SINA free.gif
FTBbanner.jpg

2005年06月21日

報道されないニュース

stomping.jpg6月6日にポストした「NHKは? デジタル・ディバイドを知るメディアは生き残る。」という記事で紹介したNHK−BSディベートが19日に放送された。残念なことにNHKはサイトで募集していたアンケートを2つしか紹介せず、何のためのアンケートだったのかという疑問が残った。アンケート総数約4000の内2つしか使わず、その上内容の一部を恣意的に削除した。おまけに番組はディベートとは程遠いもので、日韓友好を予定調和で謳い上げて終了した。

「アンケートを見ると、知れば知るほど日本人は韓国のことが嫌いになるという意見が多いですが、どう思いますか?」という質問を韓国側にぶつけたのは、進歩と言えば進歩だが、北朝鮮エンゲージメント派の代表である小此木慶大教授や元電通マンの小倉東海大助教授をパネラーにし時点で、韓国側におもねる番組になることは明らかだった。おまけに参加した視聴者はおよそ一般的日本人から掛け離れた、親韓派代表のような人だった。社会的制裁を受けているか、身を潜めて隠れているか、どちらかだが、韓国にも親日派がいるのだから、探し出すべきだった。

war1.jpgこんな番組では、本物の日韓友好から遠ざかるだけではないだろうか? 昨日の日韓首脳会談もほとんど意味のないものになったのは当然で、両首脳が日韓問題の根幹に立ち向かわず避けているからだ。NHKの番組が本当に日韓関係に迫る番組を作るなら、当然ネットで話題になっているカナダ人のブログに掲載された、韓国の子供の絵など絶好の話題だった。

war2.jpg電脳教科書補完録でも15日に報告されているが、 最近注目していてリンクにも加えたブログ、「Meine Sache 〜マイネ・ザッヘ〜」の、21日付けのエントリーで詳しく検証されている。韓国でも少なからぬ反響があり、あるネット新聞にこのブログが紹介されて侃々諤々の状態になっている。ここの自動翻訳で読めるので、興味のある方は韓国人がこの話題を肴にしてどんな主張をしているのかを知ることができる。まさにこんな話題こそ、テレビ向けの絶好の素材ではないだろうか?  紹介された絵のスキルを見て小学生のものだと思っていたら、どうやら中学生の絵であることにも驚かされた。

報道されないと言えば、一度報道されても、なぜか後追い報道がない極めて重要なニュースもある。以前書いた胡錦涛主席が昨年11月に小泉首相の靖国参拝を認めたというニュースなど不思議でしょうがない。
昨秋の日中首脳会談、参拝継続を事前伝達

 小泉純一郎首相の飯島勲首相秘書官は11日夜、長野県辰野町での会合で講演し、昨年11月にチリで開催された中国の胡錦濤国家主席との首脳会談について、事前に日本側から「首相は2005年も靖国神社を参拝する考えだ」と伝えていたことを明らかにした。
 飯島氏は「チリで胡主席と会う前に(中国に対し)初めて強烈なカードを切った。『小泉首相は時期は別として来年も靖国神社を参拝する。それでも不都合がなければ会談を受ける』と伝えた上で会った」と指摘。中国側も小泉首相の意向を承知して会談開催を受け入れたとの認識を示した。
 飯島氏はまた、この首脳会談に続く昨年11月のラオスでの小泉首相と温家宝首相の会談でも同様に、小泉首相の靖国参拝継続の意向をあらかじめ中国側に伝達していた、と語った。その上で「国の指導者たる小泉(首相)が不戦の誓いで靖国神社に行くのは何らおかしくない。多分必ず参拝すると思う」と述べた。
 一方、飯島氏は郵政民営化法案に関し、「首相は退路を断っている。法案が通らなければ(首相は)廃案で構わない。すなわち衆院を解散するとわたしは勝手に感じ取っている」と語った。 
(時事通信) - 6月11日23時0分更新
だが、そんなニュースはまだまだある。これもなぜか報道されていない。逆だったら、どれだけ大きく報道するのか興味がある。4月4日に台湾の国会議員、台湾団結連盟の面々が靖国参拝を行ったことを共同が報じていた
台湾独立派政党が靖国参拝 台湾団結連盟

 台湾の与党連合を形成する独立派政党、台湾団結連盟(台連)の 蘇進強主席ら議員が4日、靖国神社を参拝した。台連によると、 第二次大戦のA級戦犯合祀(ごうし)により日本の首相参拝などが政治問題化して以降、台湾の政党幹部が参拝したのは初めて。
 中国から靖国神社参拝に強い批判を受けている小泉純一郎首相にとり、台湾政党幹部の参拝は“援護射撃”となりそうだ。一方、中国からの反発は必至だ。
 蘇主席は参拝の理由について「(台湾出身者を含め)戦争で亡くなられた英霊に敬意を表すためにきた。靖国神社はいままでの恩讐(おんしゅう)を超えて平和を求めていく場所だ」と未来志向を強調した。(共同)
また、こんなニュースも毎日が報じていた
靖国参拝問題:「参拝構わぬ」「戦犯はたまたま」−−奥田・経団連会長

 日本経団連の奥田碩会長は26日、定時総会後の記者会見で、小泉純一郎首相の靖国参拝問題について「A級戦犯に参りに行っているわけではない。たまたま靖国にA級戦犯がいたという認識だと思う。だから行っても構わない」と述べた。
毎日新聞 2005年5月27日 東京朝刊
なぜ、奥田経団連会長の首相の靖国参拝を肯定するニュースを大きく扱わないのだろか? 記者会見では出なかった発言であり、囲みのコメントでないなら毎日の大スクープなのではないだろか? 不気味な言論・報道への統制が、あらぬ方向から布かれていると考えるべきではないのだろうか?


posted by Kohyu Nishimura at 20:28 | Comment(30) | TrackBack(13)
お読みになった方は各バナーをクリックして下さい。|blogranking.gif |にほんブログ村 政治ブログ メディア・ジャーナリズムへ |








この記事へのコメント
韓国には美術の授業がないんですかね?
もしホントに中学生の絵だとしたら画力、知能ともに小学校低学年レベルではないでしょうか?
Posted by 上を向いて歩こう at 2005年06月21日 22:21
昨秋の日中首脳会談、参拝継続を事前伝達
http://tech.ciao.jp/blog2/archives/2005/06/post_20.html

動画をアプしてみました。


Posted by てっく at 2005年06月21日 22:41
ぜんぶ都合の悪いニュースですよね。
これは事実の取捨選択の幅という次元の問題じゃないですね。恣意的な情報操作。
何故こんなことがまかり通るんでしょうか・・・。
Posted by fake at 2005年06月21日 22:47
> …、当然ネットで話題になっているカナダ人のブログに掲載された、韓国の子供の絵など絶好の話題だった。

私も生徒の作品を見ましたが、「まさか、ここまで…」と目を見張りました。
以前、福田和也が「日本人のシナ人化」を憂へてゐましたが、「鮮人化」も恐ろしい。
つまり、己の責任は考へず、要求のみ。
(いつも他者糾彈、己は常に被害者ヅラ)

例へば「日韓併合」でも、連中が己の責任を省察してゐたら…
「拉致問題など起こらなかつた」と思ひます。

もしも連中が…
「かつて日本に與へた脅威は、もう二度と與へません」
「かつて日本にかけた迷惑は、もう二度とかけません」
…と決心してゐたら、といふ話ですが。

現實の彼等は「拉致問題」は「強制連行」で相殺しよう、といふ發想です。
Posted by Zhina at 2005年06月21日 23:18
>韓国には美術の授業がないんですかね?

所詮、抽象的で、かつ心から湧いてくるテーマで
描いた画ではありませんから、下手なイラストに
しかならないのは自明です。

つまりは「美術の時間に『心への強制』をやって
いる国」であると。
Posted by ペパロニ at 2005年06月21日 23:27
うーん、いつ頃の話か忘れてしまいましたが、アセアン諸国と日本とで首脳会談が行われた際、アセアン諸国より日本に対して、“日本軍国主義の再来”といった懸念は全く表明されず、
むしろ、中共政権の軍事強化への対抗として、日本に対してもっと軍事的な対外活動を積極的に行って欲しいという要望がなされた事があったと思います
その際、朝日新聞の現地記者だけが、本社が満足するような記事を書くことが出来ず、遅くまで残業していたと雑誌か何かで揶揄されていた記憶があります。

“鯛は頭から腐る”という諺があるように、マスコミは上層部が腐っているのでしょうね。
現場の記者がいくら良い記事を書いたとしても、都合の悪い記事は、社内検閲でボツになってしまうのでしょうね。
Posted by 平凡太郎 at 2005年06月21日 23:34
http://www.mainichi-msn.co.jp/search/html/news/2005/06/21/20050621ddm002010052000c.html

奥田は日和ったのかどうかわかりませんが、北城はまたぞろ妙なこと抜かしてますなあ…
Posted by at 2005年06月22日 00:09
文明開化の明治から、公式の場の男の服装は、洋装
だったと思っていましたが、それが正解なら
羽織袴は、私的参拝の意思表示にならないでしょうか?

北城の発言でフトそう思いました。
Posted by ton at 2005年06月22日 01:01
最近、ほとんどTV&新聞を見たり読んだりしていませんが、実にいい気分です。

将に、マスゴミ毒電波、というのがぴったり。
Posted by at 2005年06月22日 01:34
 私は現在上海にいる者なのですが、台連の蘇進強主席が靖国神社に参拝されたことは、大陸でも報道されておりました。ちょうど上海の反日デモの当日か翌日にデモのことが報道されてるか否かをチェックするために深夜ザッピングしていたのですが、そのときにたしか福建省のチャンネルで報道しておりました。蘇氏は台湾に戻るやいきなり、空港で反対派に罵声をうけ、デモでおなじみの卵を投げつけられておりました。されど彼は何か悟ったような表情で意に介さずの態度。立派なものでした。その後のVTRは予想通りに高金素梅がわめいて、VTRが終わって最後は大陸のコメンテーターが「靖国参拝とはとんでもない!」の予定調和でした。
尚、そのときデモのニュースは一切報道されませんでした。情報統制の極めて御上手な国ですね。ところで、それにしても台湾も大陸も反日の連中はみんな卵を投げつけるんですね。何故だろう・・・?
長くなりました。失礼致しました。
Posted by 知らぬ顔の半兵衛 at 2005年06月22日 01:55
反日教育を受けている支那や朝鮮の餓鬼になんの憐れみも感じないが、ふと、ルーマニアのかつての独裁者チャウシェスクの親衛隊を思い出しました。
この親衛隊はみなし子達の集まりでチャウシェスク夫妻を親と思わせて教育して、親衛隊員にしたてあげた、といいますが、上記の連中の今の教育状況がこれに似ていると思います。
Posted by 憂国者ND at 2005年06月22日 07:16
ヒトラーユーゲントと同じですよ。頭が白紙段階の子供たちに、ユダヤ人への憎悪を刷り込んで、
筋金入りの「ナチ」に育てようとしたヒトラーユーゲントと。
言わば、反日ユーゲントです。三つ子の魂百までの諺通り、一生直らないと思います。
Posted by シロナガス at 2005年06月22日 09:34
>韓国にも親日派がいるのだから、探し出すべきだった。

産経新聞黒田勝弘さんのコラムには、よく親日というか日韓関係を客観的にみている韓国人の話がでてきますよね。今の政府のもとでは、あまり目立つ行動はできないのかもしれないけど、親日派はいるはず。

友人の韓国人も一番住みたい国は日本(一年住んでいた)だけれど永住権がとれずオーストラリアへ。韓国は政治がダメで、国民にはもう変えようがないから住みたくないそうです。

日本は親日派を大事にするべきだと思います。最近「韓国と国交断絶すればいい」というような極端な意見があるけど、現実的な話ではないので、全韓国人を敵視するのは賛成できません。

中国の参拝容認は本音では?
実際のところ参拝したって中国は痛くも痒くもない。小泉首相の決意が固ければ、ごねても何も出てこないだろうから、強行に反対するのは無駄だと判断していたのでしょう。参拝したら恒例の「遺憾だ」会見でもやればいいと。
なのに、日本のマスコミや媚中政治家が蒸し返して大騒ぎするから、中国も後に引けなくなったというところではないでしょうか。

Posted by milesta at 2005年06月22日 13:15
>>milestaさんへ

友人の韓国人がいかに日本が好きであっても、
自分の祖国を良くしようと行動もせず、捨てる
ような方を私は信用出来ません。この事は、韓国内での移民ブームからしても、韓国人の多くの方に当てはまると思います。
Posted by 通りすがりの名無し at 2005年06月22日 13:39
小此木政夫教授は21日の「クローズアップ現代」にも出演してましたね。番組内容は日韓基本条約についてだったのですが日韓関係の現状について何の具体策も示せずに「市民レベルの交流を」「(日韓は)共同体として」などお寒いコメントばかりでした。またナレーションでは「強制徴用」などと不思議な言葉を使用し、国谷キャスターは「併合は合法的に行われた」という小此木教授の言葉に「植民地支配が合法!?」と詰め寄るなど、ひどい内容でした。
Posted by saku at 2005年06月22日 13:39
>>milestaさんへ

友人の韓国人がいかに日本が好きであっても、
自分の祖国を良くしようと行動もせず、捨てる
ような方を私は信用出来ません。この事は、韓国内での移民ブームからしても、韓国人の多くの方に当てはまると思います。
Posted by 通りすがりの名無し at 2005年06月22日 13:40
連続投稿申し訳ありません。
Posted by by 通りすがりの名無し at 2005年06月22日 13:42
>国谷キャスターは「併合は合法的に行われた」>という小此木教授の言葉に「植民地支配が合
>法!?」と詰め寄るなど、ひどい内容でした。


マジですか?国谷って、そこまで酷いんですか?
だから、都の教育長を偏向報道で貶めることが平気でできるんですね。
もっと、しっかり正しい歴史認識を持った人にああいう番組はやってほしい。
国谷解任運動でもやりたいね。
Posted by NHKの国谷って馬鹿? at 2005年06月22日 14:23
milestaさんへ

私は親日の韓国人のこれからを考えると痛ましい気持ちになります。
ペヨンジュンもそろそろ日本離れしないと。もし親日認定されたら親族一同に迷惑をかけることになります。
だから韓国人には無理に日本擁護の発言をして欲しくないです。
日本に関わったばかりに善良な韓国人が地獄を味わうのは見たくないです。
Kの国とは友好関係を築くのは無理なのです。
Posted by ガラナ at 2005年06月22日 16:18
最近、機会に恵まれ、このブログを読ませていただいています。大概の韓国の自分勝手な行動にはなれましたが、さすがに、「この絵」を見たときは唖然というか、怖さを感じました。イスラム社会やオウムのような「ある一定の人間の利益」に基づく「洗脳」であり、民主主義とはかけ離れています。私事ですが、自分の生まれ生活している地域は「左翼思想」を洗脳的に叩き込む地域であり、自分も理想論的平和主義から抜け出すのに大変な時間がかかりました。この絵を描いた子供達も将来、必ず日本に高圧的な態度で接してくる事は明らかです。こうゆう情報を流さない日本のメディアは腐ってますし、罪は重いと思います。
Posted by 通りすがり at 2005年06月22日 17:12
明治時代の朝鮮には、朝鮮も近代化して日本と共に欧米列強に対抗しようと説いた人々もいましたが、たいていは殺されるか追放されてしまいました。
朝鮮に肩入れしていた福沢諭吉は、絶望感から脱亜論を説きました。
敵視するのではなく、絶交すべきときが来たのかもしれません。近所づきあいは大切でも、性質の悪い隣人とは距離を置くべきだと思います。
Posted by シロナガス at 2005年06月22日 17:17
> NHKの国谷って馬鹿? at 2005年06月22日

「馬鹿」と言ふより「藝人」(=河原乞食)です。

「眞相はかうだ!」の時代へ逆戻り、先祖歸りですね。
Posted by Zhina at 2005年06月22日 17:32
> NHKの国谷って馬鹿?

彼女は単なるメッセージマシーンでしょう。
本当の悪はディレクター、プロデューサーなど
制作責任者にアカが潜り込んでることです。
国民の金で運営されてる腐った組織は、国民が制裁を加えねばなりません。

我々に出来るの制裁は、受信契約解除、受信料不払いです。
Posted by ty at 2005年06月22日 18:57
ドイツ在住の者です。

昨日のクローズアップ現代「埋まらなかった溝〜日韓交渉の舞台裏」
JSTV日本語衛星放送 http://www.jstv.co.uk/ の一部として放送される
NHKテレビ国際放送で見ました。

「強制連行」され補償をもとめている老人たちを取材したり、一方的に韓国側の立場にたった内容のもので、ひどいものでした。いったい、どこの国の放送局なのでしょうか。

ちなみに、国際放送を見るには、Hotbirdを受信できるアンテナとチューナーが必要で、私の知っている国際結婚した家庭では、ほとんど、しきいが高いので入れてません。JSTVの放送はスクランブルがかかります。ですから、ほとんどの日本人ハーフの子供は、ドイツ語のテレビ環境で育ってます。

本来、国際放送を利用し、一般のドイツ人も視聴できる電波で、どんどん日本の立場を紹介し、親日派をふやすべきだと思うのですが、現在は、なんともなさけない状態です。

たしか、以前チェックしたときは、中国や韓国、タイなどの放送にはスクランブルがかかってなく、衛星放送関連の雑誌にも、ただで見れる外国の局として紹介されてましたが、もちろん、日本は、国際テレビ放送をしていること自体知られてないようです。



Posted by at 2005年06月22日 22:04
小倉氏はそこまで親韓ではない、というか「親韓VS嫌韓」の構図でいう「親韓」には当てはまらない気がします。
Posted by at 2005年06月22日 23:28
>通りすがりの名無しさん
今の韓国で一般の国民が祖国を良くしようと行動することができるとは私には思えません。祖国を良くしようという思いで、親日的な本を書いたり発言をしたりする方達がどんな目にあっているか・・・。
また権力やお金を持った人は、どんどん力を増幅させられるけど、貧しい人は貧しいまま。まだまだ階級社会です。

友人の弁護になりますが、韓国の国立病院でインターンの医療ミスにより健常なご家族を突然亡くされ、弁護士に相談したら国立病院相手に勝つ望みはゼロだと言われて絶望し、韓国に住み続けることができなくなりました。力のない一般市民には為す術がないのです。

幼稚な大統領のもとで反日を募らせる韓国には怒りを感じますが、わざわざ親日派の人たちまで反日にするようなことは日本側からしかけるべきではないと思っています。

>ガラナさん
私も同じように韓国人を気の毒に思っています。これは親日・反日にかかわらず、情報をコントロールされた社会に生きているということに。
Posted by milesta at 2005年06月23日 00:54
NY在住です。

 私もTVジャパンで、クローズアップ現代を見ました。国谷さんのあのセリフには、一瞬ムっと来ましたが、全体的にはNHKとしては割とバランスが取れていると逆に感心しましたが、、 
 6・3運動に参加して、今は改心したという電気会社社長の談話などもありましたし、小此木教授ももっと酷いのかと思ってましたが、最後の消えかけた部分を除いては、妥当だったんじゃないでしょうか?
 あくまで、NHKにしては、というレベルの話ですが。
Posted by Rissin at 2005年06月23日 00:58
なぜ日本は、正確に韓国の異常さを報道しないのか?という疑問をいつも持つ。韓国の子供たちの絵、韓国の捏造歪曲だらけのデタラメの歴史、韓国の異常さなど、私は全てネットで知った。テレビや、新聞、雑誌で情報を得ている者は、本当の韓国の姿を知る事など一生なく、寒流は現実にあって、未だ続いていると思い込んでいるだろう。韓国の不利になる報道は、日本では一切しない、というおかなし国だ。
いつか、韓国のいう捏造歪曲された歴史がホンモノで、日本の歴史がニセモノとなる日が来るかもしれない。恐ろしい・・・・。
Posted by モモちゃん at 2005年06月23日 14:02
わたしもNHKの受信料の支払いをやめようと思います。払い続けるということは、NHKのなかの赤い体制の維持を、助けることになってしまいますよね。
Posted by しらたま at 2005年06月25日 10:43
他の多くのブログでも取り上げられていますが、その問題の絵に描かれているアニメのキャラクターは日本製ですね。セーラームーンが目立ちますが、よーくみるとワンピースという漫画のキャラクターの姿もあります。日本を侮辱する絵なのに、子供たちが選んだのは日本製アニメのキャラクター。知ってるのか知らないのかは分かりませんが、韓国の方はいつもその手合いのチェックはいい加減ですね。
Posted by mk at 2005年07月06日 16:13
コメントを書く。悪質な妨害を避けるためコメント欄は承認後、掲示いたします。
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL(複数のTBは削除する場合があります)


中学生の絵 続編 1
Excerpt: それじゃあ続編のハングル翻訳も行ってみましょうか。で、続編がこれまた大変な量がありますので、絵だけのものとか、英文(タイム誌の表紙の英文もよく分からんが・・・)だけのものは、パスしておきます。あと、翻..
Weblog: くろがね広場
Tracked: 2005-06-21 21:37

例の絵のハングル翻訳…まともと思った絵も実は・・・
Excerpt:  例の韓国の児童が書いたと思っていた絵は、実は中学生の絵だったようだ。今日は、あの絵に書かれていたコリアン文字(ハングル)を翻訳されたuroganeさんのサイト「くろがね広場」をご紹介させて頂く。少し..
Weblog: こん
Tracked: 2005-06-21 21:38

戦後から時が経つほど憎日具合が悪化する原因とは?
Excerpt:  昨日、在日朝鮮人が扮する右翼の続宣車の写真を入手しようと、のりまきさんのサイト「のりあさ」を覗かせて頂いた。すると、「取り急ぎ」という記事が久しぶりに投稿されていた。「必見!早く見ないとリンクが切れ..
Weblog: こん
Tracked: 2005-06-21 21:39

中国全土版「バトルロワイヤル」:文化大革命と紅衛兵
Excerpt: 文化大革命の先鋒となったのは、驚くなかれ、中高生たちである。毛沢東に煽動された高校生たちが「全学連」「全共闘」「赤軍派」さながらの破壊行為に明け暮れたのである。洗脳の進む朝鮮半島はどうなるのか?
Weblog: ヒロさん日記
Tracked: 2005-06-21 21:58

飯島勲首相秘書官のカミングアウト
Excerpt: 西村幸祐センゼのエントリに反応して。 飯島発言動画...
Weblog: Let's Blow!  毒吐き@てっく
Tracked: 2005-06-21 22:38

韓国・北朝鮮・中国関連のスレ
Excerpt: 東アジアnews+ 【韓国】外車に乗っていることを隠すサムスンの役員[06/21] 1 名前: 蚯蚓φ ★..
Weblog: 大好き!2ちゃんねる
Tracked: 2005-06-22 12:03

[極東] 韓国児童による反日絵騒動(1)
Excerpt: 先週から韓国で英語を教えている在韓カナダ人のGordさんが、韓国の橘駅に掲載された学生(桂陽中学校)の(反日)絵をネット上にアップした事がかなり話題になっていますが、とうとう西村さんの所にも載った..
Weblog: ciro日記
Tracked: 2005-06-22 14:10

BSディベートにラブコールv
Excerpt:  教習所から帰って来たのが20時過ぎ。もーフラフラです。しかも腹ぺこです。  一応、VTRは動かしてあったのですが、既にTVの前で出来上がった様子のダンナに「糞だぞ!!」と出迎えられました。 ..
Weblog:  ◆ ケシクズ ◆
Tracked: 2005-06-22 15:30

盧武鉉大統領の声明文
Excerpt: わたくし盧武鉉は今日、宣言いたします。 韓国の今までの反日政策は全くの誤りでした。 我々韓国人は昔の朝鮮のだらしなさを棚に上げて、 すべてを日本の責任とし非難してきました。 日清戦争で..
Weblog: 曇りのち晴れ
Tracked: 2005-06-23 00:32

友好と馴れ合いとは違う
Excerpt: 昨日、日韓首脳会議があったわけだが。 なぜ日本のマスコミは、韓国政府の代弁者のよ...
Weblog: 禁煙日記 禁断症状
Tracked: 2005-06-23 01:30

セーラームーンは反日を叫ぶ
Excerpt: 韓国という国が、支那や北朝鮮と同じ「情報統制の国」であることを、はからずもノ・ムヒョン大統領自身が暴露してしまった先の日韓首脳会談。歴史問題、溝埋まらず…日韓首脳会談【ソウル=尾山宏】小泉首相は20..
Weblog: 市川電蔵事務所
Tracked: 2005-06-23 21:44

中共のEEZ周辺活動は資源マターではなく国防マターなんだけど...
Excerpt: 天然ガス田:帝国石油に試掘権 中国に対抗、7月に許可  東シナ海で天然ガス田開発を進める中国に対抗して政府が、7月9日を回答期限とする鹿児島、沖縄両県の了承を得たうえで、同月中に帝国石油に試..
Weblog: 溶解する日本
Tracked: 2005-06-30 11:07

中韓の反日を止めさせる事はできない
Excerpt: 民間レベルから徐々に日韓の友好関係が築かられるなどというのは幻想にしか過ぎない。いくら政府が中韓に頭を下げようと、靖国問題、教科書問題、領土問題で譲歩しようと中韓が日本に対する態度を改めることはないと..
Weblog: 1喝たぬき
Tracked: 2005-06-30 14:33




×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。