SINA free.gif
FTBbanner.jpg

2005年06月06日

NHKは? デジタル・ディバイドを知るメディアは生き残る。

再来週の日曜日(6月19日)、NHK−BSで毎月1回放送される「BSディベート」という番組が放送される。時間は午後7時10分から午後9時まで。6月のテーマは「日韓の課題 いま語りたい 若者たちの徹底討論」ということで、NHKのサイトでアンケートを行っている。質問は3つあり以下の通りだ。
Q1 日本と韓国 相手の国に対して、親しみを感じますか?感じませんか?
Q2 日韓の歴史認識の溝にどう向き合うべきだと思いますか?
Q3 日本と韓国が今後より良い関係を築くためには何が必要だと思いますか?
アンケート結果は実際にサイトをご覧になって頂ければ分かるのだが、この結果に驚く人がいたとしたら、それはデジタル・ディバイドに無頓着か、そういうものの存在を知らなかった人である。それこそデジタル・ディバイドの負け組みである。もしかしたら、NHKの担当ディレクターが一番驚いているかも知れないが、そうだったら、情報の最先端にいるはずのメディアの制作者がデジタル・ディバイドを知らなかったということになる。

P6110007.JPGデジタル・ディバイドとは、もともと米国商務省が99年に発表した報告書の中で用いられた造語で、デジタル機器による情報を持つ者と持たない者との経済格差を表す言葉である。それが、色々な意味に使用されるようになり、私などは、デジタル機器を持つ者と持たない者の情報格差という意味として捉えている。簡単に言えば、ネットで情報を得られる人とそうでない人との情報格差であり、マスメディアの情報を疑い、まずメディアをネットで比較しながら情報を得ていく、初歩的なメディアリテラシーの実践者がデジタル・ディバイドの上層階級ということになる。重要なのは、ネット環境にある人とそうでない人との決定的な情報格差であり、従来の情報ヒエラルキーの支配者であったメディアの送り手が、今やその場から受け手によって引き摺り下ろされようとしていることだ。その端的な例がブログの普及であり、2ちゃんねるの圧倒的なアクセス量なのだ。

NHKは今年1月の朝日新聞による「安倍・中川NHK政治介入疑惑報道」の元凶になった民衆法廷のドキュメンタリーを4年前に放送した前科もあるので、私はこの番組に注目せざるを得ない。NHKはテーマの詳しい説明というページにこう書いている。
日本では韓流ブームに象徴されるように韓国の大衆文化に高い関心が寄せられています。韓国でも1998年の金大中政権から段階的に行なわれてきた日本文化の開放が最終段階に入り、両国の人々はかつてないほど親近感を抱いています。その一方で今年の3月、島根県議会が「竹島の日」を制定したことで、韓国では反日感情が高まり、日本の植民地支配に対する謝罪や歴史教科書をめぐる問題が再浮上しています。
これを読むだけで、番組担当者のデジタル・ディバイドが凡そ推察できる。「韓流ブームに象徴されるように韓国の大衆文化に高い関心が寄せられています」と書いているが、本当なのだろうか? 「両国の人々はかつてないほど親近感を抱いています」とあるが、昨年の外務省の調査結果はメディアが偏向報道をしただけで、事実と異なった虚偽報道をしている。実際は私がここで12月21日に「日韓友情年を嗤う」で書いたように、日韓関係は悪化していたのである。
内閣府の世論調査の報道が本当に欺瞞的なのは親近感が僅か1.7%上がった事を大げさに取り上げ、「前回の調査結果と比較して見ると、『良好だと思う』(59.8%→55.5%)とする者の割合が低下し、『良好だと思わない』(31.5%→34.9%)とする者の割合が上昇している。(図8)」という事実を全く無視しているからだ。私が何度も書いているように、日韓関係は悪化しているのだ。もし、日韓関係の悪化を防ぎたいのなら、来年行われるキチガイじみた教科書への内政干渉に抗議し、韓国の歴史教育を糾弾するべきだ。

つまり、少なくともこのブログの読者の間では日韓関係の悪化など既定の事実であり、こんな説明文の嘘はお見通しなのだ。それに「島根県議会が『竹島の日』を制定したことで、韓国では反日感情が高まり、日本の植民地支配に対する謝罪や歴史教科書をめぐる問題が再浮上しています」という記述は酷すぎる。事実無根の捏造ではないだろうか? これを書いたのは反日在日の人なのだろうか?

私は3年前のW杯終了2ヵ月後に金完燮氏にインタビューした時、日韓関係は戦後最悪になっているという見解を述べている。
果たしてNHKは、このアンケート結果を番組に反映させることができるのであろうか? もし、ETV特集の民衆法廷のような制作スタンスなら、現在のアンケート結果を無視するか、改竄して番組制作の意図に合わせたアンケートとして放送するはずだ。これまで放送された同番組の出演者を見れば、決して中立と言えないスタンスが明白で、反日的な情報操作が行われる可能性が高いからだ。現時点で出演者も決まっていないのは明らかにおかしい。日韓問題がテーマなら、どう考えても、「現代コリア」編集長だった西岡力氏、日本在住の韓国人で最高の知日派である呉善花氏が出演しないはずはない。また、今年4月に日韓の相互理解に健筆を揮ったとして日本記者クラブ賞を受賞した産経新聞ソウル支局長の黒田勝弘氏など最適の人物だ。

040721_U23日韓戦列島征伐.jpgこの番組は、果たして、現時点でのアンケート結果である、「韓国に親しみを感じるか」に96%が「NO!」と答えている現実を放送することができるのであろうか? ネットでのアンケートなので、回答者は当然ネット環境にある人であり、デジタル・ディバイドの勝ち組の人たちだ。そして、間違いなくそれらの人々は今後の受け手の核として、オピニオンリーダーになっていく人々である。つまり、そういう現実を踏まえずに放送をしなかったら、あるいは、事実を歪曲する情報操作、捏造が行われるのなら、NHKはTBS同様、「死んだ」ことになり、受信料不払いも爆発的に加速するだろう。
逆に言えば、NHKはチャンスなのだ。このアンケート結果の現実を正確に把握し、メディアに騙されていない国民の声をすくい上げて客観報道ができれば、受信料不払いも減ることになるだろう。民衆法廷などという反日プロパガンダの政治イベントを放送した罪滅ぼしが可能になる。
posted by Kohyu Nishimura at 23:59 | Comment(84) | TrackBack(17)
お読みになった方は各バナーをクリックして下さい。|blogranking.gif |にほんブログ村 政治ブログ メディア・ジャーナリズムへ |








この記事へのコメント
NHKは、アンケートなどなかったことにする、という道を選択したようです。

すでにアンケート結果は消されています。
Posted by 伴 尚志 at 2005年06月07日 02:50
私もこれは市民にとって史上初めて手に入れたメディアに対するカードであると思いました。
もう貴方達の実態は把握した。そしてこれが我々事実を知った人間の意見である。これをどう受け止める?年明けの安倍氏圧力問題を初めとした一連の不祥事を受けても我慢していたが、また相変わらずの内容を報道すれば、今度こそ受信料拒否を通告する!ネットでもこの企画が話題になっている対応次第で不払いの悪化も避けられないであろう。と番組への意見でメールしました。

またメディアはこれから多チャンネル時代を向かえ、大幅な出資を迫られています。なおかつ多チャンネルになれば視聴者は分散し、ネット広告の影響もありCM料は下落するでしょう。自分は来年から会社務めですが、メディアの体質を変えるには我々の世代はコマーシャルを出す実権を握った部門を通じて、メディアに強烈な圧力を与える事を考えるべきでしょう。先のライブドアの件でも、「会社は出資者の物だ!日本はおかしいんだ!」みたいな報道を当事者以外の報道局は流し、堀江を持ち上げましたが、ならばテレビ局は国から電波を割り当てられスポンサーから集めた金で番組を作っているのだから番組は日本国とスポンサーの物である!事実を歪曲し偏向報道を行えば、わが社がそれに協力していると見られるではないか!不買運動が起きたらどうしてくれる!」と圧力をかけることが可能です。またさらに足元を見て、もうネットで取引が簡単に出来る時代だ!CM枠のオンライン直接取引き体制を実現せよ!中間マージンなんぞ影響力の落ちたテレビに払ってられるか!と圧力をかけるカードもあるでしょう。そのためには、韓流を煽った電通もつぶす対象となるでしょうね。そういえば、ついに公取が広告業界に現状の問題点をアンケート調査しだしたとか....
広告業界に公取の調査. 攻撃対象は容易に把握できますね。
Posted by じゅん at 2005年06月07日 02:53
西村さん、あなたは神です!!!!!!!!!
この言葉以外、思いつきません。
Posted by 西村氏のファン at 2005年06月07日 03:10
NHKのアンケート投稿すべて目を通してみました。
興味深いのは96%の親しみを感じない人ではなく残りの4%の人々のうちの半分が韓国を道化師と見ていることでした。
私は衛星放送受信者では無いので番組を見ることは無いでしょうがアンケート結果を意図的に歪曲した事が明るみになれば受像設備自体を放棄することも検討すると思います。
(NHKの受信料を払いたくないと言うことです)
Posted by Noge at 2005年06月07日 04:01
              / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     @ノハ@ ∩ / 要するに韓国側にとってもここまで自分たちが日本人に疎まれている  
      ( ‘д‘)ノ< という現実を直視させる機会を奪い、逆に変なヨイショで日本に好かれているかのような 
   _ / /   /   \   勘違いさせるだけの結果となった日本の報道機関の罪は重いのや!
   \(_ノ ̄ ̄ ̄ ̄\ \     
    ||\        \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
    ||| |.|| ̄ ̄ ̄ ̄ | |||
Posted by あいぼんX at 2005年06月07日 04:29
はじめまして、はじめて投稿させて頂きます。
何時も楽しく拝見しています。
僕の意見ですが、今回の結果は、
ネット利用者の反応そのものがデジタルデバイドを表していると言うより、
デジタルデバイドが解消されてきた結果、齎された反応と言えるのではないでしょうか?
詰り、今まで如何に世論がマスコミによって支配されてきたかと言う証拠だと思います。
現在インターネットの利用者は7700万人を超えて、二人に一人はネットの利用者。
そんな中で出た結果ですから、如何に日本人が韓国人や韓国が嫌いかと言う事ですね。
これを誠実に番組に反映させなければ、NHKは公共放送を名乗る資格はないと思います。
Posted by NK at 2005年06月07日 04:45
突然の書き込み失礼いたします。不適切でしたら本コメントは削除していただいて結構でございます。
この度ブログのランキング&リンクサイト「ブログの殿堂」をオープン致しました。
サイトを立ち上げてまだ間が無いので登録サイト数は少ないですが、
人気サイトとの提携の予定もあり、集客効果は確実と自負致しております。
よろしければ、下記URLへアクセスしてご登録お願い致します。

URL: http://dendou.jp/

ブログの殿堂
Posted by ブログの殿堂 at 2005年06月07日 05:09
首相の靖国神社参拝の是非や、日韓関係について、マスコミが発表する世論調査結果に違和感を感じていました。
(私の友人や、職場での意見とはかけ離れている場合が多かったもので)

日韓関係については、NHKのアンケートにおける結果が日本人一般の意識に近いと思います。
http://www.nhk.or.jp/bsdebate/0506/mail_01.html

ただ、確信的反日日本人(教師に多かったりするんですよね)の割合が多い、団塊の世代のみを対象にアンケートを行ったら違う結果が出るかもしれません。
Posted by 平凡太郎 at 2005年06月07日 06:48
考えてみれば私もちょっとだけ反日日本人でしたよ。
私、公立学校の教員でしたから、差別はいけないと思っていました。私のいたところは日教組はいませんでしたから、国旗掲揚も君が代も歌いました。これに反対する教員は1人もいませんでした。ちょっとはまともでした。
もしも国旗掲揚とか君が代に反対したら、生徒が矛盾を感じるでしょう。自分たちが校則を守れといっているのだから、文部省の国旗掲揚も君が代をしなさいと言われたら守るべきと思います。みんな守りました。
もしもよその県で不服を申し立てる教員がいるなら、日本の国旗国家に何がふさわしいのか具体策を出すべきだと常々思っていました。ただの不服ならば教育上よくないですよ。
教員がルールを守らなければ生徒だって守らなくなります。
Posted by tachibana at 2005年06月07日 07:29
「日韓の課題 いま語りたい(仮)」の「(仮)」が非常に気になります。
まぁ、さすがにまったく違うテーマにするとは思えませんが…
Posted by ぴぃ at 2005年06月07日 08:59
TV CM料はHDDレコーダの普及により、低下しているようです。広告料に依存しないNHKには、受信料で我々の意見を知らしめるのが、一番良いのかな?

http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000047715,20084029,00.htm
Posted by なすび at 2005年06月07日 09:05
こんにちは、初めてコメント投稿させていただきます。

自分は投稿&確認できましたよ。想像以上の嫌韓投稿に少々ビックリしましたが…。
こうした結果をうまく汲み取り、韓国政府に匕首を突きつける国内世論醸成ができるようならNHKも立派なのですが…。
Posted by とぶ at 2005年06月07日 10:01
このブログで表明される西村さんのご意見の一つ一つには、納得している。
しかし、西村さんは大局を見失ってる。
目下、中共の戦略目標の一つは、日本の国連常任安保理入りを阻止することである。
そのための、「目くらまし」として投げてきたのが、教科書、靖国参拝である。
案の定、国民はひっかかった。「つくる会」に代表される陣営と朝日新聞の代表される陣営が、妥協のない議論に熱中し始め、安保理問題はかすんでしまった。
そのことを如実に物語るのは、中曽根元首相の発言であり、橋本元首相の訪中である。
この人達が今なすべきことは、支那、韓国以外の反対国に出かけて、翻意を促し、両国を少数派に追い込むことだが、靖国に気をとられ、肝心要を忘れている。
この人達さえ情勢を読み誤るような雰囲気を作り出したオピニオン・リーダーの責任は重い。
その点で、酔夢ing Voiceも批難をまぬがれない。
当面は、日本の安保理事国入りに反対する国々の事情を明らかにし、一つ一つに抗議して行く姿勢を鮮明にして欲しい。
進んでは、中共の野望を暴露していただきたい。支那の覇権追求が日中条約に違反することを明確にし、これに反対する世論の喚起にも努めていただきたい。
Posted by とんちゃん at 2005年06月07日 10:38
私も拙い文章ながら投稿しました。ちゃんと全文反映されておりましたよ。
圧倒的多数の方々が自分と同様の考えで、少し笑えましたw

それにしても、この手の調査に付き物のサヨク的な組織投稿が少ないのはどうしてでしょうかね?
Posted by 一虎 at 2005年06月07日 10:40
多分韓国への批判的意見が多くなるだろうとは思いましたが、ここまでとは思いませんでした。

NHKはこの結果を直視し、この結果をもとに番組を編成するべきです。これはれっきとした厳然たる国民の意見なのですから。

Posted by けーろく at 2005年06月07日 10:42
>そのことを如実に物語るのは、中曽根元首相の発言であり、橋本元首相の訪中である。
この人達さえ情勢を読み誤るような雰囲気を作り出したオピニオン・リーダーの責任は重い。
その点で、酔夢ing Voiceも批難をまぬがれない。

あのぅ、、、真面目に書いておられますよね?
浅学な私でさえ、この元首相達が昔から支那に甘いのは先刻承知しているんですが。大勲位は靖国参拝を政治カードにした責任の一端を担っていますし、橋本元首相は支那の女スパイ事件とやらがありましたよね?
彼らが今さら売国したところで、西村さんを始めとした方達に責任は露ほどもないと思うんですがね、、、

私も西村さんのご意見には賛同できることが多いので拝見しているんですが、こちらをご覧になる方のほとんどは、中朝韓の歴史認識問題が安保理入り阻止とリンクしていることは承知だと思いますよ。決して霞んではいないかと。
もとよりテレビでの報道にしか接していない方達や、政治絡みのニュースに興味がない方達はどうでもいいことしょうが。

しかし相変わらず国民への説明が下手な政府ですねぇ。諸外国を説得するのも重要でしょうが、何故安保理入りが必要かをもっと分かりやすく国民に説明することも大事でしょうに。


Posted by 一虎 at 2005年06月07日 11:04
いくらチャンスとはいえ、一朝一夕には変われないでしょう。
それなりの地位に反日日本人が居るからこその現状なんだろうし。

ただ、時間が経てば経つほど信用は無くなるから
NHKにあまり時間は残されていないのではないかと思います。
受信料の不払いにしても、ネットを扱えない人が減るにつれて
急激に増えていくと思いますしね。
Posted by choir at 2005年06月07日 11:07
受信料不払いは最終的には、500万世帯くらいいくでしょう
その時点でNHKは「それでも払ってる真面目な人たち」を切り捨てるでしょう
つまり、CMを導入して儲け優先に走るのです
政治家を使って法律も変えるでしょう
この場合の儲けとは、本来必要もないもので、あくまでも自分らの既得権のことを指すのですが
Posted by アニ‐ at 2005年06月07日 12:07
いつも楽しく読んでます。

今日の内容ですが、デジタルデバイドという言葉の使い方に違和感を感じてしまいました。デジタルデバイドの勝者とか、デジタルデバイドに優れているとか、何だか妙な感じ。デジタル機器を使いこなす人とそうでない人の間に情報格差が存在する、という意味で「デジタルデバイドが存在する」という表現がなら自然だと思うけど。
Posted by at 2005年06月07日 12:33
>とんちゃんさん

それはちと考え過ぎではないでしょうか。
日本の国連常任安保理入りの件については、ほとんど勝負が付いてる状況で
今、中国が必死になってその状況を打開しようとやっきになって旧親中総理を総動員してる、という事ですよ。
しかし、世界各国は中国が国連になにも貢献してないと言う事をちゃんと認識していますから
もし、拒否権発動という事になれば、それこそ中国の常任理事国としての資質が問われる事になりそうですよ。
Posted by 916 at 2005年06月07日 12:46
確かに西村さんの仕事は凄過ぎ!

日本の愚劣メディアに影響されること無く真実を見、
まっとうな意見を述べる若者がこれだけいることに
驚き安堵しました。

改めて売国の宮沢、村山元首相たち、無定見の官僚、三百代言のジャーナリスト達に怒りを覚えます。


Posted by 真紅王 at 2005年06月07日 13:23
はじめまして。いつも楽しく拝見しております。
今日の記事は私にとっても非常に興味深いものなので一筆書かせていただきます。
ずっと違和感を感じていた巷の「韓流ブーム」というものの実態が今回のBSのアンケートで証明されていると思います。
このアンケートに書き込みをしている「感じない」派は自分で日韓の関係を調べて判断したものが多くマスコミの捏造に近い似非ブームを完璧に否定していると感じます。
果たしてNHKがこのアンケート結果を真摯に受け止めて番組作りに活かすかという事が今後の公共テレビのあり方の一種の「踏み絵」になっていると思います。放送をじっくり拝見してもしおかしな放送を行ったのなら「日本人として」抗議しようと思います。
西村さんのところで書かれたので番組中止にしたりはしないと思いますが果たしてどういう番組を制作するのでしょう?
Posted by editorialwriter at 2005年06月07日 13:56
この韓国に親しみを感じる4%ですが
同じ人物が議論目的で複数回投票していますので
実質的には1〜2%といったところかと思われます
Posted by   at 2005年06月07日 14:42
そーですか、NHKは逃亡しましたか(笑
※アンケート結果を削除した事です。

不思議なのは日本のジャーナリスト、インテリゲンチャンに共通するある性癖である。
「自分の脳内の仮想現実と現実のギャップに衝突すると思考停止に陥る」と表現すべきものだ。

目の前で在日が延々、「自民族の無前提道徳的優位」を絶叫しているにも
かかわらず、日本インテリゲンチャンは
「日本人の差別意識が云々」という戯言を言うのである。

この性癖はかって対南アフリカアパルトヘイト政策でも発揮された。
いつもおざなりの南ア白人非難の後で、延々と「日本人は名誉白人だと思って有色人種を差別云々」
と書き連ねて来た。

結局、自分が現実と格闘することを軽蔑する人らなのだと思う。
Posted by ペパロニ at 2005年06月07日 15:38
Meine Sache
http://meinesache.seesaa.net/

上記のBLOGは海外のBLOGでどのような議論がされているか?などの記事が記載されていて、おもしろいです。日本同様、他の国もメディアの状況は似たような物でBLOGの登場で急速に信頼を失っているようです。

また中国がシュレーダー政権が交代するのを危惧するというニュースが先日ありましたが、この理由についてもドイツ内部の状況を語ったエントリがあり大変参考になります。

日本メディアは日中のみで小泉首相が孤立しているように報道していますが、このBLOGや大紀元
http://www.epochtimes.jp/
の記事を見ると孤立に向かっているのは中国とみて間違いなさそうです。
Posted by じゅん at 2005年06月07日 16:54
NHKは韓流ブームを作った張本人なんだから、
まともな見識は望むべくも無いです。
そもそも自社が出している関連商品の宣伝のために
フィクションと現実の韓国を混同している態度は
公共放送としていかがなものか。
個人的には例の擬似裁判番組よりタチが
悪いと思いますよ。
Posted by なぜBSなのかも… at 2005年06月07日 17:46
 少々、話がズレますが、先日放送されたフォト・
ジャーナリズムをテーマにした番組(番組名失念)
では、番組前半でアメリカの失政を執拗に取り上げて
いました。
 反面、共産主義の問題点は全く取り上げません。
 最近のNHKはひたすら反米親中で空恐ろしく感じ
る事さえあります。
 私は滅多にNHKは見ませんが、今のNHKはかな
り危険なレベルになってると感じずにはいられませ
ん。
Posted by kyouji at 2005年06月07日 18:03
916さまへ
>それはちと考え過ぎではないでしょうか。
日本の国連常任安保理入りの件については、ほとんど勝負が付いてる状況で
今、中国が必死になってその状況を打開しようとやっきになって旧親中総理を総動員してる、という事ですよ。

そうでしたか。では、次の記事をお読み下さい。

http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20050607i206.htm
Posted by とんちゃん at 2005年06月07日 18:06
暗愚NHKアンケート回答試案
西村さんの文面一部流用しています。
Q1 日本と韓国 相手の国に対して、親しみを感じますか?感じませんか?

 感じません。反日を国是として国民を欺き指導し、健全な数少ない親日的な発言を
封じ国賊扱いする政府、マスコミなど韓国の国全体が病的に異常です。日韓関係は
戦後最悪の状態にになってます。

Q2 日韓の歴史認識の溝にどう向き合うべきだと思いますか?

 まず、日本人が正しい歴史認識を持たなければなりません。歴史とは国家と地域の
防衛、発展の軌跡であり、将来の希望への指針です。
 日本と東アジアのこの100年は、次の事実に要約されます。
1.日本の朝鮮半島、満洲地方への進出は、1900年代の歴史の必然であり、
ロシア、イギリスらの白人世界制覇植民地支配に対する東アジア防衛である。
2.日露戦争の結果、満洲、朝鮮半島、日本列島のロシア支配は防衛され、
大東亜戦争緒戦の日本の勝利により、欧米の植民地支配が崩れ、日本は
人類の歴史発展に寄与した。
3.日本の日本、台湾、朝鮮、満洲の殖産興業は、東アジアの経済発展に大きく
寄与し、東京、ソウル、北京のオリンピック開催に至る東アジアの現在の基礎と
なっている。

Q3 日本と韓国が今後より良い関係を築くためには何が必要だと思いますか?

 上記の歴史の事実を突きつけて韓国の反省と自立を促さなければ、もう健全な友好関係は
望めません。その場しのぎの取り繕い政策をもう日本は止めるべきです。日本の歴史教科書への
キチガイじみた内政干渉に抗議し、韓国の歴史教育を糾弾するべきです。
 そのために、金完燮氏や呉善花氏といった知日派で真の韓国愛国者をNHKなど日本マスコミが
バックアップし、日本の「反日をつくらない前向きな発言」が必要です。東アジア民主連盟を目指し、
海洋国家である台湾、日本、韓国三国の前向きな連携が望まれます。最適な指導理念は、
ミスター民主主義の李登輝精神です。

Posted by 蓑浪英 at 2005年06月07日 18:12
今 北京放送BBSでも日本人対中国人が発生しております、でも理論の日本人、感情の中国人であちらの方が分が悪いですが

http://jpbbs.chinabroadcast.cn/viewforum.php?f=1&sid=ff0a5c4b95efed493dbe87e378ab1a60
Posted by 名無しさんマンセー at 2005年06月07日 18:23
どうでしょうか?東アジア民主連盟?もうコリゴリしたのでは無いでしょうか?
反日を作らない中国、韓国、北朝鮮どれを取っても現状からの脱出は3国自動的には無理でしょう
共産国と民主国、政治は合う訳が無いでしょう、経済はお互いプラス面の追及で良しとする。韓国半島はとりあえず「在日、特別永住」の世襲制を断ち、好きな方を選んで貰う。
脱亜、脱共を日本の国是として世界と付き合って行く事を堂々と宣言すれば良い。
日本の政治家次第、しっかり頼みますよ。戦後に武器として渡したのを、廃棄物として日本の責任にされる様な政治家には無理なのかなあ。
Posted by 古田 at 2005年06月07日 18:37
マスコミの偏向放送は薄々感じていましたが、
人権擁護法案で決定的になってしまいました。
自己浄化を期待していましたがここまで来ると
失望を通り越して恐怖を感じます。
例えば北朝鮮から核ミサイルを発射されても報道
しないだろうと思う。爆撃を受けた後、被災地に
マスコミが取材に来て、例のキャスターが又
「温泉街のようです」と言って済ませてしまうの
でないかと思うと非常に心配です。
現実に広島や長崎で起きているのですからなおさら
です。
Posted by しんちゃん at 2005年06月07日 19:38
西村さんのブログは頻繁に拝見させてもらっています。今回、NHKのBSディベートについて批評されていたので、投稿させていただきました。
こちらにアクセスする前に、ディベートのほうに投稿したのですが、私の意見は後半部分を削除されてアップされました。
後半部分は投稿の大多数の意見を尊重して、番組作成するべきであり、それができなけれ、NHKは日本を代表するメディアとしての存在意義がないというものでした。やっぱり削除されたなという印象です。
番組が待ち遠しいです。
Posted by マックス at 2005年06月07日 21:00
毎日元気にブログ書いてるので、私のも見にきてくださいな。
Posted by 瑠璃ちゃん at 2005年06月07日 22:38
>一虎様

中曽根元首相や橋本元首相が親中派であることは、このブログ閲覧者には前提事項であって改めて書く必要は無いだろうとの事

その意見も判るのですが、中には今回のEEZ侵犯で初めて疑念を抱いて、西村さんのブログに辿り着いた人もいるかもしれません。
(私も橋本さんは知ってましたが、中曽根さんがそんなに戦犯とは思ってませんでした…)

判る人には歯がゆいでしょうが、基本的なことも折に触れておさらいしてくれた方が初心者に判りやすくていいと思います。

なんにしても、早く多くの日本人が日本の置かれた状況に気づいて、問題意識を持ってこれからの日本の行く末を考えてくれるといいんですが。
Posted by taka2 at 2005年06月07日 22:38
エビでミソをつけて、社員多数が悪事悪徳の限りを尽くし、コ−ルセンタ−では都合の悪い意見を潰す支那、朝鮮、左翼の為のNHK。

こんな事しといて公共放送って言えるかいな。断じて言えないわな。NHK、いい加減にせんかい!って言いたいです。

BSは見られませんが、6/19の放送が楽しみですわ。

左巻き放送局NHKだから大体想像つきますけど(苦笑)。
Posted by 憂国者ND at 2005年06月07日 23:23
黒田勝弘氏の「韓国人の歴史観」(文春新書)を読むと、NHK始めマスコミのバイアスがよく解ります。俗に言われる「日韓問題」は、本当は存在せず、韓国においては、「韓韓問題」、日本においては「日日問題」が存在するにすぎない、ということです。

黒田氏に言わせると、韓国にとっての「過去離れ」は、「日本離れ」を意味しますが、韓国が、未だに「過去離れ」をしないということは、韓国ナショナリズムが「日本」を必要としており、「反日」が「国力培養」に収斂することを考えれば、韓国が日本に匹敵し、凌駕する国力を培養されるまでは、韓国には「日本」、つまり「反日」が必要となります。それは、「反日」とは韓国の都合であり、「韓韓問題」にすぎない、ということのようです。

一方、日本の反日勢力も、韓国そのものより、韓国の「反日」に呼応しているだけで、韓国がどうなっていくか、なんてことには感心はなく、いかに、日本国を毀損するかということに韓国を利用できるかに腐心しているのです。その証拠として、表面上、親日であった朴政権に、日本の反日勢力はこぞって攻撃していました。それ故、「教科書」「従軍慰安婦」「靖国」なんていう問題は、日本の反日勢力にとって、韓国を炊きつけるための「燃料」にすぎないのです。つまり、これは「日日問題」なのです。

韓国が日本に匹敵することができるかどうかは、?ですが、凌駕する国力を培養することは、可能性として途轍もなく低いと思われますので、半永久的に、韓国は、自国のナショナリズムのために「反日」を利用すると考えるべきです。

そこで、日本にとって「韓韓問題」はどうしようもない問題ですが、他方の「日日問題」はどうか、ということが問われているのだと思います。

NHK始めマスコミが韓国情報を大量に垂れ流すので、バイアスのかかっていない韓国事情を知りたくなるのは人情です。それ故、韓国がなぜ「反日」に走るのか、それを「待ってました」と言わんばかりに、日本の反日勢力が嬉々として呼応するのか、という舞台裏をあからさまにした、という文脈の中で考えれば、捏造韓国ブームは、確かに鬱陶しいのですが、決して、棄てたものではない、と思います。NHKは、NHK自らが日本にとっての「日韓問題」は、実は「日日問題」であることと明らかにした、という状況下で、「BSディベート」のアンケートをとっていることに気付くべきです。
Posted by confidence game at 2005年06月07日 23:30
訂正します。

14行目
(誤)韓国がどうなっていくか、なんてことには感心はなく、

(正)韓国がどうなっていくか、なんてことには関心はなく、
Posted by confidence game at 2005年06月07日 23:43
初めまして、西村さんのブログはいつも楽しみにしています。「反日の構造」という本も買いました。すごく参考になります。

NHKは主にネットをしないお年寄りの方が見てらっしゃると聞きました。NHKのニュースや特集を見ながら「ああ、そうか、その通り」と納得してしまうのが怖いです。NHKのニュースを見てもまた歪曲してるのかと思うと不安です。
Posted by あき at 2005年06月07日 23:46
NHKですが、アンケートの結果から国民の正直な
思いをしっかり番組で取り上げなければ、抗議デモを
したいくらいです。それが企画出来れば、NHKには
「抗議デモをする覚悟なのでそのつもりで番組を作る
ように」と前もって電突することも可能なんですけれどね。日本人は実際に実行に移す人が少ないので
政治もマスコミも好き勝手して腐りきっていられるんですよ。
Posted by 愛国心は幸福を齎す at 2005年06月07日 23:58
あれ、NHKのアンケート、まだやってましたよ。
話は変わりますが、ここのコメントは皆さんよく勉強されている方ばっかりで、か〜なり敷居が高いですね。
ところで、デジタル・ディバイド云々については、恐らく旧来のメディアに携わる人間は躍起になって取り込みまくってるところと思います。
ここなんて、間違いなく「従来の情報ヒエラルキーの支配者であったメディアの送り手」達に閲覧されまくってますよ。
たまに我慢できなくなって、思わずカキコして反対に爆撃されてフェードアウトしたり・・・。
特に所謂保守系ブログの危険性(笑)についてはもはや無視できないと自覚しているのではないでしょうか。
希望的観測もあるのですが、最近のメディアの報道姿勢を見るに、かつてはタブーとして不可侵であった問題についての報道が比較的増えてきている事実は、皆さん異論は無いかと思います。
報道姿勢自体は変えられないかもしれませんが、受け手側の理論武装強化は、偏向メディアや売国政治家には大いに脅威でしょう。
やっぱブロガーや、その「取り巻き」の力って無視で出来ないものですよ。
頑張ってください。
Posted by mao at 2005年06月08日 00:39
この番組に出演するパネリストがどんな面子なのか
非常に気になりますね。
バランスよく選ばれればよいのですが。
Posted by ぱ at 2005年06月08日 00:52
>confidence gameさんへ

御説に同意いたします。

ただ、日韓問題ではなく、韓韓問題と日日問題という状況は韓韓問題に便乗する日本の反日勢力、もしくは韓国に無批判に迎合する媚韓勢力によって、虚構のうえに成り立った“日韓問題”になりつつあるような気がします。

現在の状況は非常に危険です。
虚構のうえに成立しているとはいえ、日韓の関係が憎悪剥き出しの状態になってしまえば、もはやそれぞれの国内問題では済まなくなってしまいます。

そういう意味で言うべきとを言わない、伝えるべきことを伝えない日本の政治家、マスコミは後世に向かって恐るべき禍根を作り出していると言えるのではないでしょうか。
Posted by 露草 at 2005年06月08日 01:10
mao様 毛沢東の子孫ですか?

>ここなんて、間違いなく「従来の情報ヒエラ
>ルキーの支配者であったメディアの送り手」
>達に閲覧されまくってますよ。
>たまに我慢できなくなって、思わずカキコし
>て反対に爆撃されてフェードアウトした
>り・・・。

西村さんが時々書いてますが、あらゆるメディアの人に読まれているそうですよ。w
だから、西村さんは時々「送り手」に直接2人称を使ってメッセージを発信してますよね。
そんなことを観察しながら、ここを読むのも酔夢ing voiceの楽しみ方だと思っています。
だから、この番組の出演者の人選にしても、「ぱ」さんが誰になるか、とコメントしてますが、西村さんがはっきり名前を挙げて推薦しているので、楽しみですね。呉善花さんや黒田さんが選ばれたら、NHKを尊敬します。ww


Posted by maoさんへ at 2005年06月08日 01:14
>taka2様

私の拙い文章のせいもあり、少々誤解されているようです。私が引っかかったのはとんちゃんさんの意見の、

>この人達(中曽根・橋本)が今なすべきことは、支那、韓国以外の反対国に出かけて、翻意を促し、両国を少数派に追い込むことだが、靖国に気をとられ、肝心要を忘れている。この人達さえ情勢を読み誤るような雰囲気を作り出したオピニオン・リーダーの責任は重い。その点で、酔夢ing Voiceも批難をまぬがれない。

という意見に対して、私程度でもこの元首相達が昔から媚中だと知っているのだから、オピニオン・リーダー達とやらが情勢を誤らせた云々はありえんでしょう、そんなのなくたって彼らは嬉々として中国の片棒担ぎますよってことです。

基礎的な?知識は私もまだまだ知らないことも多いと思うので、西村さんや読者の方にご教授いただくのは大歓迎です。

日本人に目覚めて欲しいのは激しく同意ですが、既存のマスコミには期待出来ないですしねぇ。一般国民もまだまだ、ネットをやらない或いはやってても政治のニュースは興味ないから見ないって人達も多いからなぁ、、、
Posted by 一虎 at 2005年06月08日 01:31
NHKのBSディベートの件ですが、受信料のことについて触れてしまうとどんな投稿でも没になってしまうということが分かりました。他でも確認しましたが、没になった人たちは皆このタブーを犯しているようです。NHK批判そのものは容認しても、それを受信料の件に絡めることだけは許されないわけです。私も「受信料支払いを義務化すれば、今より韓国泣かせの放送ができますよ」と書いたので没になりました。多分「こうすれば受信料収入が回復しますよ」と書いても没になるでしょう。今NHKが、日韓関係などより何に一番神経を尖らせているかが分り、大変参考になりました。
Posted by FreeTimes at 2005年06月08日 02:47
まあ、この結果を元に「ネット上では冷たい空気が…」とか、「若者の意見が目立つ…」とかやるんでしょうけど。もう予想つきますけど。
Posted by ひややかほっしゅ at 2005年06月08日 09:42
とても有名な世論調査大失敗の例を思い出しました。
1936年アメリカ大統領選で電話調査により共和党圧勝を予想。しかし実際は民主党ルーズベルトが勝利。民主党支持者の家庭にはまだ電話が無い家が多かったから、調査対象者にもともと偏りがあったわけです。

現代では逆に家に電話がない人が増えているのに、NHKは従来の手法で各種調査していて、気づいたら世論とずれた認識を持っていたということですね。

今の段階ではネット調査の方もまだ偏りがあると言えますが、流れはこちらに向いているということを見誤ってはいけませんね。

Posted by milesta at 2005年06月08日 10:12
削除された人は「宗教が政治に絡んで」や、そのまま「層化」の名前入れたりした人のようです。
今回の寒流の裏に在日や層化が絡んでいるのはネットでは常識なんですがね。
そういえば、ネットはメディアを変えると申していたホリエさんは何してるんでしょうかね?
Posted by 寒流は電波の無駄遣い at 2005年06月08日 10:43
堀江門という人は、西村さんがここで看破したように、ただの金儲け主義の俗物なんでしょう。
Posted by 関係ないけど at 2005年06月08日 12:15
露草さんへ

>御説に同意いたします。
ありがとうございます。ただ、論拠は、黒田勝弘氏の請売りですので、「御説」と呼べるようなものではありませんが。

ところで、露草さんの危機意識に同感です。

「日韓問題」の実体は、韓国側では「韓韓問題」、日本の反日勢力にとっては、「日日問題」で、その実体をカモフラージュするために、「日韓問題」にすり替えているのではないでしょうか。また、別の見方をすれば、それぞれにとっての目的は、「韓韓問題」、「日日問題」で、手段は、お互いに「日韓問題」ということでしょうか。結局、「日韓問題」の本質は何か、ということだと思います。そして、その本質を国民から覆い隠すために、露草さんのおっしゃる「虚構」が意図的に作られているのだと思います。
Posted by confidence game at 2005年06月08日 12:26
記事読みました。
なにやら「拒否権」についての取り扱いにもめてるようですね。
しかし、これも考えようによっては良い意味で、理事国になる前提で
拒否権を持つべきなのか、どうなのかという交渉が行われてると感じたのですが。
Posted by 916 at 2005年06月08日 12:32
私の考えは、甘すぎるのでしょうか?
Posted by 916 at 2005年06月08日 12:33
BSディベートのページ、毎日チェックしているのですがまだ出演者が発表されませんね。
発表しただけで投稿に批判が殺到するような偏向した顔ぶれを選んでいるのでは…というのは邪推でしょうか。
アンケート結果も
「全部で○○通もの御意見を頂きました」
と言って親韓派・嫌韓派を1〜2通づつ紹介、
「アンケートでは韓国に対する厳しい意見が多いようなんですが」
と司会が一応中立アリバイ作りな発言をしておいて
「短絡的な感情論を乗り越えて友好を深めるには」
とかってまとめられそうな気が、ものすごくするんですが。
Posted by Nikita at 2005年06月08日 13:24
私の投稿分(Q1、Q3)は
「いまだ出演者が決まっていない」ことや
「投稿内容が本当に番組に反映されるのか?」
「コメンテーターの強引な進行」
「他の調査結果を持ってくる」
「放送延期」
「火病ショー」
といったところを削除されていました。
Q1などは1行しか残っていませんでした。
「人選に苦慮しているのでしょうね」とねぎらったつもり(皮肉かな...)なのですが。
心底番組の放送が楽しみです。

Nikitaさん<どんなに水っぽい番組を作ろうが、ネタを私たちは知ってるんですって...。
Posted by 忘れられた日本人 at 2005年06月08日 14:16
Nikitaさん、もし、そういう事態になったら、それはそれで大騒ぎになるのは必至ですね。
これだけ衆人環視の下で放送があるわけですから。誰か、この番組のウオッチサイトでも立ち上げてくれればいいんですが・・・・
私にはそんなスキルはありませんので・・・。
Posted by Nikitaさんへ at 2005年06月08日 14:16
失礼しました

Nikitaさん<どんなに水っぽい番組を作ろうと、基ネタを我々は知っているんです....ってね。
Posted by 忘れられた日本人 at 2005年06月08日 14:21
NHKの巧妙な番組捏造に要注意。
ニュース7を毎日注意深く見ていると例えば先に天皇皇后が北欧を訪問したときの映像を一切使わないでゴルフ女の映像を長々と流したり、あるいは今回の靖国参拝反対5羽カラス(海部、宮沢、村山、橋本、森)とトンビ(河野)および神埼公明党代表に必要以上の時間を使って反日を巧妙に仕掛けている。皆さん、NHKのニュース番組は右側から見ないと胃が悪くなりますよ。
Posted by 九十九 at 2005年06月08日 15:02
Q1の1047、Q2の565、Q3の585に書き込みが掲載されました。
(ユスリタカリ国家)など悪口の類は削除されておりましたが、
だいたい意に沿ったものとなっておりました。

これから書き込まれる方もぜひ『空気嫁』ということで
内容に関しては真面目に書き込まれてはいかがでしょうか。
Posted by うぃずだむ at 2005年06月08日 16:23

NHKの例のアンケート、面白そうなので私も書き込んでみようかとチャレンジしましたが、何度やっても書き込めず、結局あきらめました。
あれは一体何だったんだろう、たまたま?

この世論調査の結果に唖然として、NHKなどは更なる韓流を巻き起こそうと必死になるかと思います。そんな事をしているから、駄目ような気が。根は深いのであって、表面塗装でなんとかごまかせるものではないはず。せっかく日本人が韓国人と喧嘩ができるようになったのにねぇ。
友人(とやら)のことを大切に考えるんだったら、本音をぶつけねば。本音をアピールせねば誤解も解けるまい。
Posted by 七誌 at 2005年06月08日 16:37
いつも楽しく拝見させていただいてます。
このアンケートの分析についてはほぼ仰るとおりだと思いますし
如何様に番組が放送されるか楽しみにしております。
同様に興味があるのは
この状況を国内の政党と、かの国がどのように見ているかです。
インターネットを使って能動的に情報を得る人口は増える一方で減ることは無いでしょう。
また、テレビや新聞で受動的にしか情報を得ない人も今回の漁船問題や反日運動のようなモノを見せつけられてしまいます。
かの国はある意味で能天気(婉曲表現)ですので、
全然関心が無いこともありえますが、
近い将来には今のような外交姿勢は通じなくなるのでは?
そして国内各政党(2,3該当しますが)は?
今の指針、施策を語っていては10年もしないうちに選挙民に見向きもされなくなる。そんな危機感を持つべきだと思います。
勿論、政党だけでなく、NHKとその他のメディアも報道姿勢が問われますよね。実際にそのことがアンケートの回答に顕れてます。
Posted by ミネストローネミニスター at 2005年06月08日 21:39
NHKアンケートの投稿内容(NHKの希望に反する?)の件は、個人がインターネットを通じて情報の入手が容易となった為、マスコミの世論操作能力が低下した結果だと私も思います。

一方で(だからこそか)、インターネット上での自由な意見表明を規制する動き(人権擁護法案)も急速なので、注意する必要があると思います。

自民党内の同法案推進派や公明党は(人権擁護法案の)今国会提出を確認しており、今後は自民党執行部が提出に向けた党内手続きに入るかどうかが焦点だ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050608-00000100-kyodo-pol

尚、人権擁護法案の目的については、二階堂ドットコムというサイトでも以下のように論評されていました。
http://www.nikaidou.com/index.html

はっきりしているのは、人権擁護法はネット規制であるということです。もはや権力と馴れ合いでしかないマスゴミ連中は、ネット規制はむしろ利益になるから反対するそぶりは見せても強く反対しない。言論の自由を売り飛ばしているわけですね。マスゴミは人権擁護法についてあまり批判しませんが、これはマスゴミがさらにゴミに近づくというか、タコ足配当しているようなものだということに気が付いてないんでしょうかね。バカばっかりです。

創価、同和、朝鮮が人権擁護法に熱心なのは、自分たちの悪事がネットでばらされることを恐れているためです。あちこちで、誰でも気軽に全部暴露されてしまう。マスコミ抑えても次から次へと出てきてしまう。これを規制しようというのが人権擁護法です。事実上のネット規制法なんですね。
Posted by 平凡太郎 at 2005年06月08日 23:02
寒流ブームを演出したNHKが、韓国での贈賄事件で受信料拒否を招いたことは皮肉ですね。

その教訓も生かさずネットで情報操作しようとして逆の結果が出たことは、どこのマスコミも触れませんが皆見ているに違いありません。

このアンケートを削除した場合にネットで起きる騒ぎを考えると削除したくても出来ないでしょう。これから、どう対応していくのか成り行きを見届けます。
Posted by nanashi at 2005年06月09日 00:53
>一虎様

完全に私の読解ミスです。
すみませんでした。
Posted by taka2 at 2005年06月09日 02:28
NHKの放送内容に期待します。NHKの制作意図はミエミエですが。
NHKの思惑通り放送するのか、それともアンケート重視で放送するのか
どちらに転んでも抗議が殺到するのは目に見えてます。
いずれにしても、開けてはならないパンドラの箱を開けたんじゃないですか?
Posted by い at 2005年06月09日 08:16
http://meinesache.seesaa.net/article/4162273.html

マスゴミはこういうことを記事にしないから信用できない。
Posted by さいたま at 2005年06月09日 08:42
NHKのディベートアンケート、
「システムに不具合」で、
「手動」で操作だそうですが、
日本で最も高度な技術集団のひとつである
NHKのHPでねえ・・・。信じられない。
しかもいつまで経っても復旧しない!
ずっと監視されているのは分かっているで
しょうから、下手な削除&改竄もできず、
非常に困っている様子がありありです。
ウォッチは怠れないですね。
Posted by 要注意 at 2005年06月09日 09:06
>「システムに不具合」で、「手動」で操作だそうですが

そのシステムってのはプロデューサーの脳みそなんでしょうね。(w

問題はこの結果をNHKがまともに出すかどうか‥‥‥ね。

言い訳が見物です。
「ネットでは偏った意見が多くでがちですが‥‥‥」みたいな接頭語が付いたら要注意。(w
Posted by バビロン7 at 2005年06月09日 11:32
外務省と官邸の姿勢が違うように見えるが、「出版社が自主的に」という形で、日本の歴史教科書に結果を反映させるつもりだ。監視を怠ってはならない。

日韓歴史共同研究委、教科書テーマの作業部会設置へ
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20050608i103.htm

>外務省幹部は8日午前、「作業グループを作っても、教科書に結果を反映させるのは無理だ」と強調した。日本の教科書検定制度では、民間の出版社などが独自に教科書を編集するため、作業グループの研究結果を教科書に反映することを約束することはできないとの考えを示したものだ。

教科書問題を共同研究 日韓首脳会談で合意へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050608-00000104-kyodo-pol
>杉浦正健官房副長官は8日の記者会見で「日本は検定制度を取っており、研究成果は教科書を作成、編集する方々の間で検討され、取り入れるものは取り入れることになっていくのではないか」と指摘した。
Posted by OP at 2005年06月09日 11:32
冬ソナで儲けてるような下卑た国営放送が
中立的に韓国を扱えるのか?

はなはだ疑問ですね
Posted by くまのこ at 2005年06月09日 12:04
HNK様

韓流ドラマを放送するのなら、同じ時間だけ
下條正男先生に竹島問題を
西岡力先生に慰安婦問題を
語って頂く番組も放送して下さい。


Posted by 美佐 at 2005年06月09日 13:34
ネットでは偏った意見がうんぬんって件を使ったら爆笑ですね。お前ら中国の掲示板の意見はかたよっていないのか?と問いただしたいです。

なんかあると中国の掲示板では反日意識が増しているとか報道するのに...
Posted by Autumn at 2005年06月09日 13:36
はじめまして、いつも楽しく読ませてもらっています。

現在、『電通・NHK・外務省・一部政治家』がタッグを組んで、ブーム捏造の最中ですから、
2002年のワールドカップの時のように、ネットと間逆の結果を出すか、非常に偏ったネットの意見として、数字を修正して出すんでしょうけど。

日本不審90%の韓国の世論調査が、今朝出ていましたが、日本も、ネットではきちんと反映しているじゃないですか。
Posted by コミック・カウボーイ at 2005年06月10日 07:06
NHKの投稿規約は掲載できないケースとして

>公序良俗に反するもの。テーマに関係のないも>の。事実関係が確認できないもの。
>出演者や個人への誹謗中傷。広告や商行為・著>作権の侵害となるようなメッセージ。

 と断っています。私は「番組の意図に疑問を
感じる」旨の意見を書き込んだのですが、
綺麗に削除されました。どこが規約に
抵触するのかいまだに理解できません。
さすが、仇敵朝日とよく似た唯我独尊
体質のようです(笑)
Posted by 要注意 at 2005年06月10日 16:25
ちなみに、韓国人は世界中(東南アジア、アメリカ、メキシコ、アルゼンチン他)で忌み嫌われていますが、その一端が以下のサイトにて紹介されています。

韓国の異常さは世界の常識 ローレス米国防部次官補
  「韓米同盟変えたい時はいつでも言ってくれ」
http://www5.plala.or.jp/kabusiki/kabu96.htm

本日の未明の、アメリカでのブッシュ大統領とノ・ムヒョン大統領との会談はどのような内容だったのか非常に興味があります。

ノ・ムヒョン大統領は、日本の歴史捏造は許されないニダーとでも吼えていたのでしょうか?
Posted by 平凡太郎 at 2005年06月11日 13:50
何件かの回答がコメントが明らかに親しみを感じないという内容なのに、親しみを感じるの方になっているのには笑いましたよ。明らかに改ざんしてる!やっぱりNHKは信用できないな・・・
Posted by たまちゃん at 2005年06月11日 22:22
西村さん、NHK再生は無理。
どれだけ今までNHKと戦ってきたか。
意見を聞くNHK視聴者センターが何故川崎転送されるのかすら答えぬのに、口答えはやる(笑)。
ここの女曰く、『NHKは一度も偏向放送したことはありませーんよー!』だと。質問したいから責任者出せ、と言うと『何故そんな事、聞くんです?』だって。まるで思想のチェック。たかが電話番の女から合否チェック受けなきゃならんとは。共産主義かい?
Posted by NHKはもう駄目だ。 at 2005年06月12日 17:00
書き忘れました。NHKの異常さ見られますよ。
今年は『ドイツ文化の年』のはず。ところがNHKはとりつかれたかのように韓国文化を褒める報道ばかり繰り返す。NHKのHP見て欲しい!!
あそこの『検索』機能使って『ドイツ文化年』と『韓国』入力して比べてみて。ドイツのほうは少ない上にほとんどドイツ語会話に対し、韓国のほうの異常な数のみならず番組の多種多様さ。NHKの異常性を感じられる事でしょう。先日放送の
『親子TV』も。川崎の日本の学校が在日に乗っ取られ朝鮮学校と化し連日朝鮮民族服で朝鮮伝統踊りをさせられている日本の子供達。キムチを食わされ学校内にはチョゴリ服が大量に飾ってある。これをNHKは『世界中の文化が集まる学校』とし、子供達に「楽しい」と言わせていた。
もはや植民地だろう。これでも払うのですか?
Posted by 我々にこそテレビ開局自由化を!! at 2005年06月12日 17:29
このエントリーで記載されている「BSディベート」ですが、日本人側の出演者見てください。
この人選ではディベートになりません。

もうNHKダメなのかも。
Posted by もう終わりかも at 2005年06月13日 15:48
西村さん、NHKは死んでます。
期待するだけ無駄です。

出演者
第一部
慶応大学教授 小此木政夫:反日親韓親北派
ソウル市立大教授 チェ・ヨンジュン

第二部
東海大学 小倉 紀蔵:NHK韓国語講座の司会
           反日親韓派
文化評論家 キム・ジョリン

※各自、この名前で検索してみてください

書かれているコメントも、4人が4人ともデンパ。
その他の出演者は日韓それぞれ20代の若者が、たった8×2人。
NHKに選ばれし若者であることは、想像に難くありません。

放送内容は恐らく、餌となる強行派の日本人1,2人を
他の出演者全員で諭し、「友好が大切です」と
女の子が涙を流したりして終わるものと予想します。
ジェネジャン@日テレのように。
Posted by そばがき at 2005年06月13日 16:25
>西村さん

http://www.nhk.or.jp/bsdebate/0506/guest.html
これがその討論番組に出演する識者とその主張です。

凄いです。
その場に日本は存在しません。

いるのは韓国人と地球市民だけです。

討論するつもりなどさらさらありません。
地球市民の口先を借りて「これが正しい考え方なんだよ」とスタジオの若者、視聴者を「教育してやる番組」であることがはっきりわかりました。
上記そばがきさんが仰ってるような構成になることは間違いありません。
Posted by バビロン7 at 2005年06月15日 16:02
ぼくは、確信しています。日韓併合の被害者は、日本だと。
Posted by シロナガス at 2005年06月18日 10:31
あの番組で、紹介したアンケートはたったの2つって本当ですか?
西村さんの6月21日の記事を読んで驚きました。どういう制作姿勢なんでしょうか?
あれだけ、面倒な手続きをしなければ投稿できなかった視聴者を愚弄していませんか?
NHKの方、答えてください。
Posted by 拝啓、NHKさま at 2005年06月21日 20:43
あまりに予想通りでしたね。
採用分だけで前回の20倍もの数を集めた一般の声に耳を塞いでおいて、一体どこに意義を見い出してこのような番組を作っているのでしょうか。一定勢力のプロパガンダに徹していて、恥ずかしいと思うスタッフは誰もいないのでしょうか。
何より、番組として取り柄のない、退屈な出来になってしまった事を、認識できているのでしょうか?多分、親韓派の人が見てもきわめてつまらない番組と感じたのでは。半島様には尻尾を振りたい、が視聴者を極端に刺激もできない…という姿勢で作った結果が、あのていたらくです。

ところでこの番組の過去の放送分ページを見ると、放送終了後にwebアンケートのまとめやディレクターの感想等がアップされているようです。
そこには各質問への投稿の賛成数/反対数等も集計されています。
今回もちゃんと、掲載するのでしょうね。
監視続行。
Posted by Nikita at 2005年06月22日 19:33
コメントを書く。悪質な妨害を避けるためコメント欄は承認後、掲示いたします。
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL(複数のTBは削除する場合があります)


所詮こんな民族
Excerpt: 某テレビ局が韓国人にアンケート。 「北朝鮮の核保有についてどう思いますか」 「核...
Weblog: わたくしのぼやき3日記inBlog2
Tracked: 2005-06-07 07:16

笑える
Excerpt: NHKの「BSディベート」という番組で興味深いアンケートをやっている。 Q1 日本と韓国 相手の国に対して、親しみを感じますか?感じませんか? という設問に対する投稿は圧倒的に「感じない」が多いのだ。..
Weblog: Adazakura's Weblog
Tracked: 2005-06-07 09:19

NHKアンケート「韓国に親しみを感じるか?」
Excerpt: ジャーナリスト西村幸祐さんのBlog『酔夢ing Voice』の6/6付の記事「NHKは?デジタル・ディバイドを知るメディアは生き残る。」からトラックバック。 6月19日(日)NHKBS1で放送..
Weblog: BAK-NEWS
Tracked: 2005-06-07 12:26

ネットでアンケートをとることの難しさ
Excerpt: 「酔夢ing Voice - 西村幸祐 -: NHKは? デジタル・ディバイドを...
Weblog: Over 40
Tracked: 2005-06-07 14:20

組織票とネットアンケート
Excerpt: 先の5日、尼崎市議会選挙があったらしい。 今や過去最低の投票率というフレーズもニ...
Weblog: 禁煙日記 禁断症状
Tracked: 2005-06-07 18:50

インターネットの最も素晴らしい部分 by T
Excerpt: 西村幸祐さんのブログ「酔夢ing Voice」はいつも楽しく読んでいるのですが、「西村」と言う苗字からどうも俳優の西村雅彦さんの顔が浮かんできますw 何でなんでしょう?何か「古畑任三郎」の今泉役ではな..
Weblog: Blogで遊ぶBlog
Tracked: 2005-06-07 21:30

NHKよ、逃げるなよ?‐「日本と戦います」な人たち
Excerpt: ネットを使いこなす人間は韓国の暴虐非道と嘘と捏造で塗り固められた報道を知っていた。来る意見、来る意見、「韓国とは永久に仲良く出来ない」、「韓国は歴史の捏造をやめろ」、「韓国とは国交を断ずるべきだ」等等..
Weblog: 向日葵荘と愉快な仲間たち
Tracked: 2005-06-08 01:33

暗黒魔王・池田大作よ!地獄へ堕ちろ!
Excerpt:  「朝鮮民族」は残念ながら、”暴力と独裁制と専制を好む”民族性を持っています!
Weblog: 日本救国戦線「日本独立党」美しい日本・改題
Tracked: 2005-06-08 05:10

正面の敵は中共だけど本来の敵はアメリカだぞ>対日歴史攻撃・靖國
Excerpt:  僕はヤルタポツダム史観って言葉を使うことが多いですが、この言葉の指し示す内容は敗戦国史観とほぼ同一です。 しかし、なぜ僕が多くの人に違和感のある「ヤルタ・ポツダム史観」って言葉を多用するかと言いま..
Weblog: 溶解する日本
Tracked: 2005-06-08 08:26

組織票とネットアンケート
Excerpt: 先の5日、尼崎市議会選挙があったらしい。 今や過去最低の投票率というフレーズもニ...
Weblog: 禁煙日記 禁断症状
Tracked: 2005-06-08 12:44

参拝中止=外交カードという主張
Excerpt: 最近、新種の奇妙な言説を見かけるようになった。靖国参拝中止を外交カードとして使えというのである。これまで、参拝を支持してきたものの中にも、こういう主張に転向するものがちらほらいる。だか、疑問に思うのは..
Weblog: 保守派大学生の徒然日記
Tracked: 2005-06-08 23:22

日本と韓国 相手の国に対して、親しみを感じますか?感じませんか
Excerpt: デジタルディバイド &gt;&gt; 西村幸佑 この結果に驚く人がいたとしたら、それはデジタル・ディバイドに無頓着か、 そういうものの存在を知らなかった人である。 それこそデジタル・ディバイドの..
Weblog: 陽が沈むころに
Tracked: 2005-06-08 23:37

NHKディベート意見募集。現在の様子
Excerpt: NHKディベート日韓の課題 いま語りたい(仮) 〜若者たちの徹底討論〜 現在の様子。
Weblog: 46センチ砲
Tracked: 2005-06-09 01:42

寒々しい結果ですナw
Excerpt: 当たり前と言えば当たり前なのだが・・・。 日本放送協会、GJ! またまたGJ!!!西村さん
Weblog: タリラリラーンのランララン
Tracked: 2005-06-09 11:47

・94%が韓国に親しみを感じない 〜NHKはこの事実をどう報道するか〜
Excerpt:  先日紹介したNNKの「BSディベート 日韓の課題 いま語りたい(仮) 〜若者たちの徹底討論〜(6/19放送予定)」が行っているWebアンケートですが、先日の記事のコメント欄で、ギムネスさんがアンケー..
Weblog: アジアの真実
Tracked: 2005-06-09 14:34

デジタルデバイド
Excerpt: 今NHKのとあるアンケートがネット上で話題になっている。 それがこのBSディベートという番組のサイトで募集されているアンケートだ。 http://www.nhk.or.jp/bsdebate/inde..
Weblog: 時事関連お勉強中ブログ
Tracked: 2005-06-09 19:15

韓国では日本を擁護すれば社会的に抹殺
Excerpt: 韓国では、日韓問題において日本を擁護したり評価すれば社会的に抹殺されることが今もよくあるそうだ。趙英男氏が「冷静に対応するなら日本の方が一段上だなと思う」などと述べた事実が伝えられ、「売国奴」などの反..
Weblog: 1喝たぬき
Tracked: 2005-06-11 11:48




×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。