SINA free.gif
FTBbanner.jpg

2007年12月14日

世界を駆け巡る「慰安婦決議」の怪

12月13日、南京屠殺記念館がリニューアルオープンされ、来年の北京五輪での反日プロパガンダの拠点として、支那の共産党(以後、中共)が世界へ向けて情報発信することになった。と、同時に日本時間の14日未明、EU議会で慰安婦日本非難決議案が可決された。EUの対日非難決議案はこれである
先日のカナダ議会、オランダ議会の慰安婦決議とほぼ同じ内容で、言うまでもなく7月31日の米国下院の慰安婦決議121号が下敷きになった。

11月8日「マスコミの誤報を正す会」記者会見 衆議院第2議員会館

私は6月14日に「歴史事実委員会」の一員としてワシントンポストに慰安婦決議を粉砕すべく意見広告を掲載したが、その結果、米国では出席者わずか10名での音声決議での可決となったのだが、それでもポチと呼ばれる人々から「意見広告があったから可決された」など、全く逆の根拠のない罵詈雑言まで飛び出した。
いずれにしても、米国下院決議に対して何もしないことが、EU議会での決議案採択になったことは間違いない。

インドネシア独立記念日で「愛国行進曲」など日本の歌を歌うインドネシアの人々

オランダのようにインドネシアを何百年も搾取してインドネシア人民を奴隷のように扱った国が日本に対して「SEX SLAVE」非難決議をするなど、ちゃんちゃらおかしい。また、読者からのメールによれば、昨日のNEWS23が、南京問題で中共の意に沿った政治宣伝を垂れ流したらしい。
「歴史事実委員会」は、新たな意見広告などの活動をしなければならないし、先日発足した「マスコミの誤報を正す会」のサイトも作らなければいけない。と、こんな事になってくると、本来の書く仕事がますます疎かになるという悪循環。困ったものだ。

単行本の上梓が遅れていて申し訳ありません。本日夜、ちょっとしたニュースを発表しますのでご期待下さい。

※本日下記のシンポジウムに参加するので、ぜひ、駆けつけてください。

九段会館で行われる「南京の真実」番組収録シンポジウムに参加します。
【夜の部】開演18時30分 (開場18時)
●映画「南京の真実」第一部「七人の『死刑囚』」特別予告編上映
●「キャストからのメッセージ」上映
●「元参戦兵士インタビュー」上映
●シンポジウム「南京問題と国際情報戦争」PartA
パネリスト(50音順敬称略)田久保忠衛(杏林大学客員教授)、西部邁(評論家)、西村幸祐(評論家)、藤岡信勝(拓殖大学教授)、水間政憲(ジャーナリスト)

※以下のブログをリンクに加えます。

娘が更新する富岡幸一郎のブログ
http://yaplog.jp/tomi-kou/

ステージ風発
http://komoriy.iza.ne.jp/blog/

国を憂い、われとわが身を甘やかすの記
http://abirur.iza.ne.jp/blog/

はなさんのポリログ
http://hanasan.iza.ne.jp/blog/

島田洋一 blog (Yoichi Shimada)
http://island.iza.ne.jp/blog/

青木直人BLOG
http://aoki.trycomp.com/

清谷防衛経済研究所
http://kiyotani.at.webry.info/
posted by Kohyu Nishimura at 13:12 | Comment(6) | TrackBack(2)
お読みになった方は各バナーをクリックして下さい。|blogranking.gif |にほんブログ村 政治ブログ メディア・ジャーナリズムへ |








この記事へのコメント
慰安婦決議は中国人の工作だとの意見が多いですけどアメリカ国務省やCIAが絡んでるんじゃないでしょうか?そうでないとここまで広がりません。アメリカは北朝鮮と国交回復したいからそれに反対する日本を叩いて、日本に北朝鮮を援助させたいのだと思います。
Posted by SH at 2007年12月14日 14:42
韓国大統領に暴露された北朝鮮が核を廃棄した場合の援助の大半は
日本が行うとのこと。国際機関とは世界銀行とアジア開発銀行のことだと思いますが、この銀行は両方とも日本が大きなスポンサーです。

福田さ〜ん、約束しちゃいましたね。このアホ首相が・・・

アジア開発銀行
http://www.adb.org/Documents/Translations/Japanese/ADB-Brochure-jp.pdf

まだ解決してないですよ〜。拉致問題。
覚えてますか〜〜〜〜〜???忘れてないですよね〜〜〜〜?

それに私はあんな独裁者に援助する気はさらさらないので、どうしてもそんなにしたいのなら私有財産をうっぱらって勝手に援助してください。そんなことすれば喜んであっちに住むこともできましょう。強制収容所の中で
Posted by す at 2007年12月15日 22:56
やっぱアメリカに猛抗議しなかった安倍はとんだ阿呆でしたな。
Posted by . at 2007年12月16日 03:27
>やっぱアメリカに猛抗議しなかった安倍はとんだ阿呆でしたな。

そういえば、このブログのコメント欄で、意見広告を載せたから慰安婦決議が採択されただのと、キャンキャン喚いて離間工作を行っていた工作員が居ましたな。
上の名無しさんがそうかも知れませんが。
Posted by たか at 2007年12月17日 16:25
★普段、隼速報で慰安婦問題と闘っています。

マイク・ホンダのブログにはコメント欄があります。
少し先の事となりますが、以下の和文を英文にしたモノをホンダのブログに叩き込むつもりです。
どうせ表示もされないでしょうから、この英文を伊勢氏が準備中の隼英字ブログGOOGLE版が完成次第「このコメントがなぜ表示されないのだ?」とホンダを晒し者にする予定です。
この文にはカラクリが有ります。ホンダは何ひとつ反論する必要が無いのです。決議案と同内容を返事として返せば良いだけですから。ただし、証拠が必要となりますが・・・。
返事を返さないホンダに対し「上手く立ち回ってるつもりだろうが、結局逃げ回ってるだけじゃないか!」と風上に立って攻撃を継続する予定です。

(以下、ホンダブログ投下予定コメント)

拝啓 マイク・ホンダ様

私は貴方が提出し、去る7月に可決された性奴隷決議に大変興味を持っています。
どうしてもお聞きしたいことがあるのでお尋ねします。
以下の質問にお答えください。

1.慰安婦の性質が売春婦でなく強要された性奴隷である証拠をお示しください。

2.慰安婦が全員強制連行されたという証拠をお示し下さい。

世界各地で行なわれている慰安婦決議が、なぜ戦後60年以上経った
今になって同時期に集中しているのでしょう。
背後にあるものとは何なのか?そういぶかしむ声があがっています。

貴方が通した決議案はそのひとつでしかありません。

ところでThe Korean Councilをご存知ですか?
わからなければWCCWのソ・オクチャ氏にお聞きになられると良いでしょう。
The Korean Councilの本体は韓国挺身隊問題対策協議会です。
韓国挺身隊問題対策協議会とWCCWは共同で、全米各地の大学において
慰安婦証言集会を開いています。
この韓国挺身隊問題対策協議会常任代表のユン・ミヒャン氏の近親者には3人も
北朝鮮スパイとして韓国当局に逮捕された者がいます。
言い逃れようのない北朝鮮とのつながりがあることはすでに周知の事実なのです。

貴方が加担した「汚い罠」に日米の親善は崩れかけています。

しかし、日本の一般国民は性奴隷決議にさほど興味を示していません。
この性奴隷決議が余りに突飛な空想の産物であるからです。
貴方が性奴隷、全員強制連行の証拠を示さない限り
「正義」は日本側にあると信じて疑わないでしょう。

またこの問題に詳しい日本人は、
貴方の行動は多くの韓国系及び中国系の方からの政治献金獲得および集票活動であり、
貴方のことを背後にある勢力の利益に貢献した詐欺師であると思っています。

その証拠に貴方は日本政府に謝罪の催促をしておられないでしょう。
3.何故なさらないのですか?4つの勧告を日本政府に強く訴えなくて良いのですか?

以上3つの質問にお答えください。
貴方に「正義」があると思うのであれば答えられると思います。

★隼機関のホームページが完成しました。ご報告します。

http://falcon.x.cmssquare.com/
Posted by intercept at 2007年12月19日 15:27
★隼機関では、米国内での広報活動に注力するよう、方針を決めました。

「慰安婦決議は中韓朝が米国内で仕掛け、さらにまた世界中で仕掛けつつある政治謀略工作」という線で、ミステリー仕立ての本を出版しようというのです。

その取材・執筆などの費用に当てるため、募金をつのっております。みなさん、よければ伊勢平次郎氏の隼ブログを、ご一読ください。

http://falcons.blog95.fc2.com/
Posted by intercept at 2007年12月19日 22:49
コメントを書く。悪質な妨害を避けるためコメント欄は承認後、掲示いたします。
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL(複数のTBは削除する場合があります)


徳育の教科化に意欲 町村官房長官
Excerpt: 教育再生会議であいさつする福田康夫首相(左から4人目)=13日午後6時3分、首相官邸(撮影:酒巻俊介)  町村信孝官房長官は13日夜、首相官邸で開かれた政府の教育再生会議に出席し、再生会..
Weblog: 草莽崛起 ーPRIDE OF JAPAN
Tracked: 2007-12-16 19:58

平沼・中川コンビによる「真・保守政策研究会」設立
Excerpt:  去る12月4日に発足した自民党「保守派」再結集のための中川昭一元政調会長の勉強会ですが、その正式名称が判りました。 題して「真・保守政策研究会」。 戦後長らく「保守本流」と呼ばれた吉田茂..
Weblog: 草莽崛起 ーPRIDE OF JAPAN
Tracked: 2007-12-17 11:00




×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。