SINA free.gif
FTBbanner.jpg

2007年12月10日

「反日マスコミの真実2」が発売されます。

反日マスコミの真実2表紙.jpg12月13日に「反日マスコミの真実2」が発売される。昨年、このムックのシリーズの第1弾である『「反日マスコミ」の真実』を発売してから、多くの方から続編を出してほしいとか、雑誌化してほしいなどというご要望を頂戴したが、1周年ということで第二弾を発行することになった。今回も多くの方にご協力いただき感謝している。
硫黄島のことを書いたので、表紙を見ていただければどなたでもストレートに理解してもらえるはずだ。表紙はクリックすると拡大する。




最初のページと口絵の一部をここでご紹介する。目次は以下の通りである。
最初のページ、《はじめに―――「アサヒ」の暴力と言葉の危機》は、このムックを編集するに当たって、多くの方に最も訴えたかったこと、そして伝えたい気持ちを書いたものなので、クリックすると2度拡大できるので是非、読んでいただきたい。
はじめに.jpg  口絵 P6.jpg
反日マスコミの真実2 目次

口絵…………アサヒるメディア・醜くアサヒる5段活用

◎総特集1 アサヒる報道を許すな
報道ファシズムとメディアリテラシー…………………………西村幸祐
座談会 メディアの終焉とその先にあるもの
………………………………西尾幹二+西部邁+富岡幸一郎+西村幸祐
沖縄集団自決のシナリオ…………………………………………藤岡信勝
小沢の変とは何だったのか………………………………………大月隆寛
闇に葬られた違法献金……………………………………………桜井誠
なぜか報道されない民主党議員の醜い失言集…………………宮島理
ここまできた外国人参政権法案…………………………………村田春樹
同和行政の闇を暴け………………………………………………近藤将勝
ついに明るみに出た「在日特権」………………………………桜井誠
皇室軽視というマスコミの愚挙…………………………………高森明勅
北朝鮮が招く中東の危機…………………………………………島田洋一
反日に狂う韓国の実像……………………………………………桜井誠
尖閣諸島問題から目を背けるな…………………………………平松茂雄

◎特集 報道テロによって潰された安倍政権
安倍政権を退陣に追い込んだ「謀略」…………………………花岡信昭
ナベツネ帝国の陰謀………………………………………………水間政憲
史上まれに見る言論テロ…………………………………………花田紀凱
麻生候補を応援せよ、923を見た!…………………………若杉大
アサヒるメディアたち……………………………………………若杉大

◎総特集2 偏向する新聞の恐怖
ワイドショー世論と朝日新聞……………………………………高山正之
朝日精神の権化・若宮啓文の正体………………………………山際澄夫
やはり朝日は日本の「人民日報」だった………………………石平
毎日、日経の反日報道から目を離すな…………………………藤山敬
赤い保守・ナベツネ誕生の謎……………………………………野村旗守
知られざる「赤旗」の実情………………………………………安東幹
毎日新聞佐賀支局の異常…………………………………………桜井誠
朝日新聞と暴力拡張員……………………………………………若杉大
アメリカ人と新聞の関係…………………………………………藤井厳喜
誰も読まない人民日報……………………………………………五十嵐らん

◎総特集3 見えてきたTVの正体
筑紫死すともNEWS23は死なず………………………………中宮崇
マスコミを覆う鶴のタブー………………………………………乙骨正生
「サラ金」がテレビから消えた日………………………………野村旗守
テレビよ「オマエはすでに死んでいる」………………………神南民夫
視聴率戦争に疲弊するテレビ……………………………………高杉一
反日タレントの肖像………………………………………………若杉大他
CS放送が垂れ流す反日電波……………………………………若杉大

◎特集 汚染と劣化の地方新聞大研究
北海道新聞――北の大地のもうひとつの「赤旗」……………岩田温
沖縄タイムス――反日・反米の牙城……………………………恵髞V介
中國新聞――「ヒロシマ」発の観念論…………………………岩田温
西日本新聞――九州に君臨する偏向新聞………………………岩田温

◎特集 反日マスコミへの逆襲
特別インタビュー◎聞き手西村幸祐
真性保守の再建を新たな座標軸にせよ…………………………平沼赳夫
ネットが暴いた「十一万人集会」の嘘…………………………但馬オサム
ネット論壇の逆襲…………………………………………………桜井誠
ナンバー1ブロガーの反撃………………………「博士の独り言」主宰者
地デジ化は情報格差社会の幕開け……………………………花山十也

column
「王様は裸だ」――叫び始めた台湾……………………………林建良
日本は韓流芸能人の産廃処理場だ………………………………桜井誠
温家宝・国会演説を読み解く……………………………………若杉大
オタクを舐めたマスコミの墓穴…………………………………但馬オサム

※現在発売中の「リベラルタイム」1月号に「ベストセラーマンガ嫌韓流と日韓関係」、12月12日発売の「SAPIO」に「日本の安全保障を脅かす外国人参政権法案成立がここまで迫っている」という拙稿をそれぞれ寄稿しています。

※12月14日、九段会館で行われる「南京の真実」番組収録シンポジウムに参加します。
【夜の部】開演18時30分 (開場18時)
●映画「南京の真実」第一部「七人の『死刑囚』」特別予告編上映
●「キャストからのメッセージ」上映
●「元参戦兵士インタビュー」上映
●シンポジウム「南京問題と国際情報戦争」PartA
パネリスト(50音順敬称略)田久保忠衛(杏林大学客員教授)、西部邁(評論家)、西村幸祐(評論家)、藤岡信勝(拓殖大学教授)、水間政憲(ジャーナリスト)

※12月22日に開催される「保守フェスティバル」に講師、パネラーとして参加します。

※ブログリンクに以下を追加します。
頂門の一針
http://chomon-ryojiro.iza.ne.jp/blog/
隼速報
http://falcons.blog95.fc2.com/
米流時評
http://beiryu2.exblog.jp/
愛国アナーキー評論
http://bakunin.exblog.jp/



posted by Kohyu Nishimura at 17:23 | Comment(7) | TrackBack(7)
お読みになった方は各バナーをクリックして下さい。|blogranking.gif |にほんブログ村 政治ブログ メディア・ジャーナリズムへ |








この記事へのコメント
選挙の電子投票を導入する動きがあります。

http://news.goo.ne.jp/article/kyodo/politics/CO2007120601000157.html

この法律が可決されれば日本の民主主義が
崩壊してしまうと思います。

何故なら電子投票の機械に細工をすれば
いくらでも選挙結果を改ざんする事が
できるからです。

唐突で申し訳ありません。
Posted by 反ファシスト at 2007年12月10日 19:17
西村さん、
隼機関に参加しているVenomと申します。
ムックはいつも読ませて頂いてます。 今回のも、良い企画ですね。 ネットで偏向マスコミが叩かれていると言っても、まだまだ一般人には朝日のブランドが効果的ですから。

ところで、
撃論ムック・2007.7.18発行 『情報戦「慰安婦・南京」の真実−仕掛けられた情報戦争に勝つ方法』 p.40 「アイリス・チャンはなぜ自殺したのか」 by 岩田明彦

という記事を、隼機関の伊勢平次郎さんが英訳してブログに載せたいと言っているのですが、著者のご了承を得ていただくことはできるでしょうか? 

誠にお忙しいところ、突然のお願いなのですが、よろしくご検討お願い致します。
Posted by Venom at 2007年12月11日 11:02
西村さん、いつもお世話になっております。
この度はおめでとうございます。
また、お疲れ様でした。

この雑誌を学生にも読むようすすめてみます。
Posted by チョンガー公爵 at 2007年12月13日 11:30
【朝鮮人沈黙】消したくても消せない真実。韓国の最初の教科書が断言!韓国の領土は鬱陵島まで
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1197529836/l50
■1899年『大韓地誌』 (大韓帝国の最初の地理の教科書)
http://news23.jeez.jp/img/imgnews3239.jpg

訳)大韓帝国の領域は、北緯33度15分〜42度25分。
東経124度30分〜130度35分。
竹島(独島)は東経131度52分です。

1899年は下関条約の4年後、乙巳保護条約の6年前、
韓国が完全に独立していた時期の教科書です。
よく確認してみると、何度も「日本 海」表記までされていますw
ダブルパンチです!!さらに、更に1907年の『大韓新地誌』でも同じ事が書かれています。

日本が敗戦後(1945年以降)の史料に至っても、
■1947年『朝鮮常識問答』(韓国の常識Q&A)
http://news23.jeez.jp/img/imgnews3242.jpg
韓国の領域は、東経124度11分〜130度56分23秒と書いてあります!
繰り返しますが、竹島(独島)は東経131度52分です。

■1948年『朝鮮常識』(韓国の常識)
http://news23.jeez.jp/img/imgnews3244.jpg
「韓国の最も東の島は東経130度56分23秒の竹嶼(チュクド)だ」と書いてあります!
※チュクド(Chukdo)は鬱陵島の北東にある小さな島。
※漢字で「竹島」と書いてあるのが、チュクド(Chukdo,チュク島)の事です。独島ではありません。
何度も繰り返しますが、竹島(独島)は、東経131度52分にある島です。


Posted by 西村さん最高! at 2007年12月14日 00:41
発売おめでとうございます。
目次をみると、我々の周りにはこうもたくさんの反日活動があるのか!と思いました。
それと一緒に「もう反日はお腹いっぱいだあ」と嫌にもなってきます。
これでは反日ストーカーの思うつぼですね。

支那朝鮮人の海外での慰安婦を本物の問題にする活動が功を奏しつつありますが、日本の政府と外務省はいったい何をやっているのかと思います。
Posted by ひとつのろ at 2007年12月15日 09:15
韓国大統領に暴露された北朝鮮が核を廃棄した場合の援助の大半は
日本が行うとのこと。国際機関とは世界銀行とアジア開発銀行のことだと思いますが、この銀行は両方とも日本が大きなスポンサーです。

福田さ〜ん、約束しちゃいましたね。このアホ首相が・・・

アジア開発銀行
http://www.adb.org/Documents/Translations/Japanese/ADB-Brochure-jp.pdf

まだ解決してないですよ〜。拉致問題。
覚えてますか〜〜〜〜〜???忘れてないですよね〜〜〜〜?

それに私はあんな独裁者に援助する気はさらさらないので、どうしてもそんなにしたいのなら私有財産をうっぱらって勝手に援助してください。そんなことすれば喜んであっちに住むこともできましょう。強制収容所の中で
Posted by す at 2007年12月15日 22:51
皆様、応援メッセージありがとうございます。

Venom様
この件、隼機関の伊勢さんにメールしておきます。心配なのは募金を始めたそうですが、目的が訴訟でなくなったことです。

チョンガー公爵様
ぜひ、ぜひ、多くの学生に読ませてください。必要とあらば、学生諸君の前でお話しするのもいいかと思います。

ひとつのろ様
確かにお腹一杯ですが、下痢をしないようにしないといけません。消化を良くして排泄させることが肝心かと。

西村さん最高!様
何だか恥ずかしいですね。で、その事実、ここで取り上げた記憶があるんですが、もしかしたら、まだ書いていないかも知れません。

す様
それ、エントリーにあげるつもりですが、北朝鮮人権法案が去年成立し、今年安倍内閣で改正した点が重要であり、北朝鮮へは法律で支援できないはずです。

Posted by 西村幸祐 at 2007年12月25日 03:22
コメントを書く。悪質な妨害を避けるためコメント欄は承認後、掲示いたします。
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL(複数のTBは削除する場合があります)


共産党なみになった?民主党
Excerpt: [今回の世論調査の意味] 11日の読売の朝刊に 12月8,9日の読売の世論調査の結果の報道が出ていた。・支持政党 自民党 35.3 (34.3)[37.8], 民主党 17.1 (22.5) [18...
Weblog: 無党派日本人の本音
Tracked: 2007-12-12 15:00

『「反日マスコミ」の真実』 西村幸祐
Excerpt: 「反日マスコミ」の真実西村幸祐 (2006/11/10)オークラ出版この商品の詳細を見る 後輩が日本から遊びに来た。オーストラリアくんだりまで子連れで来てくれ何日も滞在するのだから、か...
Weblog: 本からの贈り物
Tracked: 2007-12-12 15:08

食品会社の不祥事報道に思うこと
Excerpt: 一日でも早く本の紹介をしたいのですが、どうしても気になって仕方がないことがあり、一度書いておこうと思います。私の考えは少数派であるかもしれないけれど、全体主義的傾向があ...
Weblog: 本からの贈り物
Tracked: 2007-12-12 15:10

升添さん辞任で笑うものは
Excerpt:  該当者不明の約5000万件の年金記録について、1975万件(38・8%)が社会保険庁のコンピューター上で持ち主を探す「名寄せ」作業では、持ち主の特定が困難なために、すべての記録の持ち主を特定するとい..
Weblog: 無党派日本人の本音
Tracked: 2007-12-13 15:56

民主党員の呆れた質問
Excerpt:  一昨日、昨日と民主党の批判がましい記事を書いたが、無党派を自認し、政権交代の出来る時代の早く来る日を望んでいる私としては、もう少しバランスの取れたことを書きたいと思っていた。 然し、昨日の国会審議の..
Weblog: 無党派日本人の本音
Tracked: 2007-12-14 15:27

反日マスコミの真実2
Excerpt: <font size=5 color=blue>反日マスコミの真実2 <font size=3> 待望の「反日マスコミの真実2」が出版された。 冒頭のカラーグラビアは「ア..
Weblog: 反日勢力を斬る(2)
Tracked: 2007-12-15 22:12

「軍命令」説?修正?に追い込まれた家永三郎
Excerpt: 短期集中連載「沖縄戦集団自決」の真実? 沖縄戦集団自決冤罪訴訟 大江健三郎氏はまず自らの生き方を正すべきだ 裁判で証人に立った『沖縄ノート』の著者、大江健三郎氏の不誠実さこそ、冤罪である..
Weblog: 草莽崛起 ーPRIDE OF JAPAN
Tracked: 2007-12-16 09:13




×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。