SINA free.gif
FTBbanner.jpg

2005年04月18日

町村外相が、北京で謝罪した??!!

shanghai1.jpg

syanghai_mob2.jpg追い詰められた支那に、日本外交はどう向かって行くのだろうか? もし、本当に政府や外務省が戦略をもって今回の支那の反日暴動に対処するなら、今日未明に配信された「町村外相が『反省』・中国中央テレビが報道」 という報道を直ちに公式に否定するべきである。中国中央テレビが伝えたという内容だが、実際に中国中央テレビを検証できないが、サイトでテキストの記事を確かめることができた。世界中で注目を浴びる支那の反日暴動に日本がどう対応するのかに、日本の将来が掛かっていると言ってもいい。町村外相は、のこのこ北京に行って、謝罪と賠償を勝ち得ないばかりか、本当に「反省」したなら世界の笑い者になる。

050417shanghaiJapan-em.jpg
町村外相が「反省」・中国中央テレビが報道

【北京18日共同】中国中央テレビは18日未明のニュースで、17日に行われた町村信孝外相と李肇星外相の日中外相会談について、李外相が「日本は侵略の歴史を反省し、中国国民の感情を傷つけないようにすべきだ」と指摘したのに対し、町村外相が「深い反省とおわび」を表明したと報じた。日本側が、中国各地での反日デモについて抗議したことは伝えなかった。一方で、李外相は、日本にある中国の外交施設や中国人の安全確保を強く要請したとしている。(02:06)
町村外相の李肇星外相への言葉も期待はずれだった。支那の毎度の歴史問題に対する言い掛かりこそ、日本人の気持ちを踏みにじるものだし、「破壊活動に日本人が衝撃を受けた」という言葉でなく、「憤りでいっぱいになっている」と多くの国民の気持ちを伝えなければならない。中国中央テレビの町村外相が反省したという報道は、デモの沈静化を狙う支那国内向けの捏造報道なのは明らかだが、共同が配信したので世界に伝えられ、日本の誤ったイメージが形成されてしまう。しかし、支那の報道管制の凄まじさがこの記事を読むと良く解る。支那は日本への謝罪はおろか、暴動の被害について言及せず、在日本支那大使館の安全を要求するといった、支那人の見栄をくすぐるだけの大本営発表だった。
町村は、日本は近代の歴史で中国侵略で中国人民を大きく傷つけたことを深く心を痛めていて、再度の言及は深く反省して謝罪していたことを表明した。日本側は深く歴史の教訓を汲み取ることを望み、平和な発展の道を引き続き歩んで行く。台湾問題に関して、町村は、日本は1つの中国の原則を堅持して、「二つの中国」「一台一中」を支持しないで「台湾独立」を支持しないと重ねて言明している。
双方は一致して中日関係が双方に対してすべて非常に重要だと思っている。双方は長期的戦略から両国関係を考慮することに賛同し、共に世界の平和と発展に力を尽くして、互いを脅さかず、対話を通して相違を解決して、積極的に共通の利益を求めて拡大して、それぞれの段階と各領域の交流と協力を引き続き強化する。
李肇星は、さらに厳正に日本政府に有効な措置をとって、中国の駐日機関と日中国の公民の安全に留意することを確保するように求めた。それ以外は、双方共通の関心事である、国際間と地域間の問題について意見交換をした。
町村外相は内外に外相会談の正直な遣り取りを公表し、この報道の真偽を明らかにするべきだ。じつは中国中央テレビは、先日共同通信との業務提携を発表したばかりだ。共同の配信がどのような意図の下にあるかも検証されなければならない。つまり、日本の外務大臣が反日暴動で「反省した」という情報が世界に伝わることによって、支那に外交戦略上のメリットをもたらすからだ。中国中央テレビの「町村外相反省報道」は、支那国内では大本営発表として反日暴動の必要以上の加熱さを抑制する役目を持ち、対外的には支那の主張が正しいというプロパガンダになるのである。

syanghai_mob2.jpg冒頭に「政府や外務省が戦略をもって今回の支那の反日暴動に対処するなら」と書いたのは、日本が本気ならそんなカラクリを全て明らかにしろと言いたかったからだ。何よりも今までの日本外交をもう続けてくれるな、と思い始めた多くの日本人がいるからだ。支那の反日暴動は、拉致事件同様に日本人を覚醒させることになる。産経の「反日デモ 中国、一切の責任認めず 外相会談、謝罪拒否 首脳会談へ調整」という記事は重要だ。

歴史問題も堂々と渡り合えばいい。外務省は、日本と支那、韓国の歴史教科書を英、仏、独、西語に翻訳して、世界中に発信しろ。日、支、韓の歴史認識の相異が解る表を入れたパンフレットを作って各国の日本大使館でプレスに配布するべきだ。今ほど、日本の教科書に世界中が注目していることはないのだから、支那と韓国の歪曲歴史教育を知らしめる絶好のチャンスでもある。つくる会や支援機関も翻訳版を発表するが、民間でなく本来なら外務省の仕事であるはずだ。外務省はパブリック・ディプロマシーを少しは機能させることができないのであろうか? 

syanghai_mob.jpgshanghai2.jpg戦前も支那の方が海外広報力が日本より優れていて、国民党の情報発信力に敗北した。南京事件報道も、蒋介石婦人の宋美齢の英語力に拠るところがあったと推察できる。北東アジアが日清戦争前の情勢に酷似してきた現在、いつ21世紀の義和団事件が起きても不思議はない。外務省は同じ過ちを繰り返そうとするのだろうか? 支那がいつも言ってる。歴史を鑑にしなさいと。


posted by Kohyu Nishimura at 08:00 | Comment(53) | TrackBack(31)
お読みになった方は各バナーをクリックして下さい。|blogranking.gif |にほんブログ村 政治ブログ メディア・ジャーナリズムへ |








この記事へのコメント
町村外相について、産経など日本メディアが援護射撃できないものか。
例えば、産経の記事をロイターに配信するなど。
Posted by at 2005年04月18日 08:33
tarochan.netに領事館にシナ旗が立てられていた写真が掲載されていて「マジ?コラじゃなくって?」と思っていたのですが、今朝のTBSの番組の中で、やっぱり日の丸を外してシナ旗が掲げられたことを確認した。しかしその件についてみのもんたらはコメントなし。もういい、わかった。
Posted by Kawai Oyaji at 2005年04月18日 09:36
韓国当局・企業、米中のお陰で「濡れ手で粟」
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/04/14/20050414000058.html
>中国国民が過激な反日デモを繰り広げることに感謝している。
>米中日など大国同士が争うなか、韓国が願ってもいない利益を得ている。

>また、中国内の反日感情は韓国企業に好材料になっているという。
>不買運動が長期化すれば、 思いもよらない大きな利益を得ることもありうるという。

現在、日本と中国を争わせて韓国がおいしい所を
持っていくという図式になっているようです。
Posted by 影丸 at 2005年04月18日 10:12
>反日暴動の必要以上の加熱さを抑制する役目を持ち
これはどうでしょうか?
このような報道を見たら、中国の国民は過激なデモを正しい行為だと思い込み、何かある度に行うようになるんじゃないかしら。
集団で暴れ回る彼らの楽しそうな表情を見ていると回数を重ねるごとにより過激になりそうです。
Posted by magenta at 2005年04月18日 10:20
初めておじゃまします。
難しい問題なので、躊躇しましたが、頭を整理して今日のブログ「僕の伝言板」に掲載しました。捕らえ方は違うようですが、非常に危惧しています。
Posted by katchan at 2005年04月18日 10:21
影丸さんのコメントを見て思い出すのは
1920年代の日本のシナにおける態度ですね。
当時、狂ったような暴徒による反英運動や反米運動が起きていた時に
日本政府は共同対処を求める英米の誘いを無視して漁夫の利を得ようとしました。
結果、シナ市場は日本のものになりましたが、その後、反日運動が起きました。
日本は英米に支援を求めましたが、英米は無視し、逆にシナの反日運動を支援しました。
結局、日本は四面楚歌になって自滅していきました。自業自得ですね。
私は戦前の日本を肯定する者ですが、この件に関する日本の行動は間違ってたと思います。
シナに対しては国際社会が一致団結して臨むべきなのです。
今の韓国を見ていると、当時の日本を思い出しますね。韓国も自滅するのでしょう。
Posted by 中西 at 2005年04月18日 10:31
西村さんへ、『いつ21世紀の義和団事件が起きても不思議ではない』ですが、今の日本に対する中国の動きを見ると(怒)もう起こっていると思われ。これ以上中国の反日行動がエスカレートするなら(蔑)ODAの打ち切りや、更に国交断絶、そして台湾との国交回復も必要では!?
Posted by 横田 めぐみさんを救え☆ at 2005年04月18日 10:36
事の善悪はともかく、これで沈静化に向かうでしょう。日中お互いに対立の長期化を望んでないからです。しかしながら中国の対応はあっぱれと言う他ありません。途中劣勢と思われた外交戦を、終わってみれば当初の思惑どうりに戦勝で収束させた手腕です。
中国は明確な国家戦略を持って戦い、日本は場当たり的な消火活動に終始した。人質になってる日本企業のハンデを抱えて、ここからの巻き返しは難しいのでは、私の気持ちは深い海の底に沈んでしまった。
Posted by かめ at 2005年04月18日 11:16
戦争中で先頭の結果で占領されたわけでもないのに
日本公館の日章旗を引きずり落とし、五星紅旗を挙げるとは、
なんと野蛮な国際常識も儀礼も無い恥ずべき行為。
相手国が気に入らないからと言って、こういう行為は
すでに戦争行為じゃないでしょうか?
日本は宣戦布告されたんです。
平和ボケした外務省のチャイナスクールの連中や、
反日メディアどもは深く反省すべきです。
そのうえ、この問題を国連へ持ち込み支那を糾弾すべきです。
『支那には常任理事国としての資格も資質も無い』と。

今回支那で被害を受けた大使館や公使館を永久保存して
支那人の恥ずべき行為を、未来永劫支那人や他国の国民に見せて
如何に支那人が野蛮で、人としての常識すら持ち合わせていない未開民族だと
反省させるのも良いでしょう。
Posted by ty at 2005年04月18日 11:25
断固、抗議すべし!!
中国大使を呼び、厳重抗議を希望

おもわず、首相官邸と自民党にメールしてしまいました。今回のことで、かの国は、日本には朝貢を望んでいることをはっきり認識しました。
Posted by at 2005年04月18日 11:49
もし、町村外相が本当に謝罪したのなら、将来に禍根をのこしましたね。
今回の反日暴動の目的は、日本政府に揺さぶり(恫喝)をかけて譲歩を引き出す事でしょう。毅然と抗議・反論し、日本側が全く歩み寄る姿勢を見せなかったのなら、中共政権も”この手は使えない”と判断し、反日暴動を用いた日本への揺さぶりは下火になったと思います。(何年後かはわかりませんが:中共政権にとっても民衆暴動は諸刃の剣ですし)
今回、謝罪し、譲歩(日中交流の拡大等:これは日本の媚中派財界の主張かもしれません)してしまったとなると、反日暴動を用いた日本への揺さぶりは有効だと中共政権に認識され、中共政権が続く限り、今回のような反日暴動が繰り返されると思います。
おそらく次は、中国における日本企業の製造設備(工場)の接収に、反日暴動が利用されると思います。
Posted by 平凡太郎 at 2005年04月18日 12:30
日本外相謝罪との報道ですが、今後の予想は
暴徒調子づく→暴動拡大→支那政府の統制が不可能に→反政府暴動
となり、かえって面白い結果になるのでは?
Posted by おい at 2005年04月18日 12:40
今、中国政府から国外退去を言い渡されるマスコミが一番正しい事を報道している、サヨクの人の好きな「良心的マスコミ」だと思うんだけどな。
追放されるマスコミ居ないのかなあ、平凡さんが言う様にもう殆どの工場の設備は誰でも動かせますからね。
アメリカ国旗と社旗と日本国旗を出してる企業も有ったけど、資本は日本企業でもアメリカに工場が有れば3旗上げて置くアイデアも必要。
まあ中国で商売するんならの話、他国で生産必要なら売るよ、安い物は中国で作るよ、位にして置けば良いんですがね。
Posted by 古田 at 2005年04月18日 12:43
町村外相の発言の真意についてはこれからわかるようになると思いますが、中国にとって町村外相のように発言できる政治家は手ごわい相手です。安倍氏や中山氏のように陥れる先方にでてきたのではないでしょうか?

NHKの模擬裁判事件の朝日報道に見られたように、町村外相が発言されたことを都合よく修正して伝聞しなおしているのではないでしょうか?




Posted by 初江 at 2005年04月18日 13:20
>影丸様
韓国の新聞記者の「希望的観測」の域を出ていない記事です。鵜呑みにしてはいけません。

>かめ様
支那当局が外交的勝利とお考えの様ですが、具体的成果は何でしょうか?
外交における一方的な勝利宣言等は意味がございません。
支那当局が謝罪しなかったからといって、それが即「日本の敗北」とは
いえないと思います。ゲームはむしろこれからですよ。

むしろ支那当局の最初のねらい「小泉政権打倒」は失敗したと見るべきで
はないでしょうか。
北京から見れば小泉一派さえいなくなれば、昔の通りに「聞き分けの良い愚かな日本」
に戻ってくれるはずなのです。
おそら在中日本人に死者が出るまで、繰り返してデモを煽ると思われます。
Posted by ペパロニ at 2005年04月18日 13:55
外務省にメールをしていますが、自動返信ですらメールが返ってきませんね。日本国民を守る気どころか、聞く耳さえあるのかどうかという対応です。

直接、外務省の中国課に電話して、事の真偽を問いただしましたところ、何度も待たされ、「大臣がそういう発言をしたかどうか現在確認中です」とだけいわれました。もし、誤報だった場合には、外務省として公式に否定発表するのですか?とききましたが「それも審議中です」といわれ、また、待ち受けになりました。

なにを悠長なことしてるんでしょうねえ。。。
Posted by chisa at 2005年04月18日 14:28
↓だそうです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050418-00000023-mai-int
(略)
外相会談後の日本側説明によると、町村外相は「日本の歴史認識は日中
共同宣言、日中平和友好条約、村山富市首相
(当時)が発表した談話(95年)のとおり。
日本は過去の戦争を厳しく教訓として、
受け止めている」と語った。
新華社の報道はこの部分を「深い反省とおわび」
と位置づけているとみられる。
 一方、会談で激しいやりとりになったとされる、
反日デモに関する部分についての報道は一切
なく、町村外相が日本大使館への破壊行為などに対して要求した「謝罪と補償」にも触れていない。
(略)
Posted by とも at 2005年04月18日 14:42
外務省や官邸に聞いてみましたが
シナの報道については「捏造です」と言って、かなり憤っていた様子でした。
抗議や外相記者会見もするようです。

メディアなどの論調では「暴動の沈静化のために捏造した」ということになっているようですが
ピント外れの解釈だと思います。
暴徒にとってみれば「あれぐらい暴れただけで謝ったのなら、もっと暴れたらもっと譲歩するだろう」と思うでしょう。
また、自分の暴力を正当化する格好の大義名分になります。「俺達が暴れたから日本の外相が謝った」と、ますますつけあがるでしょう。
このように、あの捏造報道は暴動をさらに煽る効果しか無いでしょう。
シナ政府もそれを承知で、わざと捏造したのです。そうやって暴徒を煽れば日本に譲歩を迫ることが出来るからです。
日本政府は邦人の安全確保のためにも、シナに捏造報道を止めるように強く迫らなければいけません。
また、海外にもそのメッセージを発さなければいけません。
そうしなければ、日本は「暴力に譲歩する国」だと思われて、他の国でも日本人排斥運動が起きる恐れがあります。
Posted by 中西 at 2005年04月18日 16:01
いつも拝読させていただいています。

>支那と韓国の歪曲歴史教育を知らしめる絶好のチャンスでもある。

これは、基本的にしなければならないことかと思います。
ただ、欧米人の普通の人の多くは、中国という国に幻想を抱いてるのか、根本的なことを知らないようです。
先日家族が知人のイギリス人と話してきて、日本の教科書も支那のも読んだが、日本の教科書は正しいことを書いていない。イギリスではもっと戦争のことを書いている。(本当に???イギリス人、中国で結構嫌われてると思うが)だそうです。
何回謝罪した、賠償もこれだけしてるといっても、聞く耳持たず。
支那人の中華思想や未開性を全く知らないのではないでしょうか。これは、今回の騒動が発展して白人を攻撃するようにならないと気づかないですね。

台湾の新聞では、支那人の性質をさすが見事に理解してて、やはり身近な人間にしかわからないのだなと思います。
http://www.southnews.com.tw/specil_coul/taiman/00/0039.htm
【警告!中国には虎がいるから注意!】南方快報コラム

中国と言う「虎人国」、「人を騙して」喜び、常に騙していいとこ取りをして、やってくる子羊を口の中に放り込み、元手がとれることはない。いつも、自分たちは文明のある伝統的な国であるといい、五千年の歴史があると言う。しかし、表現できることはというと、「野蛮な特徴」である。彼らは「虎の威を狩る狐」というのが好きで、ややもすればミサイル、核の銃弾を持って恐喝して、ぶちのめしてやると叫び、心の中では外国に移住することを考えている。
Posted by 踊る飯嶋 at 2005年04月18日 16:28
こんにちは。初めてお便りします。
義和団についての視点ですが、私も全く同じ結論に達していて、その偶然に驚きました。
お暇なときがありましたら、私のページをご覧くださいませ。中国に関する私の最近のレポートです。これからも面白いブログ、楽しみにしています。
http://www.asahi-esc.co.jp/homepages4/sub54.htm
Posted by くまきち at 2005年04月18日 17:11
TBSのニュースで日本は何度でも反省謝罪を続けるべきだっ!と言っていました。さらにフィクション小説を持ち出して、これを読んでちゃんとした歴史認識して下さいとか言ってました。心底頭きました
Posted by いわ at 2005年04月18日 17:33
>外務省や官邸に聞いてみましたが
>シナの報道については「捏造です」と言って、かなり憤っていた様子でした。
>抗議や外相記者会見もするようです。

こっちも外務省へ問い合わせたけど、回答はchisa氏と同じような返答でしたよ?
Posted by ねこぽん at 2005年04月18日 18:11
初めてお便りします。
いつも興味深く拝見させて頂いています。
私の地元の新聞である静岡新聞に「大自在」という極左的な内容を日常的に書くコラムがあるのですが、今回のシナの反日暴動に関してもなかなか素晴らしいことが書かれていたのでご紹介させて頂きます。

静岡新聞「大自在」4月17日
困ったことになった、と思いつつ『怒る国には可能性がある』とうらやましくもあった。中国の反日デモである....
http://www.shizushin.com/column/daijizai/20050417073331.htm

地方新聞ですので、全国的な影響はそれほど無いと思いますが、それでもこのような内容が平然とチェックもされずに掲載されているのを読むと、朝日新聞系マスコミ以外に地方にはまだまだとんでもない新聞があるものだと空恐ろしくなりました。学生運動世代の妄想もいい加減にしてもらいたいものです。

これからも鋭い洞察力に満ちた面白いブログが拝見できることを楽しみにしています。
Posted by マサクン at 2005年04月18日 19:03
 外務省って職員研修で近現代史の勉強したらどうか?戦前の各地でのシナ人による日本人虐殺や盧溝橋事件の謀略、これらを大々的に取り上げ、コピー製品被害などを上乗せして、まとめて謝罪・賠償を突きつけてほしいものだ。
Posted by 武蔵野Q at 2005年04月18日 19:54
 外務省って職員研修で近現代史の勉強したらどうか?戦前の各地でのシナ人による日本人虐殺や盧溝橋事件の謀略、これらを大々的に取り上げ、コピー製品被害などを上乗せして、まとめて謝罪・賠償を突きつけてほしいものだ。
Posted by 武蔵野Q at 2005年04月18日 19:54
谷内外務事務次官が18日午後記者会見中で「日中外相会談での町村信孝外相発言の中に、過去の歴史に対する直接的な謝罪の表現はなかったと明言した」との発言があり,謝罪の件は明白に否定しています.

歴史への謝罪はなし 谷内外務事務次官
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=SMT&PG=FLASH

どうやら国内での中国大使館への嫌がらせに対する謝罪はあったようで,これをシナ政府が利用し捏造しているようです.
Posted by 山本 at 2005年04月18日 19:55
大阪の関西TVの昼の番組で、
元共同の青山さんってジャーナリストがおっしゃってたのですが、
今回の中国の暴動の糸を引いている中国共産党の一番の目的は
「日本人に東シナ海の権益(油田等)を諦めさせる為」だそうです。
教科書や歴史問題や靖国は口実に過ぎないそうです。

1972年に日中国交回復した時に「東シナ海の問題は30年棚上げにしましょう」と合意したそうですが、
中国は、きたるべき30年後のために、わざわざ「日本人に東シナ海を諦めさせる為に」30年かけて今の反日状況を準備してきたらしいです。
そして、30年経った今こそ、準備してきた反日の状況を使う時が来たと判断した北京が暴動のゴーサインを出したってのが、今回の暴動の意味らしいです。

そして、青山さんは「私は右翼ではないから日本が侵略したことは否定しないが、日本人は60年間も平和主義を守ってきたのだから、胸を張っていい。この暴動を見せつけられても、うつむく必要は無い!」みたいな趣旨のことをおっしゃってました。かなり憤って興奮した口調で力説しておられました。

そして、ミュンヘンオリンピックでイスラエル選手団が殺されてから、オリンピック協会は選手の安全には神経質になっているので、
3年前までは開催地が変更できるので、大阪は立候補し直すべき、といってました。(青山さんがオリンピック協会の知り合いにメールで、3年前まで開催地変更できると確認したそうです。)
経済効果も見込めると。
既にフランスのパリは水面下で動いてるそうです、さすがフランス。

この裏番組の大阪毎日放送では「中国に好意的な」報道をしていました。
毎日放送は、日本人の反中感情を和らげたいらしくて、
「中国のデモは大半の人が楽しい雰囲気でやっている」とか
「土日だけ反日的で、他の日は日本人も出勤できるので、このデモは土日のイベントみたいなものだ」と、
『いつもの語り口調より何故か穏やかな猫なで声で』司会者が、今回のデモは大したことないんだよと言いたげな感じで説明していました。笑
そして識者(横浜市大・矢吹晋)の声として、「今回の日中外相会談は単なるケンカだ。」という言葉を結論に持ってきて、日中双方が悪いということになってました。
サヨク解説者の毎日放送石田英司は「歴史認識を共有したい。それ以外では話が進まない。町村氏が提案した歴史共同研究委員会で是非、南京大虐殺の人数や慰安婦の実態など白黒つけてほしい、子供たちに教えられるように結論を出してほしい」と主張。
(一見、まともな意見に見えるが、石田英司は常にサヨク思想の解説者なので、そういうニュアンスで↑読んでください。)

私は、石田英司と毎日放送にどうやったら中共と歴史認識を共有できるのか、小一時間問い詰めてやりたいですね。

(大阪『朝日』放送は酷すぎて見る気にならないので、ご報告できません。そういう意味では、毎日放送の方がマシに見えるが、その分一般人は『一見、中立の毎日』の方が騙されやすいので危険なんです。まあ、関西TVも番組によるんですけどね。)
Posted by 大阪民国人 at 2005年04月18日 20:05
CNNやロイターの報道を見る限り、中国が今回のデモに対する謝罪を拒否したことが書かれているだけで、日本が歴史認識で謝罪したというようなニュアンスの部分はないようです。
中国側が「デモの責任はすべて日本の間違った歴史認識にある」と主張していることは書かれていますが。
「日本の謝罪」は、デモを鎮静化させるため中国が国内向けに歪曲報道をしたというのが妥当ではないですか? NHKニュースでもそのように報道されていましたし。
クライン孝子さんの18日付の日記によれば、強硬な反日記事で知られるドイツ新聞さえ、中国の謝罪拒否をうけて、日本に同情的な論調へと変化し始めているようです。外務省も今回は広報の努力をしているらしく、少し安心しました。
Posted by teo at 2005年04月18日 20:24
この北京オリンピック委員会の日本への要求は本当でしょうか、デマでしょうか?

本当なら、全世界に報道してやれば良いと思うのですが。

http://blog.livedoor.jp/mumur/archives/19263849.html#comments

どなたかウラを取れる方、いらっしゃいませんか?
その後、どなたか英訳して全世界の報道機関に送ると、世界が日本の味方につきますね。


こういう情報戦争は、本当は外務省がやるべきなんだけど、チャイナスクールの連中が牛耳る害務省だからなあ。

外務省は外務庁に格下げして、「新・防衛省」の管轄にして、
外交も情報戦争(宣伝)も防衛省が担当すればいいのに。

今の外務省じゃ日本を守ることより、にほんを売ることしか考えてないんじゃ?
賄賂か女か脅しによって、外務官僚も政治家も籠絡されてるんだろうな。
Posted by やれやれ at 2005年04月18日 20:51
大阪民国人様 
同時間帯にやっている「ムーブ」という番組なんですが、出ているコメンテーターによって、ガラッと方向性が違うんですよね。ちなみに今日は勝谷誠彦氏と宮崎哲弥氏だったので、すごくまともでした。若一光司(左マイマイ作家)や石坂啓、大谷昭宏の出てる日は絶対見ません。
Posted by at 2005年04月18日 20:58
歴史研究をする事に合意がなされましたが、
これは、事あるごとに日本に難癖をつけられる
ことになりはしないかと心配です。

たとえば、領海侵犯やガス田・李登輝さんなど
何か動きがあったとき「日本は、侵略者のくせに
通州事件などとりあげ、30万人以上の虐殺は
疑問点(難癖)をあげ受けいれようとしないばかりか
100人斬りさえ誤解だったなどと、事実を少しも認識しようとしない。」
などと、問題点を歴史認識にシフトさせられ、本来の
問題は解決せず・・・なんてことになりはしないか・・
Posted by トン子 at 2005年04月18日 21:26
はじめまして。
上海領事館の酷い映像を見ていて思いました。

中国政府の“これまで一度も日本国民に申し訳ないことをしたことはない”記念として、このままの状態を曝しておいたら良いのではと(さすがにガラスは入れ替えて)。

マジでそう思っています。
あ、謝罪は拒否だけど賠償はしてくれちゃったりするんでしょうか。
Posted by at 2005年04月18日 21:28
↑さんへ、謝罪もしない支那が(怒)まして賠償に応じるでしょうか(゚Д゚)?
Posted by 横田 めぐみさんを救え☆ at 2005年04月18日 21:49
チャンネル桜で「北京オリンピックの為のスタジアムやスポーツ施設、全部で100ケ所ぐらいの建設が2年半以上前からスタートした。ところが、それにかかわる日本円で2兆円近くどこかに消えてしまって(一部に人がポケットに入れてしまって)大問題になっている。胡錦涛、温家宝は昨年秋からオリンピックの計画を見直そうという話がでている。スタジアム工事はストップされている」と国際未来科学研究所代表の浜田和幸さんが語っていました。
Posted by chisa at 2005年04月18日 21:53
キレた者勝ちなどという状況は、
国際社会では絶対許してはならない。
やはりこの一件での制裁は、
北京五輪の召し上げでしょう・・
Posted by ブランド at 2005年04月18日 22:18
横田めぐみさんを救え☆さんへ
言葉が足りないというか言い方が悪かったです。外務省が本当に領事館の無残な様を曝したままにしてくれたら、万が一、もしかして、(中国にとって)みっともないから修復をと賠償・・って、そんな訳はないって十分承知しております。
そのうちに何事も無かったかのようにきれいにしちゃうんだろうなと、謝罪も賠償も無いからこそいっそこのまま残したらどうだろうと思ったので。
Posted by at 2005年04月18日 23:46
大阪民国人さま

>今回の中国の暴動の糸を引いている中国共産党の一番の目的は
>「日本人に東シナ海の権益(油田等)を諦めさせる為」だそうです。
>教科書や歴史問題や靖国は口実に過ぎないそうです。

なるほど。
12日に中国外務省秦剛報道官が記者会見で
「日本に何を求めるのか。正確な歴史教科書か、戦犯を靖国神社から除けばどうなるのか、日本の誰に謝罪して欲しいのか。天皇(陛下)か。」
と突っ込まれて、
「・・・謝罪もよいしほかのことでもよいと思う。」
と答えていたので「ほかのことってお金かな?」などと思っていたけど、資源だったんだ!
これは中川経済産業大臣にますます頑張ってもらわないとなりませんね。
Posted by すいまあ at 2005年04月19日 01:13
唐家セン国務委員との会談で北京五輪についてのやりとりがあったようですね。

http://www.yomiuri.co.jp/main/news/20050418i216.htm

ここでの町村外相の発言も、あちらのメディアを通すとまた歪曲されて報道されそうな予感がしますが…。
Posted by mokomoko at 2005年04月19日 01:37
「熱烈歓迎 民主化運動 打倒北京」

今度、反日デモがあったら、中国国旗に書いて掲示してみてはどうだろう。
それで、デモが収まれば良し、本当の民主化に向かえばなお良し。

話変わって、民主党として、今回の反日騒動に対してのコメントはないのですか?党としての発言が聞こえてこないのですが。
Posted by at 2005年04月19日 02:46
名無しさん(失礼)へ 御返事をいただき、恐れ入ります(;´Д`)なるほど確かにそうですな。しかし支那共産党は、国民党の蒋介石総統が、日本の敗戦に際し『暴に報ゆるに、徳を以てす。』と主張したのに比べ、支那派遣軍総司令官の岡村 寧次陸軍大将を、戦犯として引き渡せと(嘲)執拗に要求するなど(蔑)初めから反日だったわけですな。結局岡村 元大将は、蒋 総統の計らいで、戦犯にならずに帰国出来ましたが。
Posted by 横田 めぐみさんを救え☆ at 2005年04月19日 05:38
竹島問題や中国のデモに気をとられているスキに、
北朝鮮から脱北した平島筆子さんがふたたび北京の北朝鮮大使館で拘束されたような状態で会見しましたが、非常に憂慮する事態だと思われるのに大きなニュースになっていません。
http://www.asahi.com/international/update/0418/007.html
Posted by 新たな拉致? at 2005年04月19日 09:00
>■ また南京では南京虐殺記念館の前まで連行された日本人が土下座させられ、記念
>館に向かって謝るよう脅され、記念館に向かい土下座で頭を下げたとの情報もあります。

上海ウィークリー
ttp://blog.goo.ne.jp/mylovely/e/a7d8ba09cfc97e1cb82735e0531e51ff
Posted by at 2005年04月19日 10:23
>みなさま

中国の本音がついに出ましたね。

読売新聞

http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20050418it12.htm

元共同の青山さんが指摘した「中国の暴動の第一の目的は、東シナ海を日本人に諦めさせる為」というのが、証明されましたね。

30年かけて工作するとは、さすが中国。日本も見習わないと。

>「   」様

ムーブは、そんなに出演者で変わるんですか。
若一と石坂が電波なのは判っていましたが。(笑

>すいまあ様

報道官までが、そんなことを言ってましたか。
今回は中国元外相が言いましたから、これで決定打ですね。「はかりしれない結果をもたらしかねない」ってなんやねん! 中国はヤクザのように武力を使って脅してばかりですね。「中国の方が軍国主義覇権主義ですな。」って日本の政治家は言ってやればいいと思います。

ーーーーーーー
今のところ、この点をはっきり断言してるジャーナリストは青山さん位しかいないので、
東京のTV局のみなさん、青山さんを出演させて日本人にこのことを周知徹底させてください。

東京のTV局は事なかれ主義で無理かな。やるとしても、TVタックルくらい?

大阪民国という治外法権の国の出来事ですからね。たかじんの番組とかも含めて。
ーーーーーーー

あと、また朝日が社説で中国を援護してました。
よくまあ、毎度毎度こんなに分かりやすい日本人洗脳工作活動をしますねえ。
「日本人は国益を害する犯罪行為をやめろ!」って主張するお前らが一番国益を害しているのだが>朝日新聞

http://www.asahi.com/paper/editorial20050419.html

(朝日の社説は数日で消えますので)
Posted by 大阪民国人 at 2005年04月19日 12:47
それに「日本人がやった」犯罪とはまだ断定できないのに、日本人に偉そうに訓示を垂れる朝日。

ジャーナリストなら、「中国工作員の自作自演」まで考慮に入れろよ!>朝日新華社新聞
Posted by 大阪民国人 at 2005年04月19日 12:57
青山繁晴さんは西村さんの番組にゲストで出演したことがあります。
Posted by ひで at 2005年04月19日 13:06
マサクンさん>
静岡新聞は朝日新聞系ですよ。


私の家では毎日新聞を取ってますが、毎日のように
町村外相の発言が変わってます。同じことを言っている
はずなのに。今回は情報のソースが書かれているので、
誰が操作しようとしているかよく判ります。

ある意味ありがたい新聞ですが朝日とは別の意味で
信用をなくしますよね。
Posted by Pちゃん at 2005年04月19日 13:10
町村サン報道ステーション動画です
http://kamomiya.ddo.jp/Library/Now/Hst_0418.wmv
Posted by こっちん at 2005年04月19日 14:35
本人が死亡しているため(何故死んだのか知りたい・・)本人を訴えることはできませんがアイリス・チャンの「レイプ・オブ・ザ・ナンキン」の出版社を訴えることはできるのでしょうか?訴状は何が適切でしょう・・?中共が南京事件等捏造した歴史で反日を煽り、チベットやウルグイの弾圧や台湾への武力威嚇から目をそらしていることをつたえることができれば世界的に感心をもってもらえるのではないでしょうか。

裁判は正義が必ず勝利するわけではありません。負けることも想定の上で訴訟し、日本の言い分を一般に知らせるためには有効な手段として利用するのはどうでしょうか?アメリカが報道すれば世界も無視しません。アメリカにもいい気持ちの訴訟ではない為、あの手この手で妨害はしてくるでしょうが・・

裁判の傍聴はずっとテレビで中継させ、相手も都合のいいように編集できないようにしてもらう・・・誹謗中傷は覚悟の上、心の準備万端で励む。

素人的な考えでしかありませんが海外に強力なネットワークを持つ朝日をつぶすには海外に発信するしかありません。腐りきった日本の巨大マスコミがいかに嘘をばらまき、中共や朝鮮半島のような独裁国家が巨大化するのに加担したかをその中で証明することもできると思います。そしてオオニシ ノリミツ記者の話もしたり〜

素人がなんとなく考えたにすぎませんので難しいと思ったのですができないものでしょうか・・?映画のみすぎでしょうか・・?妄想で終わりそうです。「インサイダー」と「英雄の条件」を見て考えました。



Posted by 初江 at 2005年04月19日 14:52
これってやばくないですか?

必読:このようなシナによる対日工作が
恐ろしい事に昭和47年から確実にじわじわと実行されてきているのです。http://www5f.biglobe.ne.jp/~kokumin-shinbun/S47/4708/470801china.html

(クライン孝子さんのブログより一部転載)

Posted by ぽこたん at 2005年04月19日 15:34
「日本政策研究センター」のサイトには英語版(及び欧州言語版)のページはないようですね。

> 外務省はパブリック・ディプロマシーを少しは機能させることができないのであろうか?

たとえば拉致問題の当事者である家族会の皆さんが、自ら立ち上がり周囲を覚醒させたように、日本への支那(及び半島)の横暴についても同様、所詮政府や外務省があてにならぬならば、我々日本国民自らが対外広報のための他言語サイトを立ち上げるなどして、世界に向かって正論を発信することが急務と思われます。

…などと云いつつ
今回の件について、半端な翻訳ソフトや辞書と格闘しながら在米の友人(国籍は南米某国)宛にメール作成中の私は英語をはじめ外国語が大の苦手。若い頃もっと勉強しとくんだった… (^-^;
Posted by もへい at 2005年04月19日 17:01
ぽこたん様

これこそ、英訳が必要ですね。
日本バッシングをする他国の人はこの実態を知らないか、それに加担する側の人間なのでしょう。

英語で配信しなければなりませんね。
Posted by 初江 at 2005年04月19日 17:02
またしても中国が反日プロパガンダ花火を派手に打ち上げる予定を計画しているようです。
【中国】黒龍江:731部隊陳列館を世界遺産に登録申請へhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050418-00000008-scn-int
というものです。外務省の情報発進力が脆弱に
感じられてなりません。
Posted by しら玉 at 2005年04月19日 17:09
しら玉様

不謹慎にもちょっと笑ってしまいました。
本日ニュース23を見たところ、「731部隊」の被害者のニュースをやっていました。タイムリーすぎます。

南京事件がもう反日の材料として使えなくなってきたと思ったら次の 731部隊ですか・・・。

さすがTBS!期待を裏切りません。さすが中国の言いなり!
Posted by 初江 at 2005年04月19日 23:51
コメントを書く。悪質な妨害を避けるためコメント欄は承認後、掲示いたします。
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL(複数のTBは削除する場合があります)


椅子蹴って帰っておいで
Excerpt: YOMIURI ON-LINE / 政治 町村外相が抗議、中国は謝罪応じず  【北京=池辺英俊】町村外相は17日夕(日本時間同)、北京の釣魚台国賓館で中国の李肇星外相と約2時間10分、会談した。  ..
Weblog: Adazakura's Weblog
Tracked: 2005-04-18 08:39

えっ!町村外相、謝罪?
Excerpt: 日中外相会談が北京で行われていますが、反日デモの被害について町村外務大臣は中国側に謝罪と補償を求めていましたが、中国側は謝罪にも補償にも応ぜずとのこと。相変わらず、日本に責任があるとの立場を強調。まっ..
Weblog: ヨン様の南中山教室!
Tracked: 2005-04-18 15:42

・抜け出せない弱腰外交 〜国連常任理事国入りより中国糾弾を〜
Excerpt: 町村外相が抗議、中国外相は謝罪を拒否:読売  町村外相は、中国の反日デモで暴力・破壊行為が繰り返されたことに抗議し、謝罪と補償や、再発防止策を求めた。李外相は、過激なデモの防止に努める考えは示し..
Weblog: アジアの真実
Tracked: 2005-04-18 16:57

[中国情報]中国2ch vs日本2ch抗争の余波4〜中国大使館冷麺デモ
Excerpt:  先日のエントリー[中国情報]中国2ch vs日本2ch抗争の余波1および[中国情報]中国2ch vs日本2ch抗争の余波3〜プロ市民はキムチがお好き!?の続き。 *事件の概要〜プロ市民はキムチが..
Weblog: 棒太郎の備暴録
Tracked: 2005-04-18 16:59

中国政府の恣意的見解「だけ」をそのまま英文で垂れ流す共同通信
Excerpt: 共同通信は、中国外務省の公式見解「のみ」英文報道するのかよ? ↓■China presses Japan on history, says Machimura apologized(Kyodo:Asi..
Weblog: 不可視型探照灯
Tracked: 2005-04-18 17:23

中国政府の恣意的見解「だけ」をそのまま英文で垂れ流す共同通信
Excerpt: 共同通信は、中国外務省の公式見解「のみ」英文報道するのかよ? ↓■China presses Japan on history, says Machimura apologized(Kyodo:Asi..
Weblog: 不可視型探照灯
Tracked: 2005-04-18 17:23

「愛国無罪」とは「ウソをついて良い」と言うことか?
Excerpt:  中国の”反日デモ”は、ますます激しくなっているらしい!  気が狂ったように「日
Weblog: 美しい日本
Tracked: 2005-04-18 20:38

日中外相会談 どちらが謝罪?
Excerpt: 『読売新聞(05/04/18)』 日中外相会談??関係改善の責任は中国にある  「反日」デモで悪化している日中関係の改善を図る意思が本当にあるのかどうか。疑問を抱かせる中国側の姿勢である。 李肇星..
Weblog: =社説は語る=
Tracked: 2005-04-18 21:52

今日の武大偉発言
Excerpt: 「日本が先に謝罪を」=町村外相の対応に一定の評価??中国次官 http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=050418125128X688&ge..
Weblog: 溶解する日本@WebryBlog
Tracked: 2005-04-18 22:22

日本側の決断は
Excerpt: 中国、日本側の決断要求 反日デモ継続の懸念も http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=KCH&PG=STORY&NGID=intl&NWID=2005041801002947..
Weblog: 溶解する日本@WebryBlog
Tracked: 2005-04-18 22:23

天下のバカ宰相小泉が北鮮に続きまたしても
Excerpt: 日中関係、首脳会談で沈静化目指す=「非難の応酬にしない」と小泉首相 http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=050418195106X715..
Weblog: 溶解する日本@WebryBlog
Tracked: 2005-04-18 22:24

化けの皮がはがれた中国共産党のウソ
Excerpt: 予想通り北京で行われた日中外相会談は中共政府の傲慢さ溢れる内容だった。 冒頭今回の一連の暴動を抗議する町村外務大臣に対して中共の外務大臣は「我が政府が日本に謝罪する事は何もない」と言い放ち、これ..
Weblog: とろとろですとろん
Tracked: 2005-04-18 22:57

教科書シンポ&人権法案反対デモ
Excerpt: 昨日は、福岡市内で新しい歴史教科書をつくる会のシンポジウムがあった。 藤岡信勝拓殖大教授のコーディネートで、古森義久産経新聞論説委員、田久保忠衛杏林大学名誉教授がそれぞれ話をされた。 古森氏はご自分..
Weblog: なめ猫♪
Tracked: 2005-04-18 23:28

05/4/18-ニュース
Excerpt: 4/18のニュースに簡単にコメント。
Weblog: ドサ健ブログ地獄
Tracked: 2005-04-19 00:30

[政治] 中国側には安堵感 強硬な謝罪・賠償要求なく
Excerpt: (http://www.sankei.co.jp/news/morning/18pol003.htm) >> 【北京=伊藤正】中国各地で反日デモが続く中、北京で十七日に行われた日中外相会談..
Weblog: 異能生存体きこりの日記
Tracked: 2005-04-19 00:57

日本の弱腰外交を何とかして!
Excerpt: 週末、再び中国のあちこちで反日デモが起こった。 このことについて、テレビは「中国国内の問題」と盛んに言ってるけど、そんなことを言って反日デモを放っておくことはいけない。 小泉さんは..
Weblog: きままにDiary
Tracked: 2005-04-19 02:28

支那での反日暴動に思う
Excerpt:  先日参加した、日比谷公会堂での「人権擁護法案反対集会」の中で、壇上にいたジャーナリストの西村幸祐氏が、集会をネットで知って参加した人は挙手をして下さいと言ったところ、なんと9割以上の人が手を挙げ..
Weblog: Je me cherche?
Tracked: 2005-04-19 03:23

小泉首相の決断を求める国民大集会、愛国無罪
Excerpt:  週末は色々とありまして更新出来ませんでした。すみません。今月はゴールデンウィーク進行ってことで余り時間はないのだけれども、書きたいことは山ほどあるし書くべきことも山ほどある。これから1時間後にま..
Weblog: log
Tracked: 2005-04-19 07:27

危険な企み>BBCが「意見を募集中」というタテマエで反日掲示板を始めた
Excerpt: BBCの以下のページで最近の日中関係の緊張に関する意見を募集しています。 http://news.bbc.co.uk/1/hi/talking_point/4436425.stm
Weblog: 溶解する日本@WebryBlog
Tracked: 2005-04-19 08:29

反日中国の未来予測・・暴動鎮圧と軍事侵攻
Excerpt: ☆中国反日デモ 胡主席「第二の天安門」懸念  米誌報道「反体制派に口実」  十八日発売の米週刊誌ニューズウィーク最新号は、  中国の胡錦濤国家主席が  九日に北京で起きた大規模な反日デモの..
Weblog: 娘通信♪
Tracked: 2005-04-19 14:44

バカ丸出しの反日デモ
Excerpt: バカ丸出しの反日デモ
Weblog: ありとあらゆるハプニングを起こしたい!
Tracked: 2005-04-19 16:21

バカ丸出しの反日デモ
Excerpt: バカ丸出しの反日デモ
Weblog: ありとあらゆるハプニングを起こしたい!
Tracked: 2005-04-19 16:22

バカ丸出しの反日デモ
Excerpt: バカ丸出しの反日デモ
Weblog: ありとあらゆるハプニングを起こしたい!
Tracked: 2005-04-19 16:22

中国大陸での反日キャンペーンの目的は?(続)
Excerpt:  字数オーバーで登録できないので、二つに分けている。ご容赦を乞う。前半は以下にある。 http://blogs.yahoo.co.jp/kei_shi347/1686914.html  以上を..
Weblog: 蓬莱の島通信 ブログ
Tracked: 2005-04-19 18:52

中国大陸での反日キャンペーンの目的は?(続)
Excerpt:  字数オーバーで登録できないので、二つに分けている。ご容赦を乞う。前半は以下にある。 http://blogs.yahoo.co.jp/kei_shi347/1686914.html  以上を..
Weblog: 蓬莱の島通信 ブログ
Tracked: 2005-04-19 18:52

ええかげんにせい
Excerpt:  ウィーン条約違反をしても謝らないことですっかりおなじみの中国の反日デモですが、ちょっと離れた欧米でも中国の方こそ歴史をねつ造していることには気づいているようです(「アジアの真実」より)。大使館が壊さ..
Weblog: The Blog of ウラ達ネット
Tracked: 2005-04-20 02:44

町村外相がお詫び? やはり反日デモは中国の国内問題
Excerpt: 昨日の反日デモでは瀋陽で一部のデモ参加者が封鎖線を突破し、領事館に投石等を行ったようですが、それ以外の都市では詳しい状況はわかりませんが、一部の日系工場に対しての投石や破壊が行われたらしく、気がかりで..
Weblog: 社長の本音日記
Tracked: 2005-04-20 08:28

【政治】中国反日暴動下で永田町で囁かれる風聞
Excerpt:  これは、意外と知られていない事実なのだが、永田町というところは、他人の不幸を歓迎する。噂、スキャンダルが、上は内閣総理大臣から、下は1年生議員にまで襲いかかる。  だから、閣僚に起用する議員の身辺..
Weblog: 現役雑誌ジャーナリストによる、ブログ調査分析報道!
Tracked: 2005-04-20 10:59

支那滅裂っ!
Excerpt: 北京市民、反日デモに賛同広がる・虚偽情報はんらん(日経新聞)  あの暴動が北京政府の預かり知らぬ民衆の自発的なデモであるなら、よっぽど統治能力がないという事だから、即刻、北京五輪、上海万博開催権..
Weblog: 退屈をブッつぶせ!
Tracked: 2005-04-20 13:41

中国における「わび」の程度
Excerpt: 2005/04/19 4月18日付の中国各紙が、前日の日中外相会談について「町村(信孝外相)は日本が中国を侵略した歴史について、改めて深刻な反省とおわびを表明」といった見出しをつけて報じたという..
Weblog: Sasayama's Weblog
Tracked: 2005-04-26 08:54

ギリシャ全国に中国系3000衣料品店とアテネの中国人デパート
Excerpt: ギリシャ全国に広がる中国衣料品店のネット  この衣料品店は中国経営の衣料品店です。今はギリシャに3000軒のこのような店があります。中国人経営の店の特徴として布製の赤い提灯が下がっています。  ア..
Weblog: 日刊ギリシャ 檸檬の森
Tracked: 2005-04-29 17:03




×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。