SINA free.gif
FTBbanner.jpg

2005年07月22日

「マンガ嫌韓流」を読む。

kenkanryu.jpg昨日、刷り上ったばかりの見本誌を見た最初の印象は「重厚」だった。A5・290ページは質量感がある。昨夜仕事を中断して読み耽る。時間がアッと言う間に経過する。じっくり読めば2〜3時間掛かる大作だからだ。お陰で睡眠時間2時間で午前中から出版社で打ち合わせ、午後は番組の収録・・・・、と地獄のサイクルに陥る。でも、とにかく、面白かった。主人公、沖鮎要の高校時代から物語が始まるが、時は日韓ワールドカップ開催中。同級生の在日とサッカーファンが喧嘩をするシーンもアクセントになっている。要君はごく普通の高校生だが、刷り込まれた自虐史観がデフォルト。そんな彼が祖父と戦前の話をして嫌悪感を抱き、祖父を一方的になじる場面がある。おいおい、日本の狂った教科書や教師を簡単に受け入れておじいさんの話を否定するなよ、と要君に言いたくなったが、両親はいったい何を要君に教えていたのか、という隠されたテーマも見えてくる。

もし、沖鮎要の環境が一般的だとすると、学校教育以前に、家庭で両親から何を教わっていたのかという切実な問題が見つかる。ポスト団塊の世代(団塊の世代も含めてだが)が、きちんと子供の成長の折に触れて、日本の歴史を語りかけることができたのだろうか? ちょいと身につまされるが、歴史とは物語の伝承であるという側面が余りにも無視されて来た戦後60年の成れの果てが、現在の教科書・教育問題であることは確実だ。話を戻すと、要君は大学進学後、歴史研究サークルに入り、自分で疑問に思ったことを調べ上げ、それまでの疑問が氷解し、祖父に申し訳ないことをした自分にも気づく。良き先輩と彼を支えるガールフレンドにも恵まれた。反日プロ市民グループと歴史問題ディベートを行う場面もリアリティと笑いがある。要君は色々な勉強や経験を積んで、正しい歴史認識を持てる日本人として成長していく。そんな成長の物語を軸に、日韓の間に横たわる様々な歴史問題を読み解くのが「マンガ嫌韓流」なのだ。

歴史認識問題や教科書問題に詳しい人にとっては、既知の事実の最確認にしかならないだろうが、「強制連行」や「日帝の過酷な植民地支配」などを何となく信じている人には、本書の内容は衝撃的で新鮮だろう。<従軍慰安婦という嘘> も詳細に取り上げて欲しかったことなど、不満も残るが、人権擁護法案にも言及してくれた。外国人参政権の問題も「人権」と一緒に確実に今年後半のテーマとなる。そういう意味で題材の取り上げ方も適切だ。
2002年ワールドカップからの「何か変」という感覚が、9月17日の小泉訪朝で一気に弾けたのが、洗脳が解けた20〜30代の人の共通体験だ。それは3年前から取材して分かったことだった。あの年の暮れに「メディアの解体」を書いた私と作者の車輪さんもシンクロしていたのだ。当時、日本の新しい空気を「プチナショナリズム症候群」という言葉でしか理解できなかった旧思考サヨクは、いま、何を思うのか? 今度はどんな標語で無理やり脳内整理をするのだろうか?
3年前、2年前と連続して終戦記念日に靖国参拝オフをした若い人たちも、「マンガ嫌韓流」という作品が生まれてくる過程とシンクロしていた。自由な発想で日本と日本人を見つめたから、40代以上の人間には想像も出来ない柔軟な発想が可能だった。

車輪さんには、これから書いてもらいたいことがいっぱいある。この作品は間違いなくベストセラーになるし、発売前からの喧騒に正直ご本人は当惑している。彼らの世代に共通するのは小林よしのり氏の「戦争論」の洗礼であって、今回、解説コラムを西尾幹二氏と大月隆寛氏が執筆したのは、そういう意味で一種の必然だった。西尾氏の解説はまさに巨匠の趣で、韓国の歴史認識を正攻法で批評した。大月氏は軽妙洒脱な中に、歴史認識を共有する若い世代へもう一歩のグレードアップと自省も促している。下條正男氏は、竹島問題のスペシャリストとして歴史学者の誠実さを誇らしげに示していただいた。

本書を読めば、前代未聞の韓国のこんな混乱が、「教科書採択で570人提訴 中・韓国人ら愛媛県相手に」という唾棄すべき出来事や、こんな恥知らずの愚行や冗談のような反日症候群と、全て繋がっていることも理解できる。
posted by Kohyu Nishimura at 23:59 | Comment(202) | TrackBack(54)
お読みになった方は各バナーをクリックして下さい。|blogranking.gif |にほんブログ村 政治ブログ メディア・ジャーナリズムへ |








この記事へのコメント
>「プチナショナリズム症候群」という言葉で
>しか理解できなかった旧思考サヨクは、
>いま、何を思うのか?

ズバリいうわよ!(細木数子)
香山リカですね。

はて、この女などの旧思考サヨク、つまり
反日日本人共は今のマスコミ不信に対して
何を思っているのでしょうかね?

確かに言えることは遠からぬ将来、この
者共がマスコミの表舞台から「リストラ」
される事ですな。需要(ニーズ)の無い者
が市場に参加出来る道理は無いですから。

只、保守と見られている人と言えども
油断するとマスコミ競争からはじき
出されるであろうとも指摘しておきます。
2ちゃんねるで叩かれている著名人は
要注意ですな。
Posted by abusan at 2005年07月23日 06:35
Posted by at 2005年07月23日 09:04
私はすでに40代に突入していますが、やはりW杯をきっかけに自虐史観という洗脳から解けました。それまでは韓国という国には全く関心はありませんでした。
しかし、W杯での韓国人の態度やマスメディアの報道姿勢に疑問を持ち始めたのも、ネットでそういう話題が多く出されていたからです。
したがって、ネットと無縁の、マスメディアしか知らない人々は今でも変わらないと思います。
そう考えれば、私くらいの年代が上限になるのかもしれませんね。
Posted by ねこ at 2005年07月23日 09:57
abusanさんの後で、何人か挙げるとすれば…。

ご指摘の香山リカさん。この人の本は絶対に買わないし読みません。
あと、江川紹子さん。朝のニュースショーのコメンテーターで出てくるけど、頭悪すぎ。同じ番組に出ている二木氏と比べると悲惨です。
黒田福美さん。韓国のこと多少というかよく知っているのなら、もう少しましなコメントできんかね。
田中優子さん。この人の本、何冊か持っていて、まだ読んでいないんですけど、日曜朝の関口の『サンデー・モーニング』(TBS系)に出てきて間抜けなことをいうのを聞いて、この人の本を読もうという気が失せるんですよ。こいつが江戸研究家ですからね。江戸も舐められたもの。嗤っちゃいます。しかも着物で出てくるんです。それで言ってることはパー(失礼!)なんですよね。聞くところによれば、法政大学出身で元中核派系の活動家だったという噂も? フーン?
着物姿で言えば、鶴見和子さんだったら許しますけど、瀬戸内寂聴さんは許さない(笑)。
森光子さんや山岡久乃(故人)さん、いいですね。
田中さんの着物は許せませんね。
Posted by さぬきうどん at 2005年07月23日 10:15
船橋市立図書館の「つくる会」関係者の著書焚書事件の後日談として、女性秘書の著書に贈呈印があり、船橋市の購入隠しではないかと騒がれています。

「マンガ嫌韓流」を大量に船橋市立図書館に寄贈しましょう。
Posted by PONKO at 2005年07月23日 10:24
在日の真実が明らかになってくると、必ずメディアによって、かわいそうな在日という演出が行われるでしょう。もう騙されません。
さっきアジアの真実というBLOGをみましたが、在日朝鮮人に対して怒りがこみ上げてきます。彼らが差別されているなんて嘘か演出なのがよーくわかりました。
オレオレ詐欺よりも卑劣な、強制連行詐欺をするような連中に同情はしません。
Posted by at 2005年07月23日 11:06
朝日のアマゾン売り上げに関するページ

http://book.asahi.com/ranking/TKY200507230145.html

朝日で1位の本は、アマゾンでは9位ですw
さすが朝日くおりてー。
Posted by ちゅーねん at 2005年07月23日 11:18
>2002年ワールドカップからの「何か変」という感覚が
 そうか、日本のサッカーファンにとって単独でできなかったという悔しさが先にたつ日韓共催の2002年は、そういう功績もあったんですね。
 私は永遠のライバルと思っているので、いまだに応援しませんが。
 今までどんなに苦渋を味あわされたことか。
 サッカーで言えば、ブラジルとアルゼンチンの関係と思っています。
 サッカーで韓国を応援しないのは、純粋にスポーツとして考えているから、区分けしているつもりです。

 と言って政治上の韓国のおかしさ、異常性はまた厳然としてあるので、そちらはそちらで批判をします。

 功績があったのだから、結果的には共催でよかった?
 いやいや、やっぱり単独でやりたかった。
 くそお、チョン・モンジュめ。

 田中優子は江戸時代の研究に関しては一応一目置かれていますが、成る程中核派疑惑がありますか。
 まあ大学には民青もいますので、どっちの可能性もあるんじゃないですかねえ。
Posted by Pie at 2005年07月23日 11:21
自分は中2ぐらいに友達から小林よしのりの本を読まされてから変わりました。あのときの衝撃は今でも忘れません。この本が新たに人々の目を覚ましてくれるきっかけになれば本当にうれしいです。
Posted by 赤木 at 2005年07月23日 12:09
>さっきアジアの真実というBLOGをみましたが

アジアの真実はあまりお勧めできません。ほどほどにしておいた方が良いですよ。『二階堂』と同程度の認識くらいでOKじゃないかな?(要するに真実も嘘も50:50)
Posted by 誠 at 2005年07月23日 12:23
西村さんが出演している「報道ワイド」の高森キャスターが「昭和50年代はじめのころは、少なくとも教科書には変な記述は載ってなかった」と説明されてるのを見て、長年の疑問が解けました

なるほど、それ以降の教育が自虐度を高速エレベーターで登りつめて行かせたんですね

私の周囲は嫌韓などとんでもない、という刷り込みがされた人間ばかりですが、私自身は洗脳された記憶が
ないのですw

だから衝突だらけの半生でしたが、私を含む「最後の
まとも教育世代」は、下の世代に対して責任を持つ必要があります
Posted by アニ‐ at 2005年07月23日 12:26
秋山真之さん、かっこいいですね。驚きました。これから歴史の勉強を、自虐史観抜きで始めます。手始めに8月に発売される扶桑社の「新しい歴史教科書」を買うことにしました。
Posted by 美香 at 2005年07月23日 14:52
自分の場合、マスコミ洗脳が解けたのは、ライブドア騒動での偏向報道の凄さから、自分で調べる事となり、今では見事な嫌韓厨です(笑)。ところでマンガ嫌韓流ですが、知り合いがいるためいつも本の卸会社に頼んでるのですが、問い合わせ殺到で初版は入手無理との事でした。間違いなくベストセラーになる模様
Posted by 通りすがり at 2005年07月23日 15:40
朝日コムブックがベストセラー情報をついに更新しましたよ! 紹介しているのはamazonのベストセラー情報。一位マンガ嫌韓流、4位〜5位に「民間防衛」だったはずですが、なぜか…
http://book.asahi.com/ranking/TKY200507230145.html

朝日コムブック、すげええええええええええええぇぇぇぇぇwwww
嫌韓流が「マンガだから除外した」「予約だから除外した」ってんなら、
過去にマンガが出ていたり、今回「民間防衛」が消えた理由がわからないっっっw
おやおや、台湾のアイドル、F4写真集も消えてるぞ。
かわりに「韓国ドラマ・ガイド 宮廷女官 チャングムの誓い 後編」が
ランクインw

こっちがamazonの本当のランキング↓
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/tg/browse/-/497532/ref=ts_bh_1_h/250-5489780-4510602

こんだけ明々白々、証拠でまくりのベストセラー情報でもこうやって「捏造」するんだから、朝日の世論調査やアンケートなんて「全く信用できないデタラメばかり」だとハッキリわかりますな!
Posted by 朝日太郎 at 2005年07月23日 15:43
大学生です。
中高一貫の私立校に通っていましたが、そこでの教育はまさに自虐でした。
秀吉は韓国を侵略した悪者で、西郷隆盛に至っては、韓国を支配しようとした大悪人でした。
日本が開国以来発展したのは、中国をだまして、賠償金をせしめたからだ等など・・・
私自身志望が医学部で、日本史に殆ど興味が無かったので、そんなもんかと思っていました。

中国の反日暴動に落ち込み、日本が存在する事が世界の悲劇、などと言う言葉に愕然として、
近代史に興味を持ち自分なりに勉強をしました。

今となってはあの時の先生の言葉に何一つ疑問を抱かなかった、自分が恥ずかしいです。
嫌韓流、是非現在の中高校生に読んでもらいたいです。

最後に質問をしたいのですが、我が家では新聞を三誌購読しています。
その内の朝日新聞で最近毎日のように靖国参拝反対、日本は戦争中にひどいことをした。
扶桑社の教科書は戦争を美化するなどと一般の方の投書欄に書き込まれています。
この新聞には参拝賛成、扶桑の教科書は優れているとの投書は誰も出さないのでしょうか?



Posted by けい at 2005年07月23日 15:58
朝日とamazonの件だけど、産経と朝日のランキングも同じ。
予約と販売で違うのでは?
条件反射的に朝日叩きしている人は、自粛する!

http://www.sankei.co.jp/news/050723/boo014.htm
Posted by とりあえず at 2005年07月23日 16:42
朝日新聞の投書欄は、恣意的な選考によって編集子の意見を代弁させている、と言われています。2chanでは揶揄の対象になっています。赤井報道事件が有名ですね。
Posted by at 2005年07月23日 17:11
8月に改訂版新しい歴史教科書が発売されるというのは本当なんですか、美香さん?
Posted by at 2005年07月23日 17:15
一通りコメントを読んだ感想ですが、
あまり極端な思想に走って身を滅ぼさないように
と祈るばかりです。
Posted by たま at 2005年07月23日 17:37
残念ながら、朝日新聞はもう身を滅ぼしています。
Posted by たまさんへ at 2005年07月23日 17:56
朝日新聞について調べました。
本当に自分は何も知らない子供だと思いました。
無知であると言う事はある意味罪ですね。

何もしないのはもっと罪だと思いますので、無駄かもしれませんが、自分なりの意見を投書して見ます。
「扶桑社の教科書に戦争を美化したり、他国を傷つけるようなところは感じられません。中韓との今後の友好のためにも、中韓の教科書にこそ、訂正を申し入れるべきではないでしょうか?」
Posted by けい at 2005年07月23日 17:57
>この新聞には参拝賛成、扶桑の教科書は優れ
>ているとの投書は誰も出さないのでしょうか?

いいえ、そんな投書は抹殺されるし、朝日の投書欄はプロ市民と仕組まれたものしか掲載されません。記事に書きにくい反日思想を投書欄で表現して、鬱憤を晴らすのが朝日クオリティです。
赤井邦道の投書は、いわゆる釣り投稿で、朝日らしい「思想?」を散りばめて心にもないことを書いたら、掲載されたという伝説の物語です。
赤井邦道で検索すれば出てきます。朝日のまとめサイトにもあるかもしれません。
Posted by けいさんへ at 2005年07月23日 18:06
こんな混乱のリンク先、朝鮮日報の記事がjavaでコピー&ペースト不可になってる。笑えた^^;;
Posted by きん太 at 2005年07月23日 18:56
大学生です。目覚めたのは高3の時です。小林よしのり氏の戦争論を読んで目覚めました。日本のマスコミはあまり信用していません。
みなさんが批判されている朝日はヒドイですね。反権力、反体制にはみんな飽きてますよ〜。
一方、保守派も2極化していて判断が難しいですね。
嫌韓論がこれほど売れる予兆があるということは、国民の意識がかわったということです。マスコミより国民が先いく時代に。日本は確実によくなっています。
Posted by ウノ at 2005年07月23日 19:00
けいさん&他の方へ

朝日の投稿欄の酷さは有名で、「狂想・主に朝日の投稿」というサイトができています。
http://www.hi-ho.ne.jp/inverse/
赤井邦道氏の投書はこれ。
サッカー中継、韓国リーグも 

大工 赤井 邦道 (東京都西東京市 22歳)
 世界のサッカー界で日本人選手の活躍が続いています。
 イタリア・レッジーナの中村俊輔選手、オランダ・フェイエの小野伸二選手・・・・・・。
 嘗てはるか遠くにあった世界が身近に感じられるようになり、嬉しい限りです。
 所が、一つ気になることが有ります。
 韓国・Kリーグに移籍した前園真聖選手の状況が全く伝わってこないことです。
 ヨーロッパに行った選手も彼も、海外で活躍している事には変わりは無いのに。
 六月のW杯では、韓国はイタリアやスペインよりも上の実力を示しました。
 なのに、なぜ日本人はKリーグよりセリエAに興味を持つのでしょうか。
 日本人はもっとアジアに目を向けるべきです。
 手始めにKリーグの中継やニュースを見てみたいです。
(2002年12月23日)
/*『赤井 邦道』・・・ 『あかい ほうどう』・ ・・・『赤い報道』・・・・バンザーイ万歳。
http://www.hi-ho.ne.jp/inverse/turiage.htm

朝日の投稿短歌欄の酷さも有名で、こんなサイトがあります。
朝日歌壇鑑賞会
http://f3.aaa.livedoor.jp/~asapy/


Posted by イチロー at 2005年07月23日 19:24
6月19日の 『BSディベートー日韓の課題 いま語りたい 若者たちの徹底討論』と似たことようなことをまたNHKがやるようです。ビシバシめーるを送りましょう。

【日本の、これから】アジアの中の日本
http://www.nhk.or.jp/korekara/
【日本の、これから】アジアの中の日本-お寄せいただきたいご意見
http://www.nhk.or.jp/korekara/nk03_asia/ques.html


朝日化した読売

rx178の最近気になる朝鮮半島 朝から反日活動お疲れ様です。
http://chosonnews.txt-nifty.com/han/2005/07/post_0553.html#comments

【東京朝鮮学園第一初中級学校の呉伯根校長は荒川区小坂英二議員への脅迫をやめてください!】mumurブログ意見広告 「日本の皆さんへ 危ない教科書を採択しないでください」
http://blog.livedoor.jp/mumur/archives/28719820.html


また、韓国はこんなことを

日本・有田町の歪曲碑文、内容修正へ
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/07/22/20050722000041.html


Posted by OP at 2005年07月23日 19:30
今度のNHKの意見募集は、全てメールですね。
前の失敗を繰り返さないように、情報を隠蔽します。あれだけ公開された情報でもアンケートに答えない偏向放送をしたのだから、今回は、誰も気にせず、すさまじい歪曲、偏向放送が行われます。いっさい、既成メディアは信用できません。
Posted by OPさんへ at 2005年07月23日 19:36
朝日化した読売
これは広告ですし別に意図的なものはないとおもいますよ。拒否したらそれこそ在日団体から恐ろしい攻撃と訴訟の嵐が来ますからねぇ、たぶん。あまり極端に取捨しないほうがいいかと・・。以前西村さんのブログでも紹介されたような気がしますけど、自分も最近読売はまともな路線を走ってると思います。朝日クオリティは腐っているとしか言いようがありませんよね。
Posted by 読売読者 at 2005年07月23日 20:09
日韓共催のワールドカップは、神風だったとおもいます、ほんと。。。日本って、神国なんだなあ
(ちょっと怖い?)
Posted by しらたま at 2005年07月23日 20:53
この漫画が多くの人の目に触れてくれるといいですね。
Posted by この漫画に期待 at 2005年07月23日 21:00
>2002年ワールドカップからの「何か変」という感覚が、9月17日の小泉訪朝で一気に弾けたのが、洗脳が解けた20〜30代の人の共通体験だ。

私は歴史が好きだったので、学生時代に本屋で売っていた「平和はいかに失われたか」
http://www.fukkan.com/vote.php3?no=4656
を読んだ時、家永三郎氏に代表される左翼の歴史認識に疑問を持ったのが、戦後日本の言論空間おける常識を疑うようになった始まりです。
日本のマスコミにおける朝鮮半島関係報道の異常さは、2002年ワールドカップにおいて思い知らされました。(思い出しても吐き気がします・・・・)
職場のサッカーマニアの先輩は、“韓国は審判を買収して八百長を行っている”と激怒していました・・・
皆さん御承知の通り、その疑惑を指摘した日本のマスコミは皆無でした。(韓国マンセー一辺倒・・・)

ただ、歴史にもサッカーにも興味の全くない人は、いまだに戦後日本の閉ざされた言論空間の常識に囚われていると思います。
マンガという媒体は購読層が広いので“王様は裸だ”と指摘するには最適かもしれません。
Posted by 平凡太郎 at 2005年07月23日 21:20
ここは街宣右翼の社交場でつか?
Posted by らんきち at 2005年07月23日 22:46
嫌韓と民間防衛を読めば、もう世の中のカラクリを見る目が十分に養われるんじゃないでしょうか??
Posted by あああ at 2005年07月23日 22:50
>Pie様

田中優子さんの件。
民青なわけないでしょう。
その辺もう少し勉強してくださいね。
そういう年齢の人で、多少経験のある人に聞いてください。
Posted by さぬきうどん at 2005年07月23日 23:04
真実を知るのは良い事です。
ですが、反動で一部の人間が過激に走らないよう、理性ある者は目を光らせなければならないでしょうね。
相手にいらぬ口実を与える事になるから。
Posted by 嫌韓流応援団 at 2005年07月23日 23:05
何度も書き込みをしまして申し訳ありません。

らんきち様
街宣右翼、そう言った言葉をいわれるのが実は一番恥ずかしいです。
中韓に対する疑問や、メディアに関するもろもろの事を友人にもそれが心配で話しておりません。
右翼と言う言葉が適当かどうかは解りませんが、自分の生まれた国を愛する事は決して恥ずかしい事ではないと思います。世界的な視野を持てとの指摘もあるでしょうが、自分自身を否定されて卑屈になっているばかりが、世界的だとは思えません。
ただ、愛国無罪を叫んで破壊活動に奔るようにだけはならない自信があります。

嫌韓流応援団様
>相手にいらぬ口実を与える事になるから。
その通りですね。過激な行動は誰の心も動かさないと、中韓のデモで思い知りました。
嫌韓流のような本が出版された今こそ、冷静に真実を伝えて行けたらと思います。
Posted by けい at 2005年07月23日 23:50
街宣右翼の人は韓国人が多いから違うのでは?
Posted by らんきちさん at 2005年07月24日 00:28
美香さんではありませんが。

発売が決まった、と新しい歴史教科書執筆者の一人である
高森先生が報道ワイドで言っておりました。
Posted by オルタナ at 2005年07月24日 01:49
らんきちは荒らしですので
無視でおながいします。
m9(^Д^)プギャーッ > らんきち
Posted by ななし at 2005年07月24日 05:01
>OPさんへさん
>今度のNHKの意見募集は、全てメールですね。

いえ、FAXでも意見募集をしています。

【日本の、これから】アジアの中の日本
http://www.nhk.or.jp/korekara/

の下のほうを見てください。


>読売読者さん

広告の件に関しては一応はその通りでしょう。ただ、今は採択戦の最中ということもあり、読売への批判を込めてそういう表現にしました。

あと、自分も読売の読者ですが、読売の路線をあまり信用しておりません。読売の靖国に対するスタンスは支持しません。自分は西村眞吾氏のいうように読売も風見鶏だと思っています。
Posted by OP at 2005年07月24日 10:30
>>いえ、FAXでも意見募集をしています。
そういう問題ではなく、寄せられた意見を非公開とする事で意見の取捨選択を堂々と出来るという事が問題でしょう。
Posted by 通りがかり at 2005年07月24日 10:44
>通りがかりさん
>そういう問題ではなく、寄せられた意見を非公開とする事で意見の取捨選択を堂々と出来るという事が問題でしょう。

勘違いしていました。その通りにやるのでしょう。であるならばこそ、メールやFAXをできるだけ送っておくことも必要かと思います。採用されなかった投稿をブログ・掲示板でできるだけ多く集めて公開していけばいいのですから。言論弾圧のNHKの実態を。
Posted by OP at 2005年07月24日 11:16
街宣右翼という言葉が出ていますが、黒塗りの街宣車で大音響を撒き散らして、「右翼」のふりをして、日本を貶めようとしている連中の大部分は、在日朝鮮人です(これはあの狂信的朝鮮国粋主義者の辛淑玉でさえ朝日新聞の英字版で述べています)。しかも、暴力団ともリンクしていますし、実際日本の主要暴力団構成員の半分以上は在日です。
Posted by fko at 2005年07月24日 11:55
親が九州出身だったので家庭内は非常に嫌韓でした。
赤い友人が多かったため反発もしましたが、
社会に出て広く外国相手の仕事すると、意味がよく分かります。

赤井邦道の件ですが、
新聞投書欄は
記者が企画(デスク指示?)→予定する内容の投書がない場合、
同じような年齢の人に執筆依頼を出しています。
企画決定には政治家絡みもありました。

この本の到着が楽しみです。
ただ我々は旧宗主国ですから、
植民地を相手にするのも程ほどにすべきです。
Posted by ななしこ at 2005年07月24日 12:52
95年(50周年)の反日運動、北のミサイルで中韓朝に不信感を持っていましたが、やっぱりW杯→日朝首脳会談ですね。何しろ入ってくる情報量が桁違いでした。ネットは勿論ですが、CATVの影響もあったと思います。

個人的にはW杯で(大会社以外は)解禁になったという印象です
Posted by ciro at 2005年07月24日 13:06
最近は「強制連行」と言ったら事実無根とつつかれるのが定石になったからでしょうか?
先日のある新聞では「強制動員」という語を使ってました。「強制動員真相究明ネットワーク」てのが結成されたようです。

これからは「強制動員」に注目w
Posted by at 2005年07月24日 13:57
最近は「強制連行」と言ったら事実無根とつつかれるのが定石になったからでしょうか?
先日のある新聞では「強制動員」という語を使ってました。「強制動員真相究明ネットワーク」てのが結成されたようです。

これからは「強制動員」に注目w
Posted by at 2005年07月24日 13:57
この本の続編も出版されることを期待しています。

とにかく、現在の日本のマスコミはあまりにも反日で、真実の報道を行うというメディアの使命を全く果たしてこなかったと思います。真実の報道どころか朝日新聞、毎日新聞、NHK等はデタラメのプロパガンダを垂れ流していると思います。

このようなメディアに対して言論界の反発はありましたが、今回ようやく「マンガ」という形で出版され社会的注目を浴びているということは、今後韓国「問題」が広く社会に浸透していくきっかけになると思います。

西村さんからもこの本の続編を出すように作者の方にお願いしてください。絶対に買います。
Posted by マンガ嫌韓流の続編希望 at 2005年07月24日 15:55
街宣右翼とまあ香ばしいフレーズがありますが文字通り政治右翼とは似て非なるもので、タカリの手段として街宣車、メンバーを調達し集金を繰り返すことで生活しています。政治的主張とは全く関係なく、むしろプロ市民と同等でありましょう。プロ市民も政治信条は怪しく生活の維持のため新たなネタを作りたかり続ける自転車操業です。(タカリを止めたら消滅)
街宣右翼、プロ市民や労働組合患部も含め生産現場につきたくない悪質消費者と考えます。
 ネットで書き込んでも普通は生活の足しにはなりませんから。
Posted by たっくn99 at 2005年07月24日 16:02
追記します。

反日メディアのことを「進歩的文化人」などと呼ぶことがありますが、私はことの本質を全く理解していないバカな人間がこのような呼称を使うと認識しています。
本来ならこの言葉は

「時代遅れの”自称”進歩的文化人」

と呼ぶのが正しいと思います。
また、西村さんが使う
”追軍売春婦”
という言葉も的を得た表現であると思います。

また、最近マスコミが使った言葉で問題の本質を
言い得ていない言葉に以下の言葉があります。
これらも正される必要があると思います。

・朝鮮半島の植民地支配 →
 日本の善意による朝鮮半島統治

・NHK番組改変問題 →
 朝日新聞捏造報道疑惑事件 または
 朝日新聞政治家抹殺テロ事件

・満州が日本の植民地 →
 日本が、清国皇帝の溥儀の強い要請により
 国家建設を支援した五属協和の多民族国家
 
等。
Posted by マンガ嫌韓流の続編希望 at 2005年07月24日 16:20
進歩的文化人はナウいと思います。
Posted by at 2005年07月24日 18:17
扶桑社の「新しい歴史教科書」。自分が
先週扶桑社に電話で聞いたところ、8月2日に
市販本が1200円で出ると聞き、予約注文
しました。
Posted by at 2005年07月24日 19:30
誠さんへ
>アジアの真実はあまりお勧めできません。ほどほどにしておいた方が良いですよ。『二階堂』と同程度の認識くらいでOKじゃないかな?(要するに真実も嘘も50:50)

私も、アジアの真実はちょくちょくみるのですが、
アジアの真実って、嘘が50もあるのですか?どのへんが嘘なのでしょうか?
Posted by ぷち at 2005年07月24日 21:26
永久保存版です。この写真を全世界のサイトに貼り付けましょう。朝鮮民族の異常な民族性が現れています。この人達議員だそうです。もうこんなキチガイ国民と共生なんて出来ません。

http://bbs.enjoykorea.naver.co.jp/jaction/read.php?id=enjoyjapan_16&nid=1531120&work=list&st=&sw=&cp=1
Posted by toto at 2005年07月24日 21:34
続編は「嫌シナ流」で、お願いします。
Posted by ごじ at 2005年07月24日 21:39
「アジアの真実」ブログは、ちゃんとニュース・ソースをもとにして書かれています。反論があるなら自分もソースを提示して、きちんと具体的に反論すべきだと思います。(もちろん関係のない西村さんのブログでなく、該当のブログですべき。具体的にね。)
Posted by 上の方の人へ at 2005年07月25日 00:37
>>これからは「強制動員」に注目w

http://www.fcz-lab.com/viva9/9menbers.html
彼の国の人曰く、先生に騙され「強制応募」で連れ
て行かれたのだそうですw
Posted by 素人無線家 at 2005年07月25日 03:50
私と私の父は50歳離れています。
父は太平洋戦争に甲種合格で徴兵されて幸運にも生きて帰ってきて今に至ります。
私も自虐史を刷り込まれてましたので、
父の朝鮮人評、歴史観を快く思わず、
また、そういったことが戦前の教育の所為ではないかと対立した時期がありました。

恥ずかしいことですが、
漫画の主人公の対応と同じ様なことを行ってきていまた悔いています。
こういう漫画が世に出て広く読まれるようになり日本人が日本を誇れるようになって欲しいなと思います。
Posted by 遅い子 at 2005年07月25日 10:52
http://bbs.enjoykorea.naver.co.jp/jaction/read.php?id=enjoyjapan_16&nid=1531120&work=list&st=&sw=&cp=1

さっそくこれは広めてます
よく見ると、日の丸に血がついてますね
また決意の指切りとか、やったんですかね
つくづく、おぞましい民族です
Posted by アニ‐ at 2005年07月25日 13:32
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?KEYWORD=%8C%99%8A%D8%97%AC

「紀伊国屋の売れ筋ランキングに反映させようと予約を入れたら『問題がある書籍なので取り扱わない』という返事が来た」とまことしやかにネットで流れているので、流言蜚語だろ?と思ったのですが・・・。
ちなみに、Amazonのランキングを頼りに他の未販売本を片っ端から検索したんですが、「入手不可」と露骨にでてきた本ってこれ以外にありませんでした。
本屋まで情報操作しているなんて信じたくありません。このカラクリを存じている方がおられましたらお教え下さい。
Posted by MG at 2005年07月25日 17:37
「アジアの真実」でよく問題にされているのは、
http://blog.livedoor.jp/lancer1/archives/10853918.html
ですね。
「戦争論」にしても「マンガ嫌韓流」にしても全て正しいと思わずに、
自分で考え調べるきっかけにすることが重要だと思います。
上記のブログや書籍は、100% 正しい『もの』があるという幻想を壊す
意識改革のためのツールとして評価しています。

ただ、本来の日本社会では高い地位にいる『公』を担ってきた人々は、
相当に正しい存在だと信用されてきました。現在、政治家・マスコミ・
教科書といった公的な存在への信用が低下しているのは悲しいことです。
公的な存在への信用を低下させるのは、革命家(社会破壊者)の常套手段です。
保守派は、意識改革の後でそうした絆を取り戻さなければなりません。
そうしないと日本社会の大事な保守すべきものまでもが壊れます。
保守派のブログや書籍が著者の意に反してそうならないことを望みます。
Posted by motton at 2005年07月25日 17:38
http://ameblo.jp/worldwalker/day-20050725.html

「漫画 嫌韓流、いよいよ明日発売だな」

「明日、朝一で買いに行きますよ」

「これを読んで世界中の人が韓国の根拠のない反日の実態を知って欲しいよな」

「中国語版、英語版、ハングル版、スペイン語版、フランス語版なんかも出して欲しいですよね」

「出版元の晋遊舎にがんばってもらいたいよな」

「自分が読んだあとは、自分の回りのいろんな人に読んでもらいますよ」

「オレも何冊か買って、親戚や、友達に読まそうかな」

「売れすぎて、もう予約段階で在庫がないって状態らしいですけど、明日、買えるかちょっと心配だな」

Posted by worldwalker at 2005年07月25日 19:43
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/asia/column/seoul/

教科書ネットの俵がいかに偏向した極左人間かがわかる記事です。毎日新聞は極左新聞ですが、ごく稀にまともな記事が載ります。ただし、ほとんどの記事と記者は反日極左ですので、騙されないようにしましょう。私はあくまで敵の動向を探るために、いつも眺めています。
Posted by eco at 2005年07月25日 19:54
アニさま
>つくづく、おぞましい民族です

見ました。うう・・恥ずかしい国です。けなすことしか知らない民族。だからいつまでたっても進歩も発展もない。この国には自己鍛錬・忍耐・道徳・反省・感謝とかいう言葉あるんでしょうか。こんな国に生まれなくてよかった。
Posted by NAOP at 2005年07月25日 21:48
皆さんの近所の図書館に、読みたい本としてリクエストするという運動はいかがでしょうか?

まあ、船橋のようにならないことを祈ります。
Posted by うに at 2005年07月26日 00:45
学校でまわし読みマジオススメ
おもしろかったら買ってね
Posted by at 2005年07月26日 04:45
もうこれからのメディアは、日本の行っている(行ってきた)正の部分は、しっかりと評価し
認め、一方で負の部分は問題提起する、といった姿勢でなければ立ち行かなくなっていくのでは
なかろうか?
 私の知人に75才で2ちゃんねるのアドレスをたずねてきた方がおられた。
良いも悪いも、それだけネットへの信頼は増している。
そのような中で、これまでのような某メディア等がいくら虚言を発したところでむしろ逆効果
になるのではないか。

大きなターニングポイントになっていることは間違いない。
Posted by はぅ at 2005年07月26日 10:01
コンビには「スリーエフ」が狙い目。
Posted by しゅゆ at 2005年07月26日 11:07
amazonで予約(2冊)してましたが、配達が待ちきれなくて、早速会社近くの本屋で、在庫確認のTELして購入しました。(最後の1冊でした)
もちろんカバーなしで帰りの電車で堂々と読みます。
Posted by はっち at 2005年07月26日 12:17
>>西村様

7月26日の17:27のコメントを書き込んだものですが、リンクした先の記事をよく読んでいくと個人情報と思しきものが書き込まれていましたので、17:27のコメントの削除をして下さい。

まさか、リンク先にここまで個人情報が書き込まれてるとは思わず誤ってリンクしてしまいました、申し訳ありません。
Posted by 7月26日17:27のコメンター at 2005年07月26日 17:53
2つ上のの記事。本当です(実際にやったかどうかは未確認)。
当時2chで祭りになってました。
この医師の馬鹿さ加減にあきれ果てたのと同時に2ちゃんねらの情報収集力・分析力に驚いたのを覚えています。
Posted by ○宮 at 2005年07月26日 18:30
悲しいです。

この発言が真実で、その通りに実行しているなら、医師としてよりも人間として問題かと思います。彼自身は日本人を懲らしめるためについ書き込んだと弁明しているようですが、本人の特定が出来ているなら、これを問題化しない地元の医師会に疑問を禁じえません。
Posted by けい at 2005年07月26日 20:43
件のリンク先記事は僕も読みに行きましたが、あれだけ煽っていたら糾弾されて当然でしょう。
それから向こうでも声が挙がっておりますが、マスメディアが全く報じなかったのも不思議ですし。

本題に戻って、本日は『マンガ嫌韓流』の発売日ですね。
手に入れて読まれた方の感想、ぜひ聞かせてください。
Posted by 熊蔵 at 2005年07月26日 20:47
某所からコピペです。

■ 2005/7/27 今日のぐだぐだ
皆様、お買い上げありがとうございます。さて、「マンガ嫌韓流」情報。

朝日、読売、産経など主要紙全てに広告を断られたそうです。理由はわかりません。
本日の東京スポーツに記事が掲載されました。
文春から連絡があり、記事の掲載を見合わせることになったらしいです。
「ムハハのたかじん」(関西テレビ)で紹介されるらしいです。

ええと、ぐだぐだ日記の日付けの件ですが、1日早く記載しております。

http://propellant.fc2web.com/index.html
Posted by ARCADIA at 2005年07月26日 22:50
我が愛媛県は

県教委は'01/8養護学校等へ、'02/8中高一貫高に、「つくる会」教科書を採択。文科省4/12通知の説明会後の懇親会で、愛媛教委が「県レベルでの調査を点数化し、優劣順位をつける」と発言。「つくる会」会合で、「ほぼ全域で採用が見込める」と報告あり。

ステキすぎ。
Posted by たーか at 2005年07月26日 23:14
>MGさん
その紀伊国屋サイト、「晋遊社」で検索すると
エロ本ばかり出てきますが、どれも絶版か
入手不可ばっかりですよ。
Posted by at 2005年07月27日 00:00
晋遊「舎」でしたね…。勘違いでした。
んで、そこは発売日前のやつは入手不可に
なるようです。
Posted by at 2005年07月27日 00:08
主要紙すべてが広告掲載拒否とのことですが、韓国を好きだと主張するのは事実誤認含めすべてOKで、韓国を嫌いだと主張するのは論理的整合性がとれた言説であってもとにかくNGなのですか?
この国はいったいどうなっているんでしょうか。
情けなくて涙が出ます。
Posted by ふうしゃ at 2005年07月27日 03:07
朝日、読売に、産経までも理由不明の広告掲載拒否。
文春が特集記事を掲載見合わせ。この背景に何がある
のか是非西村さんに追求していただきたい…
Posted by 備えあれば at 2005年07月27日 05:58
各社許しがたいが、特に読売新聞は最低ですね。南鮮人のつくる会誹謗広告は掲載しておいて「マンガ嫌韓《かん》流」の広告は拒否ですか・・・。どういった掲載基準でこうなるのか?電通もそれなりに絡んでいるのでしょうが、まったく理解に苦しみます。
Posted by at 2005年07月27日 08:33
■ 2005/7/27 今日のぐだぐだ
 皆様、お買い上げありがとうございます。さて、「マンガ嫌韓流」情報。

朝日、読売、産経など主要紙全てに広告を断られたそうです。理由はわかりません。
本日の東京スポーツに記事が掲載されました。
文春から連絡があり、記事の掲載を見合わせることになったらしいです。
「ムハハのたかじん」(関西テレビ)で紹介されるらしいです。

ええと、ぐだぐだ日記の日付けの件ですが、1日早く記載しております。
http://propellant.fc2web.com/

Posted by ナイアガラ at 2005年07月27日 09:25
>朝日、読売に、産経までも理由不明の広告掲載拒否。
>文春が特集記事を掲載見合わせ。この背景に何がある
>のか是非西村さんに追求していただきたい…

所詮大新聞、「敵」だたという事が明白になったわけだね。

しかし文春まで逃げ出すとは、どーゆー圧力だ?



Posted by ペパロニ at 2005年07月27日 10:17
>2002年ワールドカップからの「何か変」という感覚が、
>9月17日の小泉訪朝で一気に弾けたのが、洗脳が解けた20〜30代の人の共通体験だ。

まさに私はその一人です(笑)。
あのW杯というのはある意味成功だったかもしれませんね。
Posted by Tohru at 2005年07月27日 10:36
西村様 初めて投稿します。
話題の「嫌韓流」読みました。大したことないですね、大した問題ではないということです。至極まっとうなことばかり書かれていますね。
どうして屁伊国屋、外省堂もとい紀伊国屋、三省堂はいちゃもんをつけるのだろう、それと書店が検閲行為をすることのほうが問題と考えます。この二店は売国屋、反省堂にならないよう気をつけてもらいたい。
Posted by 鬼 多和司 at 2005年07月27日 12:59
昨日、紀伊国屋新宿本店1階で「マンガ嫌韓流」を購入致しました。
私の買った後にもう一冊売れており売れ行き良好と思われます。レジカウンター前の台に平積みされていましたが、その本の周りにはいわゆる「韓流本」が多数置かれており、「まだやっているのか」と思ったものです。

絵は発展途上のきらいがあるものの内容的には非常に充実したものがありました。全て読み込むと2〜3時間掛かるというのは確かにその通りでしょう。私にとっては既知の知識が多かったですが、知らない人には衝撃的な内容であると思われました。
Posted by 葡萄 at 2005年07月27日 13:14
>その紀伊国屋サイト、「晋遊社」で検索すると
(中略)
>んで、そこは発売日前のやつは入手不可に
>なるようです。
コメントありがとうございます。
その後blog、掲示板をサーフィンしたら、次のような状況みたいです。
(1)紀伊国屋は当初取次拒否をしていたが、問い合わせ(及び取次拒否に関する抗議?)が多数あったため、取次することに決めたとの事。ただ、通販webはいまだに「入手不可」の表記のままです。(発売日前の本は通常「検索できません」というメッセージが出て、「入手不可」というのは絶版本とかの扱いでしか出合わない表示だと思っていましたが。)
(2)あと、三省堂書店も取次拒否を表明しているとの事。今どうなっているかはわかりませんが。
Posted by MG at 2005年07月27日 15:37
三省堂は売ってるよ。
Posted by 非国民 at 2005年07月27日 15:47
まだ発売されたばかりだし、
文春の特集記事なんかは普通に早すぎたんでは。
実際どれだけ売れるのか確認して見なきゃね。
3万五千くらいで特集組むのもおかしいし。
広告はよく分かりませんね。どこの出版社でも
載せる訳ではないのかも。
Posted by at 2005年07月27日 16:02
産経も文春も所詮商売で右よりの紙面づくりをしてるだけでしょう。
Posted by 海の季節 at 2005年07月27日 16:40
>三省堂は売ってるよ。
そうですか。ともかく、取次拒否なんて本来あってはならないと思っていましたので何よりです。
ところで、amazonで予約した人に対して「予約が殺到して出荷に遅れが生じます」旨のメールが入っているらしいですね。この本の注目度がすごいことがよく分かります。この勢いでは、広告が出せなくてもいずれマスコミが話題として取り上げるのではないかと思います。ただ、世論の盛り上がりとして捉えるのか、あるいは偏った思考の持ち主たちが馬鹿騒ぎを起こしてると軽くあしらわれてしまうのか、マスコミ各社のスタンスの違いがどのような形で論調として表れるのか、興味がありますね。
Posted by MG at 2005年07月27日 18:35
刷ってる冊数が少ないからね。
アマゾンが確保できたのって数千とかじゃ。
Posted by at 2005年07月27日 19:44
私は在日の民族学校に通う高校生(在日三世)です。

近年、この「嫌韓流」をはじめとして、様々な文献やネット上の情報等を通して日本人が自虐史感の克服と反日韓国・中国の動きの真実を知ろうとしている動きが活発化していますね。
私自身としては、この動きに賛成し歓迎しています。
日本人が真実に目覚めてこそ、私の祖国が行っている恥ずかしい行為が少しでもなくなって、両国が真に未来を模索していくことができればと思うがこそです。(他力本願っぽくていやですね^^;;)
私も学校では、同級生達に対して、日本は今言われているほどの蛮行を行っていないし、朝鮮人にどれだけの利益を与えたのかということを言い聞かせていたりします。

しかし危惧していることがないわけでありません。
上記のような動きが広がるにつれて、私たちから見れば行き過ぎた反朝・反中が増えてきているのも事実です。

偏見まじりに隣国のことを馬鹿にして笑うことや、朝鮮併合を「善意でやった」の一言で片付けてしまっていたり・・・etc
どんな国にも明部と暗部があるはずで、いままで言われ続けていたことよりは悪行が遥かに少なく、善行が多かったとしても、だから全てをよいものにしようとしている言論をみると居た堪れなくなってしまうのです。
不条理な差別で苦しんでいる在日もたしかに存在し、私達は戦い続けています。(良心的な日本の方々の暖かい支援もあり感謝しています)

私もまだまだ子供ですから、知らないことも多く一部偏っているかもしれません。
日本の皆さんも、たとえばこの「嫌韓流」を一つの真実として捉えつつも、これまでと逆の方向に偏ってしまうといったことがないように注意して、双方の情報にふれていってほしいと思います。
Posted by IL at 2005年07月27日 20:26
日本においては「正論」「諸君」「VOICE」、「週刊新潮」も「SAPIO」もどこの書店でも購入できます。 それら以上の内容が記載されているとは思えないこの「マンガ :嫌韓流」がこれほど出版界を揺るがしているのは、非情に奇妙に思えます。 下らん韓国ドラマを垂れ流しているTVグループが焦ったのでしょうか?
Posted by UPPERSKY at 2005年07月27日 20:34
>>ILさん

不条理な差別で苦しんでいるというのは
興味があります。具体的に教えてください。
なにか手助けできるかもしれません。

>>UPPERSKYさん

漫画のほうが抵抗感なく読めるからだと思います。
字よりも絵のほうがイメージしやすいですから
それをプロパガンダでは優れているあっちサイド
が警戒しているのではと思います。

よく、強制連行、従軍慰安婦などの言葉を
単純に連呼するのもイメージさせやすいから
でより多くの人を感化させるのに
適しているからでしょう。
Posted by 影丸 at 2005年07月27日 21:16
単純に、タイトルがストレートだからでしょ。
Posted by KSY at 2005年07月27日 21:27
 昨日、大型書店に買いに言ったら「8月5日再入荷です。」と言われた30代の男です。
 しかし、やっとこういうことが公に言える時代になったんだなぁ、と私としては感慨深いものがあります。
 私の祖父は陸軍少将だったこともあってか、当然ながら私の父もある意味(今の私から見ても)「極右的」思考の持ち主です。子供の頃その父が聴かせる日本の歴史は学校の先生から教わるものとは完全に対極にありました。元々父に反発を抱いていた私は何とかして父を論破してやろうと、子供ながらに図書館や書店に通い日本の近現代史をあたり、それだけでは理論に厚みがないので、古代からの東アジア文化史に関わる書物を読み漁りました。ところが調べれば調べるほど学校で教わったことに矛盾を感じる始末。結局、高校生になった頃には立派な「正しい日本史」を知る人間になったと自負しています。高校の頃、社会科の教師に元中核派(って何よ・・)ってのがいて、これが出す定期試験の問題がそれはもう偏った内容で、そいつにおもねる解答をしないと点がもらえない。腹がたったので「お前、脳みそ湯だってんじゃねぇのか!?」で始まる抗議文を答案用紙の裏にビッシリ書いたら(当然表は無解答)、次の授業でそいつ他、同級生にまで吊るし上げにあったものでした。
 そんな時代を考えると、あれから20年経ち、やっと正しいことを言える機会が出来つつあると嬉しく感じるわけです。ただ、まだ「正しい日本史」を知る人は少数派ですし、正直、「日本史」を学校で教わる科目ということでしか認識していない、興味がないという人達が大多数でしょう。まだ「嫌韓流」を読んだわけではありませんが、この漫画の中にも正しいこと間違ってることが混在していると思います。疑問に思った時が自分の意見を持つチャンスでしょう。漫画から発展してネット以外の人達も巻き込んで、みんなが歴史の検証人となってくれれば、自ずと「正しい日本史」に行き着いてくれると今からワクワクしています。なんか長文のくせに当たり前な結論になってしまいましたが、これを一時のブームに終わってほしくないと切に願っています。
Posted by ooo at 2005年07月27日 22:52
http://ameblo.jp/worldwalker/entry-10003078584.html
漫画「嫌韓流」、午後一番に売り切れ
Posted by worldwalker at 2005年07月27日 23:06
産経や文春までが日和ってるとはにわかには信じがたいですね。
産経は総連から取材拒否されてるくらいですし。
2chの情報だったかに凸者からの報告で、産経は黒田記者の情況報告を受けて本格的に取り扱う予定だから待ってほしいとの回答があったそうですが。
とするならもう少し状況を見たいですね。
それにしてもマスゴミ一様に広告掲載拒否とは実にいぶかしい。
電通陰謀説に与したくなります。
Posted by 石村 at 2005年07月27日 23:25
>ILさん
>どんな国にも明部と暗部があるはずで、いままで言われ続けていたことよりは悪行が遥かに少なく、善行が多かったとしても、だから全てをよいものにしようとしている言論をみると居た堪れなくなってしまうのです。

そういう「全てを良いものに」としている言論は存在しないと思いますが?
今はそれ以前の段階です。現在から見ても「朝鮮社会にプラスになったであろう事」
でさえ韓国社会では抹殺されたり、あるいはマイナスの評価をされている
のが現実でしょう。

今現れているのは、そういう不条理に対する異議申し立てですよ。
Posted by ペパロニ at 2005年07月27日 23:37
>ILさん
>私の祖国が行っている恥ずかしい行為

そんな高みの見物発言やってるバヤイじゃないぞ。
この国に80年いて、在日から「日本人からも尊敬される在日がいない」
現実の方を真剣に考えた方が良いな。

行った事も無い韓国が「私の祖国」なんて言えるのか?
そして韓国人が心からそれを認めてくれるのか?

「不条理な差別に苦しむ在日」はジョークだ。
「不条理な存在である在日」がリアルだ。

でも君に責任は無いよな(^^;
在日社会が「ペーパー外国人である事を選択し続けてきた」
現実の先に君が生まれただけのこったからな。
Posted by ペパロニ at 2005年07月28日 00:01
サッカー北朝鮮代表のアン・ヨンハッさんも、大学に入るまでは、日本人の友人がいなかったし、それまでは日本人を敵視してたような事を言ってた。
日本は教育で心の敵をつくるような事はしないから、ビックリしたよ。生まれも育ちも日本なのに・・・こっちが悲しくなるよ・・・
Posted by ホロ at 2005年07月28日 00:45
175 名前:ひろゆき@どうやら管理人 ★[] 投稿日:2005/07/27(水) 00:02:28 ?

http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1122366763/172
番組の途中ですが名無しです
<>
<>2005/07/26(火) 20:12:15 KkgpqRxN0
<>嫌韓流積んでる本屋は爆○する<>
<>o135073.ppp.asahi-net.or.jp<>202.208.135.73<>
<>Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322)


asahi-netのお馬鹿さんが通報されました。
ロンドンのテロで神経質になっているこの時期に
「○破する」なんてよく書き込めるものです。

あれ?
asahi-net・・・
朝日ネット
朝日新聞
(-@∀@)

なるほどね。
Posted by at 2005年07月28日 03:32
地元書店にて購入しました。店頭にはなかったようですが、電話で取り置き依頼後受取りました。
先に書かれている方もいらっしゃいますが、2ch、総督府関係のWEBを御覧になっている方に取っては衝撃的な内容ではないです。
ただ私個人としては小林よしのり氏の争論で目が醒めた世代の方には抵抗なく読めるかなぁと思います。よしりんはたまにギャグでエチシーンが入りますが、これはそう言うのが無いので、女性でも抵抗がないかな?w

現在30代ですが、目が醒めたのは地元の報道からです。広島の原爆慰霊碑の半島人慰霊碑の場所について差別だと言う報道がされていました。実際にはその場で李氏朝鮮王朝関係者が死没されており、そのために記念公園外に慰霊碑があったのですが真実の報道は殆どありませんでした。
彼らが声高に差別を言い始めた頃、慰安婦問題も出てきました。日本にも従軍し売春に従事した女性は戦中におり、また、GHQ統治下でも兵の暴行を予防するためになされた事は伝え聞いたり書籍で読みましたが、マスコミを使ったのは彼らでした。

本日、広島では慰霊碑への器物破損がありましたが、CATVのニュースで報道されたキノコ雲を撮影した原爆開発の科学者と、被爆者との対談について、地元地上波では報道されていません。被爆者は過ちを繰り返さないと言いますが、科学者は言います。「リメンバー パール・ハーバー」と。

民間防衛の書籍も良いですね、クライン孝子氏の日記(本日分)にある、スパイのお話しもなかなか楽しかったです。政治に関しても興味が涌いてきました。日本人は優しすぎたのかもしれませんが強くなりたいと思いました。
投票へ行く、良著と思うものを地元図書館に寄贈する等、少しづつ行動にしていきたいと思います。
Posted by 1192 at 2005年07月28日 04:56
Posted by nanashi at 2005年07月28日 08:04
紀伊国屋書店福岡本店(博多駅交通センター6F)で予約していたのですが、本日7/28(木)11:10過ぎに入荷しましたとご連絡を頂きました。(北部九州は雑誌扱いの本は2日遅れで入荷します)
今日中に買いにいければいいのですが、買いに行ったときに福岡本店にどの程度積んでいるか見てみます。
Posted by monjiro at 2005年07月28日 11:58
紀伊国屋とかが当初販売見合わせの動きをみせた事について、いま必死にその事を隠蔽する工作がインターネット上で展開されてるらしい(笑)。
ま、紀伊国屋にしてみれば矢面に立たされていい迷惑だと思ってるだろうな。「嫌韓流」の流布の妨害は、日販とかトーハンが独占してる出版流通業界を牛耳る労組の意向が元だからな。彼らにとって一書店なんか爆弾使わなくてもいつでも潰せる対象だって。
Posted by at 2005年07月28日 11:59
>「嫌韓流」の流布の妨害は、日販とかトーハンが独占している出版業界を牛耳る労組の意向が元だからな。彼らにとって一書店なんか爆弾使わなくてもいつでも潰せる対象だって。

そういう陰で行われる暴力的な動きっていうのは、この国では取り締まることができないんですか?
Posted by nanshi at 2005年07月28日 14:20
今日、紀伊國屋書店札幌本店に行ったら平積みされてました。絶対置いてないのだろうなと思っていたのですが。私は旭屋書店札幌店で購入しました。店員さんがもう売り切れると言ってました。「パニックだ」って。
Posted by 札幌より at 2005年07月28日 17:40
>産経も文春も所詮商売で右よりの紙面づくりをしてるだけでしょう。

よくよく考えると、これも問題なんだよな。
中立が理想なのなのだから。

広告の掲載拒否がどんな事情かはわからないが
わざわざ、向こうに燃料を与える必要はないでしょう
向こうは新聞を基に抗議してくるんだから
広告がなければ知らん顔してれば良いし
発売したあとにブームとか書いて既成事実化
してしまえばいいのだから、
だからここからが本当の報道姿勢が問われると考えて。
圧力かけてきましょう。
Posted by 一時停止 at 2005年07月28日 21:43
世界史コンテンツも本にならんかね
http://www.geocities.co.jp/MotorCity-Circuit/3663/sekaisi.rink.html
完結してないから無理か・・・
Posted by 在千葉京都人 at 2005年07月28日 22:22
平安堂A店でやっと「嫌韓流」買えた!!!
漫画自体より西尾幹二氏他のコラムがお薦めです。
Posted by 新生少年 at 2005年07月28日 22:51
>いま必死にその事を隠蔽する工作がインターネット上で展開されてるらしい(笑)。

どんな事ですか?
Posted by at 2005年07月29日 02:18
>ペパロニさん

>そういう「全てを良いものに」としている言論は存在しないと思いますが?

ここではそうかもしれませんが、やはり某掲示板や付近の日本人学生の一部言動を見るにそう感じたのです。

>行った事も無い韓国が「私の祖国」なんて言えるのか?
>そして韓国人が心からそれを認めてくれるのか?

そうですねぇ・・・これはばかりは口ではなんともいえないのですが・・・
私は去年旅行で韓国に、今年修学旅行で北朝鮮にいきました。
私の世代(三世か四世)ともなれば、もとより祖国に対する思いの強さが、一世は勿論ですが二世とも大きな隔たりがあるのが現実のところです。
かといって、やはり過ごしていると観光で外国に行くのとはまったく違う思いがこみ上げてくるのは事実です。
やはり「血」のせい・・といってはアバウトすぎますが^^;;

日本に生まれて、日本で暮らす日本の方(あたりまえの事ですが)にはやはり理解しにくい部分だと思います。

私たちを引率してくださった北の指導員やホテル関係者などは、私たちが日本でどのような生活をおくっているのかそれなりに理解しています。
ですから口や表情では「祖国に住めないことがかわいそうだ」とか「反動的な日本社会の中でも民族の言葉や伝統を護っている我々の誇り」などと言ってはくれますが、内心毒ついているとは思います・・・よっぽど裕福ですからね私たちは・・・。

>「不条理な存在である在日」がリアルだ。
>現実の先に君が生まれただけのこったからな。

たしかに、そうとも考えられます。
現在の在日のほとんどは自らの意思(しかたなかったという側面もありますが)で渡ってきた一世の子孫でありますし、好きで居残っているのだと言われることもあります。
先代の歴史を無視するというわけではありませんが、今考えるべきは現代に生まれた世代(三世や四世)がこれからどうしていけばいいのかを模索することなのでしょうね。
経済活動、生活基盤が完全に日本にあることや、数十年にわたる日本での世代交代によって祖国に帰っても適応できるはずがないわけで、帰国という手段は現実問題とることができないわけで、北の在外公民と主張しながら(少なくとも私のような総連系はそういう組織の立場の下に存在しているようです)差別されているとか権利を確保するだのと声高に言っても「じゃあ帰れ」と切り替えされてしまう。(当然言いたくなることかと思います)

いかにして自分たちの「国家としての祖国」やこれまでの過程に囚われず、日本の方々に理解され、尊敬される在日朝鮮人社会を築くか・・・私たちの負うべき任務であり責任です。
Posted by IL at 2005年07月29日 15:26
今日、本屋に立ち寄ったら嫌韓流が平積みされてあったのでパラパラと立ち読みしてきました。
このブログは嫌韓流で検索してトップにきていたので書き込んでみました。

この本の言っていることも一理あるなとは思いながら読んでいたけれど(ワールドカップの誤審の話なんて知らなかったし)、印象操作がひどすぎるなというのがまず目に付いた。
主人公やその友人など、韓国を否定的に扱っている立場の人物は美形に描いて、韓国側の意見を述べる人や市民団体系の人はいかにも悪人といった人相で斜線までつけて暗く描こうとしている。
おそらく小林よしのりの手法を真似たのだろうけれど(小林のは画力があるからこそできるデフォルメなのにその画力が伴っていない)、こういう手法を取っている時点でまともに検証する気はないのだろうなと思った。
火病とか2チャンネルくらいでしか使われないような言葉を(しかも本の中でそれが正しい使い方でないと解説しながら)韓国人をバカにするために作品中で使いつづけるし。
結局これもただのアンチ韓流のプロパガンダでしかないのだなと、多少なりとも期待して損した気分だった。
まあ、日本は絶対に悪で中国・韓国は何でも正しいと洗脳されている人(そんな人いるのか?)に対するショック療法の意味でこういう印象操作をしているのかもしれないけれど、そういうのに気づいてしまった人は裏の意図を感じてしまって非常にしらけた。
Posted by 通りすがりのものですが at 2005年07月31日 02:08
マスコミが伝えない事実が知れ渡るのはいいことです。
ただ、現実問題として、捏造歴史&反日教育をしている隣国との付き合い方や、由来はともかく日本国内でそれなりの生活基盤を確立している在日の方々と世界に恥じない方法で共生していく知恵が求められると思います。(今までのような「臭い物に蓋」「言われるままの利益供与」ではなく)
不況が続き、世知辛い世の中になったせいか、公的な利益供与を受けている者、日本の利益にならない者への感情的なバッシングと、それを容認する風潮が気がかりです。
感情的な言動は、しばしばコントロールがきかなくなり(どこかの国のように)、相手に足元をすくわれ、逆に益を損なう結果となりがちです
正しい知識を元に、理性的で「お天道様に恥じない」対応心がけたいものです。(>オレモナー)
Posted by 嫌韓厨(反韓厨に非ず) at 2005年07月31日 13:05
通りすがりのものですが 殿
立ち読み程度の印象で全体を評価ですか?たいした能力ですね。
西村氏は漫画なのにじっくり読むのに2〜3時間かかると言ってるのに、立ち読みで「そういうのに気づいてしまった人は裏の意図を感じてしまって非常にしらけた」と断じる?さすがです。こういう能力のある方がマスコミに入って権力を握り、我々小市民に「裏の意図を感じなきゃ馬鹿だ」と指図なさるのですね。さすが「本当の裏の意図」を狙う方々の書き込み方は一味ちがう(笑)
余談はさておき、我々小市民は朝鮮人の愚行なんかより、朝鮮やシナ人の言うことはすべて正しい・批判する奴は人間以下だと60年近くも自国民に刷り込み工作していた新聞、メディア、出版業界の自主規制ファッショ体制に、もうほとほと我慢がならなくなってきたんですよ。我慢ができないものは我慢できないと言える、そういう自由を行使できるシステムは、本来マスメディアが担う筈なのに、そのマスメディアがバイアスをもって自国民の操作をしていた。(しかも、動機は利権がらみときた。)結局、真の言論の自由はこの国にはなかった。「嫌韓流」はそういう抑圧された状態から小市民を解放するきっかけになると思っています。
私は、「嫌韓流」の販売によって、戦後60年でびっしり蔓延ってしまった反日平和主義・華夷秩序的対中韓友好主義=これはつまるところ、「平和」という2文字を免罪符みたいに扱って売り物にすることでしか生活の糧にできない、言論界に巣食う活動家共の自己保身の理論でしかない訳ですが=が如何に空虚な、人間を堕落させる主義なのか、そして小市民がなぜ不必要にその主義と主義者に対して恐れおののいて口をつぐんでいたのか気づかせてくれるきっかけになるだろう、そう期待しているところです。
Posted by ん? at 2005年07月31日 13:39
素晴らしい!!全く同感。
激同!
Posted by ん?様 at 2005年07月31日 15:52
>火病とか2チャンネルくらいでしか使われないような言葉

400年も前から使われてる言葉ですが何か?
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%81%AB%E7%97%85
Posted by at 2005年07月31日 22:57
小生も購入に成功しました。まだ、全部読破しておりませんが、絵の描き方を別にして・・・・新しい内容はサッカー関係くらいですね。
ただ、自分の祖父の人生と対面するところから説き起こすのは、我々の本質を思えば、重要です。小生の身内には、なんと日清戦争以降戦死者はいません。(シベリア抑留と空襲被害はいます)では、我が家は侵略者の家系か?と言われて、「はい、そうです」とはとても言えない。パトリオティズムが父権に語源があるのがよくわかります。よくもわるくも我々は先祖の行為と対面する必要はありますが、我々が先祖を弁護しなくて、誰がしてくれるのでしょう。(してくれる東南アジアの国々やロシア周辺国家はありますが)

ところで、気になる既存マスコミの対応です。

以前から、自分たちに都合悪い報道をされた際、組織的に新聞社、放送局にFAX、電話等の業務妨害の飽和攻撃をかける例を聞いています。プロ市民や朝鮮総連のプロ活動家によるものであることは論を待たないのですが。
という状況下にあることは理解しつつも、業務妨害の苦情FAX電話攻撃にあっていると、なぜ、マスコミは表明できないのでしょう。FAXの文言は統一されているなど、組織的であることはわかりきっています。それに負けないことが報道の自由を守ることなのですが・・・・勇気を出してほしいですね。
Posted by 本少勝一 at 2005年07月31日 23:27
>ん?さん
上でも書いたように、私は全体の評価などしていませんよ。
読んだのもマンガの部分だけでコラムや最後の対談?の部分は読んでいませんので。
ですから、マンガを読んでの印象を感想として述べさせてもらいました。
内容的には、普段マスコミではあまり報道されないような事例を取り上げていたので興味深く読みましたよ。

この本をマンガの形式にしたのは、余り韓国のことを知らない人や若年齢層の人にもとっつきやすいようにするためなのではないのですか?
韓流ブームに乗った人や日本は絶対的に悪で中国韓国は全面的に正しいと思っている人に、そんな良い面ばかりでもないですよ、という事を伝えたいのはわかるんですよ。
だとすれば、あの内容を事実としてありのまま伝えれば良いのではないでしょうか。
なのに、なぜ日本側の立場を代弁するキャラクターは美形で書いて、韓国側の立場を代弁するキャラクターを悪人面で描くのでしょうか?
あれでは内容が正しいとしても、差別的な意図に基づいた本なのだと思われてしまってマイナスではないですか?
あるいは1歩踏み込んで、親韓の人を逆に嫌韓にしてやろうという意図まで感じてしまうわけですよ。
そのことを印象操作がひどすぎると表現しました。

取り上げている題材は面白そうなのに、書き方があまりにも客観性を欠いているのでもったいないなと思ったのです。

あとついでに。
>400年も前から使われてる言葉ですが何か?
ですから、この本ではそういう本来の医学的な意味として使っていないでしょ。
作品中でもネットで使われているスラングだとわざわざ解説しておきながら、作中の韓国側の人間をバカにする意図で何度も使うのはどうなのかな?と思い言及したのです。
Posted by 通りすがりのものですが at 2005年08月01日 00:42
>通りすがりのものですがさん
ふだん漫画というものを読んでいないのではありませんか? 漫画では、映画や絵画と違って表現は線と(主に)黒と白の二色だけですべてを表します。そんな単純さのために、一目でみて読者に分かるような「経済性」が求められます。
 そのとき「嫌韓流」のような漫画では、主人公と、それに対する存在を分かり易くするために典型的(と一般に信じられている)ような表現を使うことがあります。
「嫌韓流」のいかにも日本人らしい主人公とそうでない韓国側という表現は、その結果です。そこから「悪人面」という結論に達するには、さらに(この場合は、通りすがりのものですがさんの)イデオロギー操作が加えられなければなりません。
Posted by at 2005年08月01日 01:44
マンガはよく読んでますよ。このマンガの作者の画力がそこまで高くないとわかるくらいには。
悪人面と言ったのは主人公の同級生の在日の子の事じゃないですよ。
あの描き方も気にする人はいるかもしれませんが(えらが張っていて釣り目とか)、そこは韓国人だという事を読者に分かり易くしたいという意図なんだと判断しました。
(でも、実際は多くの韓国人・中国人は見た目では日本人と判別できませんよね?)
それよりも、ディベートの席での相手側の描き方が気になりました。
議論の正当性を争っているのに、なぜ印象操作まがいの事をするのかなと。

まあ、この話は枝葉のことになるのでこのブログで議論する内容のものではないかもしれません。それこそ2チャンネルのマンガ板にでも行って感想交流してみます。
私自身ももう少しちゃんと読まないとまともな議論もできませんしね。

つまらない話題を振ってすみませんでした。
Posted by 通りすがりのもの at 2005年08月02日 03:45
そろそろ本質の日本核武装論に入ってもいいのでは?
Posted by ななし at 2005年08月03日 13:36
そろそろ本質の日本核武装論に入ってもいいのでは?
Posted by ななし at 2005年08月03日 13:36
631 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2005/08/04(木) 02:04:55 ID:ITxpQnPM0
http://bbs.enjoykorea.jp/jaction/read.php?id=enjoyjapan_16&nid=1551417
 ↑スゲー、韓国マスコミふぁびょってるw

638 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2005/08/04(木) 02:18:48 ID:rrHlIEkU0
>>631
KBSのニュースの中で西村さんの酔夢ing voiceのコメント欄が勝手に引用されているね。
著作権どうなんだろう?

Posted by 報告君 at 2005年08月04日 02:26
意味がわからん。
わかるように書けよ。
Posted by at 2005年08月12日 20:08
地球が100人の村だったらの様に身近な様子に置き換えるとわかりやすい。
広域暴力団「中華会」系「朝鮮組」は欧米マフィアにドラッグ漬けにされて壊滅寸前の「中華会」から見捨てられ、ロシアマフィアの勢力下に入ろうとしていた。日本は自分の家の隣に長年手を焼いていた「朝鮮組」がロシアマフィア傘下になるのを嫌って、堅気になって正業を持つよう忠告するもヤクザ気質が抜けない「朝鮮組」は内部抗争に明け暮れる。危機感を持った日本が養子にして身内として保護しやっと堅気になれた「朝鮮組」は太平洋戦争後にまたヤクザに逆戻りし日本に迷惑をかけたり、人をさらったりやりたい放題。
誰か続きかいてーーーー
Posted by 遠山の金さん at 2005年08月14日 02:19
嫌韓流読みました。
早く嫌韓流Uを出してくれ!!
Posted by Red eyes at 2005年08月17日 14:02
おいおい、続きも何も、日本だけがヤクザでもマフィアでもないような書き方に見えるぞ。
仁義なき戦いにたとえるのなら、まず日本の位置付けをしっかりと。
Posted by ↑読んだ人 at 2005年08月18日 04:24
そのとおり!日本だけがヤクザでもマフィアでもない。そう書いてある。仁義無き世界情勢の中で唯一の正義だった。読んだ人君は自虐希望か?
Posted by よく読め! at 2005年08月20日 04:56
この掲示板を初めて読ませていただきました。

 通りすがりのものさんは自分の感想を率直に述べただけに過ぎません。
 内容についての考察の深浅・描写の印象などについての議論となったようですが、あくまでも一個人として持った感想に対し批判を行うのも自由かもしれませんが、多くの人が持つ賛否両論様々な読後の感想に対して、その見解を真っ向から否定することもなかったのではないかという印象を持ちました。
Posted by 冷静に at 2005年08月20日 06:00
日本 韓国 北朝鮮 中国 USA どの国も良いこと、悪い事いっぱいしてんだなー。他国を侮辱したりする前に、自国を安泰にするのが一番の近道だなー。世界各国外交・侵略禁止を10年間とかやって国内の安泰に注げば、他の国家を槍玉にあげる必要はないなー。仲良く、素直な国に住みたいもんだ。
Posted by ますます at 2005年08月20日 11:34
>冷静にさん

あなたは何故、初めて読んだブログの初めて読んだコメントについて、「自分の感想を率直に述べただけに過ぎない」などと断言出来るのですか?
通りすがりのものさんがどのような意図で件のコメントを付けたかなど、通りすがりのものさん以外の人間には分かるはずもないのですが……。
Posted by at 2005年08月20日 20:03
私は韓国人の妻を持つものです。韓国人の友達もたくさんいます。この本を読んで韓国人と聞いたら拒絶反応を示す人が増えたら嫌だなと感じます。
過去はどうあれ、目の前に韓国人がいたら、韓国人を一人の人として気持ちよく付き合いましょうよ。
向こうだって、そんなに「日本が悪だ」って人はほとんどいませんよ。
みんな飾らず、気持ちのいい人たちばかりですよ。
Posted by 韓国人の夫 at 2005年08月21日 17:54
韓国人の夫さんのおっしゃる事も実感としてそうなのでしょうが、ワールドカップでのサポーターの態度やマッカーサーの像を撤去して北と結ぼうとする現政権をみていると民族性として、根性悪なのか?裏切りが平気なんじゃ?と思ってしまいます。たまに少数の悪い韓国人がいるわけじゃなくて、たまたま少数の良い韓国人があなたの周りにいるのではと疑問に思ったことありませんか?
Posted by 懐疑主義かも at 2005年08月21日 22:43
「弱者は強者になりやがて狂者になる。」
Posted by 一時停止 at 2005年08月21日 23:18
「朝鮮系日本人は三国人になりやがて犯罪者になる」
Posted by そのとおり! at 2005年08月22日 01:24
喧嘩相手に喧嘩では戦争になるだけ、喧嘩相手に握手と広い理解を続けて示せばいつか理解されて、友となり得る。喧嘩相手が欲しい人からすれば必要のな話でしょうが。世界の人々が共生する事が自身の幸せの糧ではないでしょうか。皆さんは、喧嘩を買う人?殴られても笑顔で握手をできる人?
Posted by ますます at 2005年08月22日 09:44
日本だけがヤクザやマフィアじゃなかった、みたいなの本気で信じちゃってんのか。どこの国も大差ないだろ。自国の国益が一番。自分だけが正しいって思うのは楽だけどさ。アメリカのテキサス人みたいで気持ち悪い。こんな事書くとサヨクだって言われんだろうけど。どっちでもねーっつーの。
Posted by ('A`) at 2005年08月22日 12:38
>どこの国も大差ないだろ

大差大有りです。
http://nandakorea.sakura.ne.jp/frame.html

http://www.seoulsearching.com/DogMeat.html
Posted by ミリー at 2005年08月22日 17:36
産経新聞発表のAmazon(7/25〜31)       朝日新聞発表のAmazon(7/25〜31)
1 マンガ嫌韓流 ───────────→
2 ラヴァーズ・ガイド                  1 ラヴァーズ・ガイド
3 アラシゴト                          2 アラシゴト
4 細野真宏の世界一わかりやすい株の本     3 細野真宏の世界一わかりやすい株の本
5 マンガ中国入門 ──────────→
6 人生の旋律                        4 人生の旋律
7 さおだけ屋はなぜ潰れないのか?          5 さおだけ屋はなぜ潰れないのか?
8 民間防衛                           6 民間防衛
9 頭脳の果て                             7 頭脳の果て
10 なぜか日本人が知らなかった新しい株の本 8 なぜか日本人が知らなかった新しい株の本

        ↓
http://www.sankei.co.jp/news/050813/boo022.htm
http://book.asahi.com/ranking/TKY200508060133.html
Posted by 権助 at 2005年08月22日 20:05
('A`) さん、サヨクとは思いませんが、勉強不足では?台湾と韓国、同じ様にというかより手厚く韓国には接してきたはずなのに、台湾人は日本と一緒の頃を懐かしく思い中には誇りにする人もいます。一方、韓国人はヤクザ者の因縁だってここまで理なく言いつのるのは無理だろうってぐらい理不尽な事を言います。この違いは何でだろうって疑問がおこりませんか?
アメリカはハワイ王国を侵略し滅亡させました。
ハワイの王様は皇室と姻戚関係を結んで太平洋の平和を願ったのですが、当時の日本は鹿鳴館もまだない不平等条約の時代。アングロサクソンの残忍性はイタリア映画の残酷大陸によく描かれています。戦後も公民権運動により黒人の権利が認められるまではひどい人種差別国家です。南アフリカには黒人の大統領、トルコなどイスラム圏でも女性の元首がいるのに米国は白人男性のみ。
戦後60年を見ても中国はずーと周辺国と紛争、戦争の繰り返しです。隣国とも仲良くできない国は安保理に入るべきではないなどと妄言をはく人は中国、ソ連、米国の歴史をしるべし。
終戦後、再植民地化に乗り出した、フランスやオランダの末路。どれを見ても日本との大差は明白です。この大差に目をつぶらせる教育しか受けたことがないのが不幸だとは思います。こういう教育を進めてきたのがサヨクと左翼と、親米右派なのでしょう。無知は被害者だと思いますが、無関心は犯罪加担ですよ。
Posted by なんでだろ〜 at 2005年08月22日 20:38
ますますさん、絶望的。非武装中立がまだ生き残っていたんですね。堪がたきを堪え握手を続ける日本に、殴りかかるどころか、刃傷沙汰に及ぼうとする中朝韓の与太者トリオに命を落としてまで理解を示せと!いつかは分かってくれる?ありえないでしょう。中国が過去に滅ぼした国に「あの国は本当は良い国だったなあ」なんて聞いた事ありません。むしろ日本が握手すればよりエスカレートする凶暴性をむき出しにする狂犬たちですよ。どうせ、地球に70億人は住めないのだから12億人ほどこの機会に減らすのが温暖化対策としても良いのでは。
Posted by 絶望的 at 2005年08月22日 23:01
ネットの中の在日は日本人の振りして日本を貶める発言をする。
本当に卑怯者だな

そんなに嫌いなら何故帰らない?
国に帰って徴兵納税しろ
それが民族の誇りと愛国心と言うものだ
Posted by at 2005年08月23日 09:45
こんな言い合いしてる時点で白人の手の平で踊らされてるような・・・まあ、武器が売れないと白人の豊かな生活は続かないしね。こんなこと言ってると、広島、長崎に続き極東のどこかでまた核が落とされるね。
Posted by at 2005年08月25日 02:04
どこの国にも誇るところもあるし、恥ずべきところもある。
食べてるものも違えば、信じてるものも違う。
この中の何人が実際に韓国に行ったり、韓国人と話をしたことがあるのですか?
Posted by 韓国人の夫 at 2005年08月25日 08:05
実際に韓国に行ったり、朝鮮人と話をして、
こずるいことをされて騙されたり、裏切られた人は、自分を含めて沢山いますよ。全員がおかしいと言っているわけじゃない。果物でも食べられるところ1割で、腐ってるところ9割のものを、世界最高の品質をは言わないでしょう。文化的、政治的、倫理的に朝鮮人は腐臭を放っているのは世界の常識です。韓国夫さんはたまたま腐ってない1割にあたって良かったですね。
Posted by 懐疑主義かも at 2005年08月25日 11:26
自分がアメリカに行ったばかりの頃、よく韓国人にいじめられましたよ。
一度も接したことのない違うクラスの韓国人上級生にいきなりみぞおちを蹴飛ばされたり、
同じクラスの韓国人が中心になってそいつらのグループに嫌がらせをされたり。

最初はたまたまかと思ってたんですけど、いつも韓国人なんですよね。
自分の住んでた場所には同じくらいの割合でいる台湾人の連中はいいやつらばかりでした。

あと、日本人について悪い噂(捏造話)をわざと流す女とかもいました。
洗脳しようとした相手がたまたま親日家アメリカ人の僕の親友だったんで、
騙されないで済みましたが……。

韓国人と過去に接触のあった人のほうが、明らかに悪い印象を持ってると思いますよ。
ロス近辺に住んでいたのですが、あそこらへんに住んでる日系人のほとんどは韓国人を嫌っています。
Posted by アメリカからの帰国子女 at 2005年08月27日 10:28
>アメリカからの帰国子女 さま

>ロス近辺に住んでいたのですが、あそこらへんに住んでる日系人のほとんどは韓国人を嫌っています。
そういえば「ロス暴動」なんてあったなぁ。
黒人のロドニー・キング氏をロス市警の白人警官が集団で殴る蹴るの暴行を加えたのがきっかけで起きた黒人の白人人種差別に対しての暴動、としか日本では伝えられなかったけど、実は、韓国人商店で万引きしようとした黒人の少女を店主の韓国人女性が射殺した事件が直接の原因で黒人が暴走したんだよな。移住韓国人は日系人どころか、先に住民になっていた筈の黒人とかヒスパニックにも白人顔負けのあからさまな差別をするので有名らしい。日本の在日問題を考える上でも無視できない事件だったな。
Posted by そうだなぁ at 2005年08月27日 12:54
みなさんに意見を聞きたいのですが。
反日運動しながら日本にくる韓国俳優や歌手の目的は何なんでしょうか?日の丸を燃やしたBOAさんや某ブルボンCM出演中の俳優もプロモーションで日の丸燃やしてますよね。
腹立たしい限りなのですが。
Posted by なない at 2005年08月27日 19:15
BOAはかわいいから許す。というか韓タレは両方に良い顔しないと生きてゆけないから、両方にとって裏切りの人生を生きている分けで、朝鮮人の歴史的生活様式に則った無節操なのでしょうね。もともと高い徳性を朝鮮人に求めるのが無理。中国産のパンダに礼節を求めるようなもので、目の前でパンダが粗相してもあたり前というか、韓タレが粗相しても当たり前程度。韓ドラマも裏切りと不倫と怨念から成り立っていて、日本人より平然とそんなことできちゃう人々がピカレスクでおもしろい。米ドラマのダラスのJRって悪役がいるけど、全員がJRの韓ドラマってすごすぎ。
Posted by 懐疑主義かも at 2005年08月27日 23:12
仕事で何度か韓国へ行きましたが、いつも散々な目にあっています。

徴兵により男はみんな軍隊経験者ですから、どうも目下のものに対しての扱いがひどいようです。

逆に上の人の言うことは絶対なのでどんな無茶でも応じなくてはなりません。大学教授や売れてる芸能人は韓国ですごく丁寧に扱われ、とても良い印象を持って帰るのもうなずけます。

われわれのように韓国側がお客さんで自分たちの立場が下の場合は、ごみ扱いでひどい目に合います。

喧嘩上等でハッタリも利くといった日本社会ではあまり歓迎されない、一癖あるなどといわれちゃうような人は、韓国に行けば居心地がいいかと思います。
Posted by 蒲田哲 at 2005年08月29日 01:11
BOAは日の丸を燃やしたのはいつですか?
興味があるので教えてください。
Posted by みんみ at 2005年08月31日 21:23
>>某ブルボンCM出演中の俳優て誰?
Posted by 読者 at 2005年09月01日 11:06
韓国5年住んでます。
ちょっと、ナショナリズムが行き過ぎの部分は確かにあるけど。
みんながみんな、そんなわけでもないよ。
僕の周りにはいいヤツもいるし、
思いっきりいやなヤツもいます。

何でも、そんなもんでしょ?
Posted by ソウル在住者 at 2005年09月01日 20:53
俺は日本で生まれて、何年か後に日本に帰化した元在日だけど、当然内のじじーは戦時中朝鮮半島から希望して日本に渡ってきて、戦後も韓国籍を持ちながら選挙権をくれと主張するのはあほの言う事っていってたし、韓国籍もちながら、日本の社会で生きていこうなんて思ったこともなかったし、そういう俺は韓国系だけど、日本人としても誇りをもって生きている。そして在日とか元在日の中でも半分くらいはまともな考え方を持って生きていると思います。私の感じた所では。最近、嫌韓流とかいうのはよくわかるけど、だからと言って相手が韓国人とか在日というだけで嫌悪感を持つのはどうかなって思うけど、かなり危険だと思います。確かに韓国とか北朝鮮って変な国だと思いますが、日本だって戦時中はかなり変な思想もってたでしょ。これってほんと目糞鼻糞って言う感じがするんだけど、、まあ俺が言いたいのは韓国系でも日本人として誇りをもって生きている人間もいるっていうことを言いたかったわけ。まあ 何に対してもそうだけど、あんまり極端にならないほうがいいんじゃないか。すみません。勝手に書き込みしてしまいました。そいじゃ がんばって
Posted by 在日 at 2005年09月03日 10:24
在日さんの話は分かりやすくてうなずける。
ただ、本文の初めに元在日とあるのにハンドル名が在日はいただけない。朝鮮系日本人、韓国系日本人などにはならないだろうか。ルーツが半島であることを誇るのは問題ないが、在日という言葉は今でも本籍が半島という感じがして嫌だ。在日さんの御祖父様は見識のある方だ。

一方、ソウル在住者さんの話には反発を覚える。
以前にも書いたが、実際に韓国に行ったり、朝鮮人と話をして、こずるいことをされて騙されたり、裏切られた人は、自分を含めて沢山いますよ。全員がおかしいと言っているわけじゃない。果物でも食べられるところ1割で、腐ってるところ9割のものを、世界最高の品質をは言わないでしょう。

いずれにしろ、事の起こりが何であれ、外国人が外国籍のまま多数生活し、2つの名前を使い分け、他の外国人より優遇されているところに問題があると思う。在日さんの様に帰化されて、日本にも帰属意識を持ってもらい、誇りあるといえるようになるか、帰国するか、他の外国人と同じ様にビザに制限を設けるべきだろう。
そのために、コストがかかる、原因が先の併合にあるというなら、そのコストを日本が払っても不自然な状況をただすべきでは。
Posted by 懐疑主義かも at 2005年09月03日 16:16
なるほど。確かにハンドル名が”在日”じゃいただけないでね。あまりにも韓国とか在日が悪く書かれていたので、無意識的に在日側の見方についたようで、ハンドル名を”在日”とした様です。何度も言いますが、私は韓国系ですが、日本という国に誇りを持っていますし、いろいろ外国にも行きましたが、日本が大好きです。自然、文化、人、すべてにおいて。またこの時代において、日本人として生まれてこれた事にも感謝しております。私が言いたかったのは、ただただ韓国人とか在日というだけで、偏見をもってほしくない。それだけでなんです。韓国は相当変わった国ですし、きっと今の日本のレベルにまでなるにはあとどれだけかかるか、、ひょっとしたらこのままフェードアウトして行くかもしれません。そして今、日本の皆様が韓国に対してお怒りになる心情は 深い深いレベルで理解しております。ただ今の現状の元で生活をしなければいけない 私たち元在日として、みんながみんなそうではないのだぞ、と言いたかっただけなんです。一日も早く、われわれみたいな人たちが安心して堂々と生活ができる日本になればと願うばかりです。
Posted by 元在日 at 2005年09月03日 19:33
元在日さま、ご心情良く分かります。隣国が平和に発展するのは日本にとってありがたい事です。私が危惧するのは、順調に発展し日本や米国とも良きパートナーとなり文化的にも、歌手や俳優が海外にも名を知られる様になった韓国が経済危機の頃から急速に北朝鮮寄りになり、反日、反米国家となってしまった事です。それまでは韓国夫さんやソウル在住者さんの言うように一部に反日的な人が居ても全体的には友好国でさらに親密に成ってゆくだろうと思っておりました。しかるに近年の韓国の状況を見ていると国際的に孤立し北と一体化しようとしているように思えるのです。20世紀に一番沢山人を殺したのはナチのファシズムでも原爆でもありません。共産主義です。これは哲学、思想的に正しいかどうかではなく歴史事実として起こってしまった事です。せっかく文明も文化も大発展してきた韓国が一度の躓きで不良の兄弟に誘われてヤクザ国家へと堕して行くのは隣国として恐怖です。韓国系日本人、朝鮮系日本人、在日の方々の努力で半島を正道に戻して行ければと思います。韓国は日本併合も朝鮮戦争も軍事独裁も乗り越えてやっと春を迎えたのですから第2、第3の嫌韓流などが出ないよう成熟した国家になってもらいたいと願うばかりです。
Posted by 懐疑主義かも at 2005年09月03日 21:12
懐疑主義かも様 
本当にそうですね。韓国、北朝鮮、早くまともな政府が生まれてきっちりとした国を作ってもらいたいものです。しかし何でこうなるんだろ!!!
Posted by 元在日 at 2005年09月03日 23:31
みんな死ね!!
Posted by みす at 2005年09月05日 11:46
台湾の歴史教科書には南京はどう書かれているのか?
 --------------------
 台湾の教科書でも大部分、30万人と記載されてきた
 事実がある様です。

  http://jun-gw.sfc.keio.ac.jp/JP/thesis/WangXueping/syuron.pdf
   教科書から見る対日認識 -- 中国と台湾の教科書の比較 --

   例:p46の部分

   【中華民国】
    国民中学歴史科教科書 第2冊、1999年版、2000年版

    十二月中旬、国軍が南京から撤退し、日本軍は
    南京に入ってから、彼らの野蛮さを発揮し、日本
    軍に殺害された中国人は三十万以上に達した。
    南京大虐殺、日本軍「七三一」部隊は東北地方
    で中国人を細菌戦争の試験に試用した。また韓
    国、台湾などの女性を「慰安婦」にした。日本軍
    の中国侵略の重大な罪を十分に表した。P137
Posted by るい at 2005年09月06日 16:16
>るいさま
>(いわゆる南京大虐殺は)台湾の教科書でも大部分、30万人と記載されてきた事実がある様です。

いわゆる「南京大虐殺」については、南京陥落の翌年の1938年(昭和13年)に早々と英国紙「マンチェスター・ガーディアン」の中国特派員であったティンパーリーによって、『WHAT WAR MEANS : The Japanese Terror in China』(邦訳『外国人の見た日本軍の暴行――実録・南京大虐殺』評伝社)が刊行されることで、世に知られるようになった。ところが、ティンパーリーは中立的立場の欧米人ジャーナリストを装いながら、実は国民党中央宣伝部顧問でもあったことが近年になって明らかにされた。また、1938年当時、時期同じくして、著書は英語版のみならず中国版も刊行され、しかも、これらは、最近では、蒋介石が率いる中国・国民党による戦時の宣伝工作のために執筆されたという有力な研究結果が提示されている。つまり、いわゆる「南京大虐殺」は、国民党の宣伝工作の産物で、それがあたかも「史実」かのように世界に流布されてきたという有力な説が提唱されていると言える。
http://blog.yoshiko-sakurai.jp/archives/cat28/index.html
確かに、中国・国民党の宣伝工作としての産物であれば、その後、蒋介石が率いる国民党の本拠地が台湾に移ったことからすれば、いわゆる「南京大虐殺」が台湾の教科書に記載されてきたとしても何ら疑問はない。ただ、問題は、中国本土にしろ、台湾にしろ、いわゆる「南京大虐殺」が何の歴史的資料に基づいて教科書に記載されているかということである。るいさまは、中国本土・台湾の教科書に詳しいとお見受けするので、「南京大虐殺」の犠牲者が30万人という教科書の記載を支える歴史的資料が何であるのか?是非とも、ご教示願いたい。今回のるいさまのコメントは、単に、台湾の教科書にも記載されていることを述べるに止まるのであれば、今から67年前の中国・国民党によるプロパガンダと何ら変らないものと言えると思います。何故なら、現在では、多くの日本人がいわゆる「南京大虐殺」とは一体何なのか?という、疑念がフツフツと沸き起こっており、それに対し、「あったものはあったのだ!」では、まさにプロパガンダに過ぎないと思うからです。1937年の南京陥落当時に一体何があったのかを実証的に究明する立場から、是非とも、るいさまの知見をご教示くださるようお願い致します。
Posted by 疑問符 at 2005年09月07日 16:16
日本は韓国に悪いことしたから、原爆落とされても仕方が無い。。
今日、大学で友達が言った言葉です。私はうまく友達に言い返せなくて
辛かったです。はぁ〜なんかうつだなぁ。。
皆さん、左翼的な発言されたとき、説得しますか?
それとも流す??とても興味があります。
Posted by やっちん at 2005年09月07日 19:42
>日本は韓国に悪いことしたから、原爆落とされても仕方が無い。

とんでもないことを口にする友達がいるもんですね。日本による韓国の植民地支配と米国による原爆投下とは何の関係もないことだと思いますよ。そこで、友達には、まず、日本が韓国にどのような悪いことをしたのかを、しっかりと聞くことから始めたら如何でしょうか?まぁ、その話をする前に、やっちんさんも下準備として日韓併合の実態について知っておくことが大事かと思います。ところで、過去に何があったのかを知ること、事実として何があったのかを特定することには左翼も、右翼もないと思います。特定された歴史上の事実・事件、それを「史実」というのでしょうが、それをどのように見るのかは、当然、立場によって違ってくるとは思います。なお、友達が韓国・北朝鮮の人であれば、その人たちは、往々にして、「史実は忘却するもの、歴史は捏造するもの」というスタンスで話をする場合がありますので、其の点は十分に心得ておくことが肝心かと思います。
http://plaza.rakuten.co.jp/khiroba/diary/

Posted by 疑問符 at 2005年09月07日 20:21
やっちんさん、頭の悪い友達に言ってあげなさい。支那はチベットに悪いことをしたから原爆を落とされても仕方が無い。支那はインドに悪いことをしたから・・・。北朝鮮は拉致をしたから、原爆を落とされても仕方が無い。ロシアは東欧に悪いことをしたから・・・。米国は中南米に・・・。どー考えても変でしょ?
米国が非戦闘員の市民を虐殺したのは明白な戦争犯罪であり、人道に対する罪です。人種差別に基づくものであることは資料により証明されています。もっとも黄色人種に対する偏見は支那人の行動が元になっているのですが・・・(黄禍論)
朝鮮人は助けてもらったのに裏切りと恨みを返している不義民族だから常に苦境に自ら入り込むのです。
Posted by 懐疑主義かも at 2005年09月08日 01:20
やっちんさんの個人的体験を聞いて意外な気がしました。他人の体験談を嘘だと思っているわけでは無いのですが、わたしの体験とは大きく違うなと思います。
私はここでサヨクとかプロ市民とか揶揄されているタイプの人たちとこれまでずいぶん付き合いがありました。いくつかボランティア活動をやっていると沢山出会います。
しかし、原爆を仕方がないと言った人を見た事がありません。むしろ絶対許されない事だといっている人は沢山いました。
基本的に社民党系の支持者は徹して反戦、反殺戮です。理由があれば殺戮は仕方が無いと言う人は、理由を問わず戦争を禁止する憲法9条を守れなどと言いません。

さて「マンガ嫌韓流」私の住む県の中央図書館にも置いて無いようです。一度読んで見たいのですがね。何故置かないのか今度図書館に行ったとき質問してみようと思います。
Posted by 顔の見える付き合い at 2005年09月08日 08:25
疑問符さん
確かに左翼とか右翼とかの問題じゃないですよね。
その辺り指摘してもらえてありがたいです。私自身、
知識があまりちゃんと確立してないことが上手く友達に
言い返せなかった理由のひとつだと思うので、また
詳しく調べてみようかなっと今思ってます。
ありがとうございました。

懐疑主義かもさん
確かにそう考えたら日本に原爆落とされるのがおかしいって
思いますね!友達に言ってみます。ありがとうございました。

顔の見える付き合いさん
なんというか、友達は悪い人は懲らしめられる。
日本は悪いから罰を受けたんだ。というような考え方
だったみたいで、原爆の恐ろしさうんぬんよりも
日本が悪い!って決め付けてる感じでした。
でも、そんな人ばかりじゃないんですよね。
ありがとうございました。
Posted by やっちん at 2005年09月08日 08:40
Posted by at 2005年10月31日 11:24
死ね
Posted by at 2005年10月31日 11:24
お前ら全員死ねばいいんじゃい!!日本人くせーんだわ。くっさーーーーーーーーーーーーー。ぷりぷりうんこ!!わーわー。
Posted by at 2005年10月31日 11:30
お前ら多分女にももてん根暗やろ??電車男のまねでもしておとなしくしとけ!!
Posted by at 2005年10月31日 11:34
お前ら多分女にももてん根暗やろ??電車男のまねでもしておとなしくしとけ!!
Posted by at 2005年10月31日 11:34
レイザーラモンだ!フウーーーーーー^0^
Posted by at 2005年10月31日 11:42
@日本の富(金)
A中国の巨大な市場
B朝鮮半島のウラン
これを全て手に入れることが東アジアにおける米国の目的である。

@については、先ず、竹中平蔵氏(日本経済が米国の脅威となった
80年代に、邦銀潰し戦略の中心的役割を担った主要シンクタンクの
客員フェローをしていた)という手駒により、
・金融ビックバンに名を借りた邦銀弱体化(新生銀行の外資化等)
・郵政民営化による350兆円の外資への開放
・商法改正によって株式交換で企業買収を容易にする。
 (日本企業は株価が低く、非常にお買い得、あのトヨタでさえ、
  株式交換で手に入れることが可能)
ここまでは法改正も含めて実現した。

これから予想される動きとしては、
・その他政府系金融機関の民営化
・農協の弱体化(農協には農家のお金約30兆円がある)
 (株式会社の農業参入規制緩和も農協弱体化の狙い)

詳細については、米国大使館ホームページに掲載されている
日本に対する「要望書」をみればわかる。
そのこころは、この要望を全て実行して、我々(米国)に
儲けさせろということ。
この米国の日本に対する言動は、「宗主国」のそれであり、
「内政干渉」のレベルをはるかに超えている。

AとBについては、同時に行なうのではないか。
先ずは、中国を追い詰める。
・原油高を利用して、中国のエネルギー危機をあおる。
 (日本海のガス田開発、原油パイプライン敷設など
  中国は対応に必死である。)
 中国企業のユノカル買収など米国がゆるすはずもない。
 このため中国はロシアへ急接近している。この夏の中ロ共同
 軍事演習を熱望し実行したのは、米国に対するメッセージで
 ある。
・反日の国是を逆用して、小泉氏に靖国参拝させ、中国国内の
 民衆コントロールを不可能レベルまで刺激する。
 今回の小泉組閣でのタカ派登用はこれに呼応した動きと見られる。
・台湾問題でもなんらかの刺激を行なう。

このように、中国の軍事暴発を引き出し、一気に、中国共産党
の崩壊を引き起こし、同時に北朝鮮をもつぶしてゆく。
これは、かつて日本を対米開戦にひきずり込んだように、9/11で
イラクをつぶしたように、米国の常套手段である。

また、米国は、米国本土の戦禍を最小限にとどめるべく、軍司令部
の日本移転を行なおうとしている。

さらに、米国のために、日本人に戦って死んでもらうためには、日本
国憲法9条は大きな障害である。
そのために米国は、日本政府に9条改正をさせる。

東アジアで、黄色い猿同士を戦わせて漁夫の利を得るのである。

自民党をぶち壊すといって登場してきた小泉氏は、最終的には
日本をぶち壊すのである。

オペラ鑑賞に5時間かけ、モーニング娘との会見には30分以上
もかけるが、拉致被害者家族との会見には10分しか時間をさか
なかった小泉氏は日本の国益にはなんの興味もないのである。

我々は、真の敵はどこにいるかを理解しなくてはならない。
Posted by イエロー at 2005年11月04日 22:48
嫌韓流を読んで私の知る歴史は間違っていなかったと確信しました、私は幼い頃から歴史が好きでよく読んでおり戦後間もないころの現代史もよくよんでいました、今のような歪曲した物はあまり見かけなかった様な気がします、だから今の報道には疑問だらけでした、嫌韓流は心の曇りを取り除いてくれました、悲しむべきは韓国国民ではないでしょうか、本筋を知らせられないまま彼らは生きているんです。きっと韓国では真実を書かれた本は発禁となるんでしょうから。
Posted by kisokoma at 2005年11月15日 13:54
「今の韓国を作ったのは日本よ! 韓国の文化に誇れるものは何にもないわ!」 NY Timesがマンガ嫌韓流・中国入門が日本でベストセラーになっていると紹介しました。
日本のポップカルチャーはアメリカでも大人気ですが,今回のような政治色の強い漫画の話題が持ち出されたのはあまり例が無かったと思います。
(まあNY Timesは以前2chのひろゆき氏を紹介したりしていますので,日本の現代文化を時々取り上げて論評することはありますよね)
Posted by rtf at 2005年11月20日 04:11
NY Timesの記事は特に内容と記者をよく確認した方がいいですよ。
マスコミの捏造に興味のある人間は「大西哲光」という名前を見るだけで、「またマスコミのマッチポンプか」と理解します。
案の定掲載された記事も非常に偏った香ばしい記事になってますね。
Posted by ご注意を at 2005年11月20日 07:44
イエローさんの話、本当だと思います。
なぜ、小泉、他の議員が、わざわざ靖国神社を参拝して、アジアの国々を煽るような事をしたのか、疑問だったのですが、これで解りました。

私は在日なので、韓国や私たち在日の事を悪く書かれると、単純に腹が立ちますし、捏造の内容に憤りを覚えます。人権侵害だと思っています。
しかし、日本の行く末の方が心配です。
この本のような大衆操作に乗せられて、若い人達が簡単に信じ込み、殆どの日本人がアジアの国に嫌悪感を抱くようになれば、後何年でアメリカ誘導でアジアの国同士が戦争をするようになるのでしょうか?

皆さん、そんなに簡単にその本の内容を信じてしまって良いのでしょうか?もっと政府の恐ろしさを知るべきです。その本は危険です。
Posted by 嫌「嫌韓流」 at 2005年11月21日 23:47
嫌「嫌韓流」さん、
捏造だと思うなら、「嫌韓流」の内容に対し一つ一つ反論なさってはいかがですか?
「単純に腹が立つ」のはわかりますが、いくら不愉快でも事実は認めねばなりませんよ。 
Posted by Venom at 2005年11月22日 14:58
嫌「嫌韓流」さま

イエローです。

「嫌韓流」の内容についてですが、基本的に「捏造」した
内容ではありません。

この本の主張は「事実」を基にしており、多少の誇張はある
ものの「事実」を大きく逸脱するものではありません。

韓国も中国も「真の敵」がどこにいるかを理解しているのに
「反日」を国内の政治の道具として乱用して収拾がつかなく
なりつつあります。
むしろ歴史を「捏造」しているのは彼らの方になります。

両国共に、自らを反省し、まともな国になってもらい、少な
くとも冷静な言動を共にとれるような関係にならないと東ア
ジアは、大変なことになります。

わたしは、誰かの金儲けのために殺されたくはありませんし、
多くの人が殺されるのも見たくありません。

一方、日本はといえば、大多数の国民は政府・官僚・マスコミ
の情報統制により、「改革」の名のもとにどのようなことが
行なわれようとしているか(11/4のわたしのカキコミの
ようなこと)を知らずにおります。

例えば、米国は、日本の同盟国だと多くの国民が思いこまされ
ておりますが、国際的な定義からいうと、日本は米国の被侵略
国といえます。

これは、増田俊男氏の著作に詳しくありますが、下記となりま
す。

1974年の国連総会で採決された「侵略の定義」では、

@1国の軍隊による他国領域への攻撃、侵入、軍事占領、
 全部または1部の併合
A1国の軍隊による他国領域への砲爆撃や兵器の使用
B1国の軍隊による他国領域の港や沿岸の封鎖
C1国の軍隊による他国の陸海空軍、商船隊、航空機隊
 への攻撃
D他国領域にある軍隊を受入国との協定に定める条件に
 反して使用し、または協定期限を超えて駐留を延長す
 ること
E第三国侵略のために他国が自国領域を使用するのを許
 容する行動
F重大さにおいて前述の行為と同じ行為を行なう武力集
 団、不正規軍、傭兵の派遣

以上7項目のひとつでも該当する場合は、宣戦布告がなく
ても侵略行為となるとなっています。

これを、米軍との関係にあてはめてみますと、
Bにおいては、横須賀・佐世保等は米軍の封鎖化にあり、
Dにおいては、米軍の移動に関しては、協定では、事前協
 議の対象となっておりますが、一度も守られたことが
 なく、協定違反が日常化しています。
またEにおいても米軍は、イラク侵略のために日本の領域
を使用しています。

つまり、国連の定義にあてはめると、米国は日本を侵略し
ていることになり、「同盟国」ではなく「侵略国」となっ
ているということです。

事実上、日本は主権をないがしろにされています。
いわゆる「反日3ケ国」に対しては、声高にものいう方々
も、これに関しては黙して語りません。

つまり、国際的に見ると、日本は米国の侵略下にあり、
主権は侵害されているのに、これに関しては抗議するどこ
ろかしっぽをふって喜んでおり、一方、反日3ケ国に対しては
内政干渉だ、主権の侵害だと叫んでおるという変な国に見えて
いるということです。

真に独立した国に、日本がなるためには、憲法を改正し、自前
の軍隊をキチンと持ち、米軍には出て行ってもらった上で、
米国とも安全保障条約を結びなおす必要があります。

Posted by イエロー at 2005年11月22日 23:44
◆嫌韓流の英訳を

「嫌韓流」はビギナー向けに要領よくまとまっているので、英訳することを真剣に考えるべきでしょう。もちろんパート2の成功後で、作者と出版社に経済的余裕が出来てからで充分だと思います。

それはこういう理由からです。渡部昇一氏も本の中で憂いておられますが、中韓は反日活動を海外で積極的に行っていて、彼らの意見ばかりが欧米のマスコミに流れていきます。日本政府というより日本人はそういうことに無頓着すぎます。情報戦という神経が欠けているようです。「自国に有利な状況をつくるために情報を自己発信する」というのが情報戦の基本です。

日本国内で受けたらそれでいいというものではないと思うのです。本来、こういうことは国家がやるべきですが、日本政府も大手マスコミも当てになりませんから、民間の有志がやるしかありません。皆さんいかがお考えでしょうか。
Posted by アキレスの踵 at 2005年11月23日 16:30
靖国参拝反対!小泉さん!!
Posted by 伊藤 浩樹 at 2005年12月20日 21:44
あ、そこのお醤油とって!うわ、これソースじゃん
Posted by at 2006年01月16日 11:11
嫌韓流というのは、日本側の弁護に偏りすぎている本だと思います。
確かに韓国のいうことにも偏りがあるのでしょうが、嫌韓流だって、韓国は間違っているということを強調する本なのだから、平等に歴史を見る目に欠けていると思います。
実はまだ嫌韓流読んだ人間ではありません。
しかし、皆さんのコメントを見ていると、まるで
嫌韓流に書かれていることが歴史の全てであり、韓国が100%悪い、と本を鵜呑みにして日本はまったく悪くないといっているようです。愛国は悪いことではありません。しかし、愛国を強制することは悪いことです。正しい歴史を知りたいです。韓国にも日本にもどの国にも偏っていない、正しい歴史を。
Posted by at 2006年02月04日 19:35
私には歴史の真実はよくわかりませんが、一つだけいえるとしたら、何民族だからいいとか、何民族だから悪いとかではなく、出会ったひとを外国人であろうとも、自分たちとおなじ人間として見てほしいと思います。
Posted by りょう at 2006年02月05日 15:50
Posted by at 2006年02月05日 15:53
まず読んでいない本に対して「コメントをみているとまるで、、」という理由で本に書かれている内容を「韓国が100%悪い」「日本はまったく悪くない」と「書かれているのだろうなぁ」と「想像」して「日本側の弁護に偏りすぎている本だ」と思うのは全てあなたの「想像」にすぎません。
まず読んでみて「ここは間違っている」と思う場所があるか確かめてみるのが筋といったものでしょう。
そうしていろいろな立場から書かれたものを読んでみて初めてどれが「正しい歴史」なのか判断するためのスタートに立てるというものです。
そうすると嫌韓流で定義されている韓国の問題のひとつが「愛国を強制していること(韓国への愛国心を高めるための環境が固められており選択肢がないという形での強制)」であるということが読み取れると思います。

嫌韓流の作者のかたが書こうとされているのは あなたのおっしゃっている「韓国のいうことにも偏りがあるのでしょうが」というその「偏り」の部分の話なのですから。
Posted by k at 2006年02月28日 02:02
日本が反日からぬけだそうとしていますうれしいです
Posted by qqr at 2006年03月14日 16:43
嫌韓流読みましたが・・・現在の韓国人はこんな奴だ!!みたいな書き方なのでちゃんと考えて読んで正しいと思ってる人はいいのですが、バカの一つ覚えで「この本にこんなことが書いてあるから韓国人は悪い奴だ」とか言ってる人がいるのが困りものです。
それと、「反韓国」の形をとっているから仕方ないのかも知れませんが「韓国のこうゆうとこが悪い」と言うことだけ書かれているからこんな「韓国人および在日韓国人は悪い奴だ」とかバカみたいな結論になるのですよ。とうぜん韓国のほうの「反日本」の形をとってる本も同じでしょう。嫌韓流で反日の韓国人ばかり紹介して、韓国人全員が反日なのだと錯覚してしまうように、韓国でも同じになるのです。(つまり日本人は反韓と錯覚)日本にも平和主義者がいるように、当然韓国にも平和主義者がいるはずなのに、このような本を鵜呑みにした結果、和平のチャンスが減ってしまうかも知れないのは残念で仕方ありません。
Posted by さどがしまん at 2006年03月17日 17:50
私は元在日3世で、今は日本人に帰化して完全に同化しております。何か最近、在日とか帰化人に対する偏見がすごく強くなっていっているのでは?と思い書き込みをさせて頂きます。ちなみに私は血は半島の血を100%「引き継いでいるのですが、私は日本人であり、日本を愛しております。韓国は韓国で、祖先の出身地なので、何らかの愛着があります。さてさて強制連行されたという在日さん!!私にも在日の友人は腐るほどいますが、本当に強制連行されたのですか?くさるほどいる在日の友達には、実際に強制連行された人がいなかったので、大変興味深いです。ちなみに私のおじいちゃんはどうだったのでしょう?日本軍への徴兵要請があったようですが、持病の”ぢ”がひどかったので、軍隊には入れなかったようです。もちろん自分の意思で、韓国の田舎にいるよりより高い生活を夢見て15歳の時に来日しました。当時の状況を察するに、もちろん朝鮮人に対する偏見はあったでしょう。でも実際にひどい差別を受けたとは聞いておりません。むしろ日本風の名前をつけて、日本人になりたいと思っていたようです。先ほどの在日さんは、先祖が強制連行されて、、とありますが、そんなに日本が嫌ならそれこそ国に帰ればよいのではと思います。だって日本が嫌いなんでしょ? あとあなたも実際日本で生まれてよかったと思っているんじゃないですか。もしそう思っていないのなら早く”祖国”に帰るべきだと思います。
さてさて韓国のマスコミとか、政治体制とか はっきりいってうざいですね。僕はそう思います。また 今回のWBCとか、前のワールドカップを見ても、やはり韓国側の態度には選手とか、応援とか 絶対に問題ありだと思います。ただですよ。私にはまたく関係のないことなのに、どうも日本にいる在日とか、にもその偏見の波と怒りが打ち寄せている。在日といっても、北の洗脳を受けているわけの分からん在日もいれば、殆ど日本人なのだが、帰化する手続きが面倒なので、韓国籍をもっているやつとか、または俺みたいに帰化している人もいる。でも殆どはそんな偏見を受けるような対象にあるやつではないですよ。俺の経験上。先祖が日本人に強制連行されたと書き込みしている在日君を除いては。たとえば嫌韓流という漫画とか、あれもあまりにも日本の都合の良いように書かれていて、僕の意見を言わしてもらうと 韓国側の歴史捏造とか、偏見を植え付ける教育の対にあたるものだと感じました。自分の立場からのみの一方的な主張です。戦後50年以上になりますが、やはり朝鮮、韓国人に対する偏見は消えていないような気がします。もちろん韓国人とか、日本人から見れば本当にマナー良くないし、野蛮なので、偏見をもたれるのはある程度、あちらのセイでもあるのだけれど、でも帰化までして俺みたいに日本が好きで、自分では日本人という自負を持っているのに、半島の血が流れていることをいうと 偏見をもたれるのではということで、なかなか人に公にできない。またそうさせない日本の社会にも異常性というか、考えなければならない事は多々あるのではと思いますよ。日本側も、韓国側も本当に目糞鼻くそを笑うというか、そんなにレベル的な差はないような気はします。もし大阪人が東京にいって、3世代ぐらいになるのに、大阪人が野蛮なので、実は自分のおじいちゃんは大阪人であることを打ち明けることができない社会って、考えてみただけで不便でしょう。またどういう理由があれ、日本は韓国を併合した。おれのおじいちゃんは日本人として自分の意思で韓国から渡ってきて、戦後、今まで日本人だったのでに、勝手に日本人ではないと言われた。でも新しくできた国には帰りたくないので、日本に帰化した。それで俺がいる。おれの愛国心は日本にあって、韓国には先祖の国ということで親しみはある。でも俺のルーツを公に語れないどころか、”わざわざ そんなことを公表すると、日本社会では不利になるので そんなことは言わない方が良い”と親切にアドバイスする日本人もいる。長くなりましが、俺が言いたいことは何なのか、いろいろと察して欲しいです。
Posted by 帰化日本人 at 2006年03月27日 01:57
すごく良く分かりますよ。でも、そういった日本人の偏見に対する不満は、日本人に向けられるものでなく、原因となった一部の変な在日と母国の反日に向けられるべきものでしょう。
そうでなければ、あのマンガは生まれなかったし、ベストセラーにもならなかったでしょう。
日本人にまったく原因がないとは言いませんが、責任の大半は母国の人にあると思います。
とにかく、あなたは帰化されているわけで、これからも日本人として頑張ってください。
Posted by 帰化日本人様へ at 2006年04月01日 13:59
韓国人が日本人に対して行った犯罪の数々
ttp://innolife.k-server.org/index.html

はらわた煮えくり返りそう
Posted by 匿名 at 2006年04月19日 13:11
 ワイドショーやニュースで取り上げられる韓国・北朝鮮・中国のキャスターのだみ声(という表現しか思いつきません)を聞くと嫌な気分になります。
 小学生のころ歴史の授業で「許しましょう、でも忘れない」という言葉を習いました。その時に習った歴史はもちろん『日本はアジアを侵略した』というものです。当時は「こんなに酷いことをした日本を許してくれるなんて、なんて寛大なんだ」と単純に感動した記憶があります。けれどもここ数年の反日報道を見ていると、「忘れましょう、でも許さない」の間違いでは?という気がしてきます。自分達が正しいと自信があるのならば何故、暴動に走るのか。何故第三者を交えた話し合いの場への参加は頑なに拒むのか。理解できません。
 
 余談ですが、毎日どこかしらのチャンネルで放送されている反日の様子を見ていると、「ここまで血気盛んな民族を『武力で抑え込む』ことが、旧日本軍によくできたなぁ」と思います。 
Posted by 高校生 at 2006年04月22日 00:13
嫌韓下流 〜『マンガ嫌韓流』ツッコミ大百科〜

http://d.hatena.ne.jp/claw/20060309

さぁまずは読もう
正しい歴史認識とは何を信じれば?

嘘ばかりの本は潰せ
Posted by at 2006年05月03日 01:42
Posted by neco at 2006年05月03日 12:26
ネタが次から次とあるし、どんどん出てきますね〜

さて、対馬のことで韓国が色々言っていますが、済州島の耽羅神話(三姓神話)の「日本國使」と「碧浪國使」の疑問って何ですか?
http://blog.livedoor.jp/hash0153/archives/50073130.html
http://mondlicht.seesaa.net/article/13444080.html
http://www.net4free.org/Health/lastkorean/syashin3.html
Posted by マンガ嫌韓流100 at 2006年05月05日 03:49
つい先日、「嫌韓流」を読みました。ここに書いている皆さんのコメントの中に、歴史や政治を裏付けた内容が多く記述されているので、とても勉強になります。現代社会に生きる日本人として、私がものをよく知らなかったことがわかり、そして、真剣に日本のことを考えているコメントなどを見ては、考えさせられています。
さいきん「嫌韓流」のアンチ本も出ているようですが、一部をネット上で読んだ限りでは、アンチ本こそが屁理屈とこじつけで出来上がっているので、賛同できかねます。ここでは日韓W杯について批判させていただきますが、誤審は明らかな八百長であり、韓国がベスト4にのこったのは奇跡です。当時の韓国選手が海外チームにその後スカウトされている数が少ないのがなによりの評価なのでは。
今期のW杯の誤審は主審、副審の見えないところで行なわれたのであり、そのことを知っている選手たちが見えない反則をするのはテクニックとして当然であります。そのことを知らない著者に書かれたアンチ本を除き見て、正直げんなりしてしまう部分が山ほどありました。一部でそうなのですから、全部読む気も起きなくなりました。


韓国の方がいい気にならないのは当然でしょうが、自分の国の歴史をもっとお互いによく知るべきであるし、他国に行なった蛮行を、もっとよく見るべきです。今回の北朝鮮ミサイル問題も、自国のことではないから穏便にすませたいとはいえ、米国の911テロ事件とくらべるとあまりにも他人事扱いしすぎる気が・・・。
Posted by シロウ at 2006年07月11日 17:53
http://dokdo-or-takeshima.blogspot.com/2007/10/inspectors-map-of-ulleungdo-shows.html
竹島に関する英語のまじめなブログです。
ここ2−3日韓国の「ネチズン」がこのブログを知って、どっちのものだ思う、投票で、韓国が上回ってしまいました。
竹島が日本に属すると思う方はJapanをクリックしてください。
他のスレやサイト、ブログの方にもコピペしていただければ幸いです。
Posted by まい at 2007年10月28日 02:19
たかが数冊の本とメディアとネットの知識だけで,異文化の国とそこの人間を,「腐ってる」(懐疑主義かもetc)と断罪する人たちが多すぎる。
もっともタチが悪いのは,1冊の本を読んだだけでその側面だけの知識を鵜呑みにしている人たち。
・やはりW杯をきっかけに自虐史観という洗脳から解けました。
→逆洗脳されてるだけじゃん。


そもそも,歴史には「事実」なんてのはない。
私たちが知りえるのは,「事実にまつわる言説」のみ。
1冊の本は,その著者が「事実」を自分なりに解釈してみたに過ぎない。
他者を,他文化を否定するなら,せめて,その人や文化を自分の目で見て,対話してみなさい。
その上で,その「事実」に対して,自分なりの解釈で「言説」をつくらないと。
浅はかな人たちが多すぎる。
Posted by みな at 2008年03月24日 23:16
>他者を,他文化を否定するなら,せめて,その人や文化を自分の目で見て,対話してみなさい。
その上で,その「事実」に対して,自分なりの解釈で「言説」をつくらないと。
浅はかな人たちが多すぎる。

特定アジアの人達に説いてもらいたい言葉ですね。
Posted by 名無し at 2008年03月25日 01:26
反日工作員のコメント多すぎ!

嫌韓流の本読んだ事無いのに批判ワロタ♪

本の内容に殆んど触れず関係無い話しにすり替えるのは何時もの通常工作ですしね。

呆れ果てますが、特定アジアの嘘でたらめは世界中にいずれバレ世界中の人達に有名所と成るでしょう!

世界中の誰も特定アジアを信用しなくなりますね。

その時謝罪と賠償を請求されるのは特定アジアの方です!

日本は特定アジアへの所詮恩を仇で返されてるODAを直ちに中止し、国交断絶するべきです!

そうすれば、特定アジアの通貨等所詮只の紙クズと化す!

特定アジアは一体誰のお陰様で経済が今まで成り立ち国が発展出来たか知るでしょう!

その場に於いて未だ分からないなら、永遠に特定アジアを日本は完全に見離せば良いんです!

何でも勝手に近代化したらしいですからね?

特定アジアには、呆れて物が言えません!
Posted by チーちゃん at 2009年07月13日 11:39
コメントを書く。悪質な妨害を避けるためコメント欄は承認後、掲示いたします。
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL(複数のTBは削除する場合があります)


深まる支那と半島に対する不信感
Excerpt: 前のエントリーでは下らない叩きをしてしまいました(^◇^;) 消すのは流石に卑怯なのでこのまま放置しますが。 やっぱり、罵詈雑言誹謗讒言ネタは読者が引くなと(--;) ウ ソノハナシハ\(^^;;\..
Weblog: Absenteの酔いどれblog
Tracked: 2005-07-23 06:23

焚書教唆
Excerpt: 【嫌韓熱波をぶっ飛ばせ!!】 in 楽天しかしまあ、何でこんなに過剰反応(あっちのメディアも)するんだろ?早速BBSが炎上してるけど。“本を焼く者は、いずれその炎で自身をも焼く事になるであろう……”日..
Weblog: クダラナイヒビノザレゴト
Tracked: 2005-07-23 08:47

収穫の多かった欧州旅行から帰国
Excerpt: 2週間の旅からきょう帰国した。自由気ままな旅だったが、ほぼ予定通りで毎日が充実。旅先では汗をかいた覚えがかなったが、帰国と同時に大汗が噴出した。旅先のネットで知った国内ニュースといえば、特に目に付いた..
Weblog: 僕の伝言板 http://www.kcc.zaq.ne.jp/happy-retire/
Tracked: 2005-07-23 13:38

【北朝鮮】「6カ国協議で日本を相手にする必要なし」…民主朝鮮
Excerpt: 東アジアnews+【北朝鮮】「6カ国協議で日本を相手にする必要なし」…民主朝鮮[7/23] 1 名前: 玄武φ ★ 投稿日: 2005/07/23(土) 12:43:14 I..
Weblog: 大好き!2ちゃんねる
Tracked: 2005-07-23 15:12

教科書採択で愛媛県相手に中・韓国人らが提訴
Excerpt: ■教科書問題:「つくる会」教科書採択反対の声明文−−2助教授が県教委に /富山(毎日新聞)  各地で議論が起こる「新しい歴史教科書をつくる会」主導の扶桑社「中学社会科」の教科書を巡り、富山国際大の藤..
Weblog: ★★★ぼやきくっくり★★★
Tracked: 2005-07-23 17:08

amazonにて「嫌韓流」はトップだが「民間防衛」も上位に
Excerpt: 「嫌韓流」と一緒に買う人が多いのか「民間防衛」もamazon売上がかなり上位になってきた 今見ると4位である 少しでも多くの日本人に、これらの本が広まることを祈る 日本中の家庭に配布..
Weblog: 反日活動から日本を守るBlog
Tracked: 2005-07-23 20:42

【日韓】『マンガ嫌韓流』に韓国人ら反発:「強力に対応すべき」「歴史教科書に劣らぬ妄言」 [07/23]
Excerpt: 東アジアnews+【日韓】『マンガ嫌韓流』に韓国人ら反発:「強力に対応すべき」「歴史教科書に劣らぬ妄言」 [07/23] 最近インターネット上に『嫌韓流』という日本マンガが急..
Weblog: 大好き!2ちゃんねる
Tracked: 2005-07-23 20:49

発売日まであと2日
Excerpt: 酔夢ingVoiceにてマンガ嫌韓流の感想がアップされていました うーん・・・もう読めて羨ましい(´・ω・`) おいらの回りには、本は読まないけどマンガなら読むよ っと言う人がたくさんいるのでそういう..
Weblog: ADON-K@戯れ言
Tracked: 2005-07-23 23:55

【北朝鮮】「核保有国と認めない場合は核実験する」…朝鮮総連
Excerpt: 東アジアnews+【北朝鮮】「核保有国と認めない場合は核実験する」…朝鮮総連[7/23] 1 名前: 玄武φ ★ 投稿日: 2005/07/23(土) 23:19:16 ID..
Weblog: 大好き!2ちゃんねる
Tracked: 2005-07-24 07:01

韓国さん・・・足元見直したほうがいいよ(笑)
Excerpt: 韓国国民様へ 共にバカをトップにしちまった国の国民として、同情してあげる・・・ ...
Weblog: Let's Blow!  毒吐き@てっく
Tracked: 2005-07-24 10:09

マンガ嫌韓流
Excerpt: マンガ嫌韓流晋遊舎 2005-07-26売り上げランキング : 1Amazon...
Weblog: できるビジネスマンになりたい!
Tracked: 2005-07-24 10:58

マンガ嫌韓流
Excerpt: 沖鮎要は、どこにでもいる普通の高校生。歴史は難しそうで、はっきりいって興味ない。まして韓国なんて興味あるわけない。ただ漠然と「日本は韓国に悪いことをした」と思っていた。学校でそう習ったし、TVや新聞も..
Weblog: SeXeS
Tracked: 2005-07-24 11:25

★ 韓国から日本の友人の皆さんへ、希望と友情の手紙ニダ
Excerpt:  韓国中で募金活動を行っていた「アジアの平和と歴史教育連帯」という団体の広告が、7月22日の読売新聞に載りました。この団体の募金活動の目的は、扶桑社教科書に反対する広告を日本の新聞に載せよう!という..
Weblog: ★厳選!韓国情報★
Tracked: 2005-07-24 12:16

[時事]西村幸祐氏がいち早く「マンガ嫌韓流」の感想を書いている。
Excerpt: ISBN:488380478X:image [http://nishimura-voice.seesaa.net/article/5291096.html:title] コラムを書いている西村幸祐氏、..
Weblog: Slow Jamz
Tracked: 2005-07-24 12:31

ホッピーあるいは童話利権
Excerpt: 昨日は関東を襲った地震をものともせず、ネットにおける畏友、たかし様らと浅草にて飲む。あと二人の先輩に関しては、畏れ多くてここでは名を秘す。 浅草という街が僕は大好きで、大学を出て関東へやってきた十数..
Weblog: 市川電蔵事務所
Tracked: 2005-07-24 15:47

マンガ「嫌韓流」
Excerpt: 兵(つわもの)が出てきました。コリアは腸が煮えくり返るでしょう。「冷静に、冷静に。」...
Weblog: ♪JOKKWAHAHAこちらはももたろう放送局♯
Tracked: 2005-07-24 21:51

新たな韓国ブーム、嫌韓流
Excerpt: 韓国をテレビで持ち上げているのは、営業です。 日本人の多くが、テレビにおいて必死...
Weblog: 禁煙日記 禁断症状
Tracked: 2005-07-24 22:16

・『マンガ嫌韓流』発売 〜多くの人が気付くきっかけとなれ〜
Excerpt: マンガ嫌韓流山野 車輪    amazonでも予約販売を開始しました。 表紙拡大  このマンガ、コメント欄の書き込みで知ったのですが、ネット上ではかなり話題に..
Weblog: アジアの真実
Tracked: 2005-07-25 11:17

「マンが嫌韓流」、初版は3万5000部!!
Excerpt: 「マンガ嫌韓流」の初版部数が判明した。初版は3万5000部。晋遊舎はすでに大増刷体制に入っている、という。
Weblog: 蛆虫日誌@生涯一穢多 by Cybazzi! +かずまん
Tracked: 2005-07-25 21:51

マンガ嫌韓流とメディアの反応
Excerpt: ついに、いややっと発売される 韓流ブームに疑問を呈する作品、嫌韓流が発売されるようです。 マンガ嫌韓流晋遊舎 2005-07-26売り上げランキング : 1Amazonで詳しく見..
Weblog: ■Jackknife WEB■
Tracked: 2005-07-25 22:07

我が国の象徴として‥‥‥
Excerpt: ◆皇室典範会議の論点詳報  「皇室典範に関する有識者会議」が26日公表した論点整理の詳報は次の通り。  1、問題の所在  象徴天皇制度をとるわが国にとって、安定的な皇位の継承は、国家の基..
Weblog: バビロン7の東奔西走狂詩曲
Tracked: 2005-07-26 23:43

匁と侮っていると痛い目に
Excerpt: ネットではすでに話題の匁、「嫌韓流」。本日(26日)発売でした。アマゾンや楽天を見たらもう売り切れていて、いかに関心が高いかが伺えますね。予約しておけばよかった… 西村幸祐さんの「酔夢ing Voi..
Weblog: あいブロ
Tracked: 2005-07-27 02:27

漫画「嫌韓流」を読んだ
Excerpt: 一言で言ってしまうと申し訳ないのだが、ネットをやっている人々にとってはほとんど常識となっている情報が、漫画という手段を通じて一般人の中に進入していった、そのひとつの形を提示しているものであると思い..
Weblog: 小泉首相の8月15日靖國神社参拝公約実現を求める国民集会
Tracked: 2005-07-27 12:29

・マンガ「嫌韓流」発売 〜この漫画の持つ意義〜
Excerpt: マンガ嫌韓流の内容が深刻:韓国版yahoo(韓国語)  大型インターネット書店アマゾンで予約1位を記録し、発売前から話題を生んだマンガ嫌韓流が 26日発売された。発売とともにインターネット上にマ..
Weblog: アジアの真実
Tracked: 2005-07-27 17:01

北の方針は引き伸ばし&「嫌韓流」
Excerpt: 昨日、報道ステーションが 黄長(火へんに)華氏にインタビューしたのを拝見しましたが、 テキストを起こす時間がないので、画像アップします。 これは統一日報記事、ほぼ概要は同じです。(サイズ大きいです)..
Weblog: * 園丁日記 *
Tracked: 2005-07-27 17:08

嫌韓流
Excerpt: インターネットで話題沸騰の『嫌韓流・著者山野車輪』を購入して、一気に読んだ。 【予約】 マンガ 嫌韓流 著者:山野車輪出版社:晋遊舎本体価格:952円 ほとんど知っている情報だっ..
Weblog: 青い炎の日記
Tracked: 2005-07-27 18:19

マンガ嫌韓流、広告掲載拒否
Excerpt: おいおい、凄まじい売れ行きですよ。 先日(7/20:新たな韓国ブーム、マンガ嫌韓...
Weblog: 禁煙日記 禁断症状
Tracked: 2005-07-27 21:56

【政治】民主党 "独自"の人権擁護貌提出へ
Excerpt: ニュース速報+【政治】民主党 &amp;quot;独自&amp;quot;の人権擁護貌提出へ 1 名前: コーコズイミ依頼166@(ο・ェ・)みっぴぃφ ★ [sage] 投..
Weblog: 大好き!2ちゃんねる
Tracked: 2005-07-27 23:06

売れているのに宣伝されない漫画
Excerpt: この本、本当に売れているそうですね。 ネット上ではAmazonで注文した人が買えない(正確には遅れる)とのメールが届いたとの話で持ちきりです。 6ヵ国協議の影響を恐れたのか?分かりませんが大手新聞(朝..
Weblog: 笹団子のひとりごと(LD版)
Tracked: 2005-07-27 23:14

靖国神社に捧げる8.15メッセージ
Excerpt: ●「他国民への苦難、深く反省」戦後60年で国会決議へ(読売新聞 7月26日)●靖国問題で激しい応酬 加藤、安倍両氏が「対決」(産経新聞 7月27日)8月15日、終戦六十年。 靖国神社に集まろう――20..
Weblog: 草莽崛起 ーPRIDE OF JAPAN
Tracked: 2005-07-28 06:38

心身とPC疲労困憊
Excerpt: ども、鬼麿です。 バイト1週間ぶっ通しです。 おかげで右上あごの歯茎がブックブクに膨れ上がって、 痛いのなんのって、鎮痛剤で抑えるもまだ効かないというありさま。 鬼麿は疲れているとすぐに弱る体..
Weblog: オラオラッ!!!!!
Tracked: 2005-07-31 03:35

嫌韓流
Excerpt: この本をどのように消化するべきでしょう。
Weblog: ランキングチェック!
Tracked: 2005-08-04 01:44

マンガ嫌韓流と私の嫌韓
Excerpt: 最近売れているという嫌韓流という本があって、欲しいなぁと思ったのですが、アマゾンでは売り切れでした。 本屋にいけばあるかなぁと思って吉祥寺の大型書店に行って来たのですが、置いてなかったので、店員さん..
Weblog: ふうてんの猫の猫耳東風的MBA生活
Tracked: 2005-08-04 20:20

嫌韓流が売ってない
Excerpt: 話題の新刊『マンガ嫌韓流』、どこに行っても売り切れでした。 頼みのブックファーストですら品切れ中で、今後の入荷日も未定だそうです。 書いてある内容は、今まで出されてきた「韓国の真実」的..
Weblog: 私さがし
Tracked: 2005-08-05 17:51

(嫌韓流の感想)ある左翼青年の死
Excerpt: …ここで白状するが、当時の私はバリバリの左翼系であった。 さらに笑ってしまう話だが、そんな自分を自分ではリベラルだと思っていたのだ。…
Weblog: 綾繁重工杜報
Tracked: 2005-08-15 10:00

マスコミが黙殺する大ヒット漫画
Excerpt: マスコミが黙殺する大ヒット漫画というタイトルのlivedoorのニュースに。ちょっと興味を持ち、なんとなく検索。まず、目次から見ると日韓共催ワールドカップの裏側、戦後補償問題、在日韓国・朝鮮人の来歴、..
Weblog: 愛を持って酒と音楽を楽しもう
Tracked: 2005-08-20 14:47

asahi.comのBOOKランキングでマンガ嫌韓流の記述が!?
Excerpt: Amazon.co.jp(和書総合、8月8日〜8月14日)  『「儲かる仕組み」をつくりなさい』は、組織を強くする「仕組み」作りを具体的に説くビジネス書。この時期は毎年、歴史書が好調で、靖国問題を小..
Weblog: ■Jackknife WEB■
Tracked: 2005-08-23 18:31

マンガ嫌韓流
Excerpt: マンガ嫌韓流 最近よく売れている本だそうです。Amazonの売り上げでも、一時期...
Weblog: よっしーの脳内世界
Tracked: 2005-08-28 18:25

嫌韓流
Excerpt: 嫌韓流(けんかんりゅう)買いました! NAVER を見れば分かりますが韓国でも有名! 嫌韓流公式HPがここです。 内容はとても韓国が嫌いにな..
Weblog: 雇用サムライ。を見つけます
Tracked: 2005-08-29 16:02

嫌韓流
Excerpt: 嫌韓流。 実はこの本がほしくて色々探し回った。 各出版社から過激すぎると、出版拒否された問題作といわれるだけあって、なかなか書店で見つからず、Amazonで買おうかと思ったところでやっと発見。..
Weblog: 貧乏社長日記
Tracked: 2005-08-30 02:45

嫌韓流
Excerpt: マンガの嫌韓流というのが現在流行して22万部の売り上げがあるらしいです。 内容は、まぁネットをやっている人なら知っているであろう韓国の黒い部分をまとめた本。 ただ、勘違いしてはいけないのは、韓国は..
Weblog: 升田式ぶろぐ
Tracked: 2005-08-30 12:28

ブームなんて最初からねえよ
Excerpt: 韓流バブル崩壊か…テレビ界もはや“反”流 ブームだと煽って、マスコミや広告代理店
Weblog: 薄唇短舌
Tracked: 2005-09-04 16:12

党首討論が
Excerpt: 別に党首討論のあり方を言うわけではありません。 ただ、ある番組の党首討論の最後あたりに靖国とかの話が出てきました。 私は別に「靖国に参拝すべき」とも思わないし「参拝すべきでない」とも思いません..
Weblog: Tommy Be Splendorous! - Tommy's Blog - series L565
Tracked: 2005-09-04 17:54

出るべくして出た・マンガ嫌韓流
Excerpt: ■反日感情の裏にある思想 ちまたで噂の、マンガ嫌韓流 をついに読みました。今更ですか?まずは、その内容を知らない人のために要約します。(たぶん抜けてる) 韓国人がなぜあれ..
Weblog: 京王井の頭線 駒場某大前
Tracked: 2005-09-09 23:39

マンガ嫌韓流
Excerpt: マンガ嫌韓流posted with amazlet at 05.09.03山野 車輪 晋遊舎 (2005/07)売り上げランキング: 1おすすめ度の平均: 読んだ後、嫌いになる前に 目から鱗です イ..
Weblog: わたしんちの韓流ドラマ ブログ
Tracked: 2005-11-17 21:44

マンガ嫌韓流
Excerpt: いまさらな本。 ちょっと前にブームになった本です。 Amazonの売り上げでも、...
Weblog: アキラの書評
Tracked: 2005-11-18 00:21

ネトゲで歴史問題って・・・
Excerpt: 日中歴史っていう今更な問題をちょと取り上げて見たいと思ってます。
Weblog: さんたWithまりあ
Tracked: 2005-11-19 14:39

NYTの嫌韓流批判
Excerpt: &lt;FONT SIZE=4 COLOR=BLUE&gt;ニューヨークタイムズの嫌韓・嫌中流批判&lt;/FONT&gt; &lt;FONT SIZE=3 COLOR=BLUE&gt; アメリカ..
Weblog: 反日勢力を斬る
Tracked: 2005-11-22 09:54

「マンガ嫌韓流」親日派と断罪された人物の子孫が財産を没収されるような事態になっている
Excerpt: マンガ嫌韓流posted with amazlet at 05.09.18山野 車輪 晋遊舎 (2005/07)売り上げランキング: 9おすすめ度の平均: 視点の開眼 自分でも確かめること・・・ タ..
Weblog: 本のソムリエ提供!【今日の名言】
Tracked: 2005-11-27 15:46

嫌韓流2がもうすぐ発売されるんだって
Excerpt: このたびマンガ嫌韓流2が発売されるそうで・・・前作ほどには行かないまでも、また国内やお隣さんも賑わしてくれるのでは?と期待しています。発売日は元大リーガー大魔神佐々木の誕生日と同じ2月22日! ..
Weblog: はち郎
Tracked: 2006-02-08 13:39

嫌韓流
Excerpt: へぇ〜。 知ってる話もあれば、知らない話もありました。 内容は、結構浅いというか薄いと思いましたが、きっかけには十分な本ではないでしょうか? マンガ嫌韓流2posted with amazl..
Weblog: サイケデリック レボリューション
Tracked: 2006-02-25 10:56


Excerpt: 凌駕
Weblog: sakutan
Tracked: 2006-02-26 08:36

ボーダーライン
Excerpt:  最近、「キッズgoo」という子供向け検索サイトのフィルタ機能が話題を集めていま...
Weblog: コリアン・ザ・サード
Tracked: 2006-03-18 21:39

宮廷女官チャングムの誓い (特別編)
Excerpt: 宮廷女官チャングムの誓い (特別編)日本放送出版協会 刊発売日 2005-12さらに詳しい情報はコチラ≫ ...
Weblog: 賢者のネットショップ
Tracked: 2006-05-12 15:54




×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。