日本人としても私もそれに協力したいと思います。
Posted by 初江 at 2005年04月11日 10:50
初江さん、その番組見た記憶があります。
その女の子って、まるで呉善花さんと同じですね。反日教育の嘘がばれて親日になるわけだから。
本当に今のメディアは酷いですね。
でも、驚いたのは、さっき見たテレビ朝日のワイドスクランブル。中国の暴動に関しては、そんなに偏向したことを言っていなかった。あの連中だから、空気を読んだだけだろうけどね。
Posted by しんじ at 2005年04月11日 13:22
素朴な疑問ですが、何故支那人は支那国内では、あのような騒動を起こしながら(怒)在日支那人は(蔑)どうして同じような行動をしないのか(゚Д゚)それとも単なるへタレなのか(−_−メ)どうか教えて下さいm(__)m
Posted by 南部の黒い悪魔ことエーリヒ・ハルトマン at 2005年04月11日 13:27
国内のメディアだけでなく、海外のメディアも困ったものであります。
ニューヨークタイムズの"Japan Lodges Protest in Response to Demonstrations in China"という記事。あのNORIMITSU ONISHIが書いているのですが、教科書検定、歴史認識、都教委の教職員処分、昭和の日などを延々と記述し、暴動は日本に原因があるといわんばかり。
http://www.nytimes.com/2005/04/10/international/asia/10cnd-japan.html?ex=1113796800&en=672455dcc87ddf80&ei=5040&partner=MOREOVERNEWS

「従軍慰安婦」と「南京大虐殺」について
>The textbooks play down such issues as the wartime "comfort women" - Asian women forced by the Japanese military to work as sex slaves - and Asians brought to Japan to work as forced laborers. About the Nanking massacre in China, in which 100,000 to 300,000 Chinese were killed by Japanese soldiers, the new textbooks avoid mentioning any figures.

君が代は軍国主義の象徴
>Under Mr. Ishihara, whose views were regarded as extremist only a few years ago but are now mainstream, the Tokyo Metropolitan government has for the second year punished teachers who refuse to stand and sing the "Kimigayo" national anthem, a symbol of militarism to many both inside and outside the country, or refused to force their students to do so. During this spring's graduation ceremonies, 53 such teachers were punished.

Posted by at 2005年04月11日 14:28
私も、初江さんご紹介の番組を見ました。
日本社会に馴染むに連れて、女の子の顔つきがだんだん柔らかく、優しく変わっていくんですよね。
番組は女の子が日本にやってくる所から始まるので、特に「反日教育の中国VS何も考えていない呑気な日本」という構図を意図して作っていたわけではないと思うのですが、結果的にはそれが見えてくるようなものになっていましたね。
Posted by すいまあ at 2005年04月11日 14:30
大使館に対する破壊行為は日本国に対する破壊行為ですし、日本人記者が大使館に入ろうとするのを警察(中国政府機関)が当然の権利のように妨害したということは、不測の事態が起きたときに邦人は保護を求められないし、中国政府も協力しないこともありえると邦人は覚悟しなくてはいけないのでは?と思います。
日本人はみんな帰っておいでっ


Posted by トン子 at 2005年04月11日 14:45
そのニューヨークタイムズの記事は西村さんも書いていた大西の記事だよ。
最低の反日記者、大西に抗議メールを送れ。
Posted by HIDE at 2005年04月11日 15:09
ここ数日での反日暴動に関するテレビでの報道を見てきましたが本質を巧みに逸らしながらの報道や「原因の一端は日本にもある」などと信じられない発言をするコメンテーターなどがいたりと、この問題を通じながら改めてメディアの腐敗を痛感したしました。

Posted by とろん at 2005年04月11日 16:34
横浜の中国銀行でガラスが割られる事件が起きたそうですが、↓
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20050411AT1G1101T11042005.html

日本人は中国の挑発に乗らず冷静で秩序のある態度をとらなければならないと思います。

感情的になって在日の中国人や施設に暴力を振るうような事件が起きれば日本人もレベルの低い中国人と同類になってしまいかねません。

しかし、日本政府がこのまま煮え切らない態度を取り続ければそのような最悪の事態がいつ起こっても不思議ではありません。

日本政府は中国政府に対して断固とした態度をとるとともに、世界に対して日本の正当性を示せ!
Posted by KAZU at 2005年04月11日 17:03
初江さんのおっしゃる番組、見ました。
今、どこで生活しているのでしょうね。

私は反対に日本で生まれ育って中国に帰った子を知っていますが、戻って何年もたつのに日本に帰りたいと言っています。
日本のいいことは学校では言えないようです。

私は日本に仕事など出来ている、普通の大人の中国人の意見を聞いてみたいです。

http://www.asahi-newstar.com/
ケーブルで見つけました。
朝日なので偏見で見たことがなかったのですが、偶然見た新番組『葉千栄のNIPPONぶった斬り 』、興味を持ちました。
一回目はTVタックルのタケシ抜き番組みたいでしたが、もっと自由に発言する中国人を見てみたいです。


以前、私は欧州に数年住んでいました。
そのとき、学校に『オレはIT産業にかかわる優秀な中国人だ。だから、国からお金をもらって欧州に来ている』と、豪語する20代後半の中国人青年に出会いました。

私が西洋人と同じように意見を言うと、私だけ『日本人は黙れ』といわれ、悔しかったのを思い出します。
その時はいつも他の外人が意見していました。
今回、頭をビールジョッキで殴られたという、上海の邦人留学生のことを考えると、気の毒でなりません。中国が好きで留学されているのでしょうに。
皆様の安全を心から願います。

日本政府、日本人だからとか、歴史どうのこうのと、それ以前に、当たり前の行動を取って欲しい。



Posted by N at 2005年04月11日 17:34
しんじ様、すいまあ様、N様

コメントありがとうございます。

あの番組は衝撃的でした。中国人にあのような番組を作ってもらって本当にうれしかったのを覚えています。

あの番組のタイトル覚えていないのですが・・中共の恐ろしさと子供さえもそれに巻き込む悲しさを伝えるのにあの番組で十分だと思います。英語の字幕を付けて日本にいる外国人ジャーナリストに見せるのも日本の立場を理解してもらうきっかけになるいい手だと思うのですが・・。名前なんだっけなぁ・・

Nさんの知り合いのお子さんとてもかわいそうですね。そう思ってくれる人は日本に住んでもらいたいものです。
Posted by 初江 at 2005年04月11日 21:56
テレビで観たのですが
オリンピックの開催地のリコール請求が出来るそうです。

調べたのですが詳しくは分かりませんでしたが。

治安への危惧からの変更が可能になったのは西ドイツのオリンピックの時のイスラエル選手団へのテロと言う事でした。

--------------------------------------
■ ミュンヘンオリンピック・イスラエル選手団虐殺
http://www.geocities.com/inazuma_jp/munhen.html
--------------------------------------


中国が反日デモの破壊活動に対して逮捕者を出していません。
それは中国政府により破壊行為が認められているからに他なりません。

テロ集団や犯罪集団が跋扈しているのも問題ですが、この破壊活動は中国政府に認められたものなのです。

日本の政治家の皆さんはIOCへの提訴を勇気を持って行って欲しい。

オリンピックは町中での競技も存在する(マラソン)。
その際に日本選手が襲われる可能性は極めて高い。

この前のアテネオリンピックの男子マラソンでも選手が走行妨害に晒されていたではないか。

中国の町中で日本選手が走る時、あの程度で済むとはとても考えられない。
Posted by ナイアガラ at 2005年04月11日 23:19
瑠璃子さん
ああ、驚きました。西村さんって、西村眞次博士のお孫さんなんですね。名著「大和時代」は、あの家永三郎に影響を与えたんです。家永の自伝に書いてあった。むかし、私がサヨクだったとき読んだ記憶があります。
さっき、検索したら、写真がありました。
http://www.littera.waseda.ac.jp/sobun/n/ni009/ni009p01.htm
Posted by みさき at 2005年04月12日 06:15
先日、4/4の集会に参加させていただきまして
西村殿の講義は非常に有意義なものでした。
このブログやコメント等の内容をみると、近年
マスコミがおかしくなっていることを感じます。
話題になっている二人の法王の件にしても反共産側
なので無関心を装っていますし、隣国の状況も
デモ中心でそれ以上は何も報道されない。
今回の人権擁護法案についても積極的な報道も
ありませんし、マスコミのトップの方の発言も
事あるごとに視聴者が悪いと受け取れる内容も
あります。
自分が思うには長期間不況が続いてしまった為に、
マスコミの関連企業の収益が減り、リストラ等の
改善をせず、その穴埋めにブラックマネーでも
手をつけたのではないかと思います。
よって一部の団体や思想についての報道について
なにも言えなくなってしまったのだと思います。
このままでは非常に危険なマインドコントロールの
道具になってしまう恐れがあると考えられます。
自分が思うには、NHKを含むテレビ放送の完全
有料化(スカパーと同じ土俵)にすることだと
思います。視聴者も選択することができ、なおかつ
影響力も無視できなくなると思いますので。
Posted by しんちゃん at 2005年04月12日 07:31
日の丸“規制”観客なし試合 中国、スポーツ行事にも支障
http://www.sankei.co.jp/news/050412/kok023.htm
 中国国内での反日デモにからみ、中国・蘇州で行われたハンドボールの第2回東アジアクラブ選手権(8−10日)で、一般観客を入場させずに試合が行われたことが11日、分かった。10日に開催された陸上の北京国際駅伝では中国側からユニホームの日の丸を隠すよう要請されたという。

 関係者によると、ハンドボールの大会には日本、韓国、中国の男女計8チームが参加し、日本からは男子は大崎電気、女子は広島メイプルレッズが出場。無観客試合は中国側が決定し、日本戦に限らず実施された。

 北京国際駅伝では、日本は主催者側から「(ユニホームの)日の丸が見えると危険なので、隠してほしい」と要請を受けた。だが、日本側は「筋が違う。万全の警備を施すべきだ」と主張。結局、警察車両が伴走する形で、日の丸をつけたまま出場した。

 サッカーでは13歳以下の日本選抜が試合出場のため青島に滞在中。アジア・チャンピオンズリーグ出場の横浜F・マリノスは山東省で5月11日に試合を予定している。

 日本協会では中国などに選手の安全確保を要請する。

 30日からは上海で卓球世界選手権(個人戦)、5月24日からは武漢でレスリングのアジア選手権が行われる。日本オリンピック委員会(JOC)の林務専務理事は「情勢を見守り、安全対策には十分な配慮をしてほしい」と話している。
Posted by ナイアガラ at 2005年04月12日 20:08
中国で「反日」ではない農民によるデモが発生したようです。

マスコミは真実を報道したらどうなのか!圧制に苦しんでる農民の叫びを聞いたらどうなのか!?

「反日」デモは中国の実態から目をそらす為のものでしかありません。このごろの報道ステーションの報道は薄気味が悪いとしか言いようがありません。

Posted by 初江 at 2005年04月12日 22:19
コメントを書く。悪質な妨害を避けるためコメント欄は承認後、掲示いたします。
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL(複数のTBは削除する場合があります)


中国で何かが起こり始めてますね
Excerpt: 村民1000人以上役場に抗議 中国広東省の村広がる貧富の格差、一向になくならない官僚の腐敗(汚職)、土地の強制収用など急速な経済発展の矛盾が噴出。農村部では、暴動や当局との衝突が起き、政権批判の声も高..
Weblog: ちっさいおっさんのぼやき
Tracked: 2005-04-10 02:34

当然の結末
Excerpt: 前回竹島についてまとめたが、中国についても結局同じようなことが起きている。トラッ
Weblog: Dr.GEIST's SELFISH BLOG
Tracked: 2005-04-10 03:35

世界に一つだけの主義
Excerpt: ♪そうさ暴君らは  世界に一つだけの旗            (僕)                  (花) &nbsp;  一人一人同じ思想を持つ            (違う種) ..
Weblog: &財興団
Tracked: 2005-04-10 07:46

ジャーナリズムの未来像
Excerpt: 毎日新聞ネット時代のジャーナリズムとは何か 水越伸・東大情報学環助教授がネット時代を迎えてのジャーナリズム未来像を語っています。 平易でわかりやすいです。 既存の新聞はネットなどに置き換わる..
Weblog: 写真ブログ bears - Leica・ライカのフォトログ。
Tracked: 2005-04-10 13:41

反日デモから反政府デモへ
Excerpt: 日本が国連安全保障理事会常任理事国になることに反対し日本製品不買を呼びかける大規模デモが、中国・北京で9日行われた。一時は日本大使館や日本大使公邸、東京三菱銀行北京支店への投石に発展した。デモは同日夜..
Weblog: Ericの備忘録
Tracked: 2005-04-10 13:44

ニュース、色々
Excerpt: 中国について。 ニュースを書いているブログで、こういってました。 【北京で反日デモやるってこったぁ、政府公認だろう(笑)】 自分は思いました、そういえば中国の首都って北京だっけ。 (話..
Weblog: ★Happy Lucky Days★
Tracked: 2005-04-10 16:10

報道2001 05/04/10
Excerpt:  今日の報道2001も良かった。日韓関係のコーナーも良かったが 教科書問題が非常に良かった。 元駐タイ大使゜崎久彦氏の 子どもと教科書全国ネット21 常任運営委員 吉田 典裕氏へのツッコミが最高でした..
Weblog: 「思いつきブログ」 hit on!
Tracked: 2005-04-10 18:25

”集団遺伝学”から見た「日本の近代化」
Excerpt: 島国が”民主主義の最先端”を走った訳  日本がアジアで最初に近代化を成し遂げたの
Weblog: 美しい日本
Tracked: 2005-04-11 00:56

・中国の反日デモへ対して日本政府がとるべき行動は
Excerpt: 中国反日デモ 町村外相「破壊活動」 外交日程見直しも:産経 王毅大使に抗議 陳謝と補償を要求  北京での反日デモで日本大使館や日本の一般商店が投石などで破壊された事件に関連し、町村信孝外相..
Weblog: アジアの真実
Tracked: 2005-04-11 11:22

日本の左(西)は反日だらけ
Excerpt: デモ拡大、広州で2万人 反日抗議行動収まらず 【広州(中国広東省)10日共同】中国南部の広東省広州市で10日、日本の国連安全保障理事会常任理事国入りなどに反対する約2万人の群衆が日系スーパー、ジ..
Weblog: BAK-NEWS
Tracked: 2005-04-11 12:33

頭下がってても陳謝無し
Excerpt: 「日本政府が再発防止申し入れ 北京の日本大使館被害」(朝日新聞) 「外相、再発防止を申し入れ 北京の反日デモ」(産經新聞) 「町村外相が反日デモで抗議・駐日大使に再発防止求める」(日経新聞..
Weblog: 退屈をブッつぶせ!
Tracked: 2005-04-11 13:16

何度も言ってるんだけど。
Excerpt: 北京の反日デモ。 エンピツでお気に入り登録させて頂いているJIROの独断的日記様の2005年04月10日(日) 分に指摘されている通り、行為自体は一昔前であるならば宣戦布告の意味を持つ程の 重大な問..
Weblog: 親父の威厳BLOG.ver
Tracked: 2005-04-11 17:07

中国の反日活動と中国政府の対応
Excerpt: 中国の反日活動と中国政府の対応
Weblog: FGStreet
Tracked: 2005-04-11 18:52

まだいたのか>売国官僚 田中均
Excerpt: 感情的対応、自制を=田中均外務審議官 http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=050411182108X343&genre=pol
Weblog: 溶解する日本@WebryBlog
Tracked: 2005-04-11 22:25

中国反日暴動、海外での報道
Excerpt: シドニーでもTVで報じられています。 過激な中国人の行動と無残な姿になってしまった日本食店、日本大使館の映像が流れています。 トップニュースの次に、比較的大きく取り扱われているように思います。 ..
Weblog: シドニーで国際人になろう!
Tracked: 2005-04-12 06:54

[中国情報]中国反日サイトで祭り
Excerpt: *中国反日サイトで祭り 昨晩から今日にかけて中国の反日サイトの掲示板にお祭り好き人間が書き込む事象が起りました。  サイト→ http://post.baidu.com/f?ct=&amp;tn=&..
Weblog: 棒太郎の備暴録
Tracked: 2005-04-12 16:33

東シナ海ガス田試掘権に関する4月14日各紙社説
Excerpt: ガス田開発 大人の関係を築きたい(朝日) http://www.asahi.com/paper/editorial20050414.html
Weblog: 溶解する日本@WebryBlog
Tracked: 2005-04-14 23:32

【ガス田試掘権付与】予想通りの帝国主義的恫喝だよ>中共
Excerpt: 試掘権は「重大な挑発」 中国、東シナ海ガス田問題で http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=SCS&PG=STORY&NGID=main&NWID=2005041401000..
Weblog: 溶解する日本@WebryBlog
Tracked: 2005-04-14 23:33




×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。