SINA free.gif
FTBbanner.jpg

2008年03月24日

いま、そこにある虐殺。ダライラマ法王の孤独

3月17日、22日と東京で支那のチベット弾圧に抗議するデモが行われた。23日には大阪でもデモが行われ、日本でかつてないチベット支援の輪が広がっている。しかし、事態はますます深刻化している。ラサを中心とするチベット自治区、さらにもともとチベットだった清海省、四川省なども深刻な事態を迎えている。
にもかかわらず、相変わらず日本メディアは、情報が封殺されているチベット自治区で何が行われているかということへの言及がほとんどない。

下記の記事の写真にあるように、ラサでの共産党のスローガンが、「人民戦争!」と謳われていて、「民族分裂に反対する旗色を鮮明に」という言葉も見える。つまり、文革時代の支那の恐怖政治を断行するということなのだ。


3月22日、支那の知識人30人が連名でインターネット上に支那政府を非難する声明を発表した。このアサヒの記事に欠けているのは、身の危険を顧みず、30人もの知識人が声明を発表した背景だ。
メッセージの内容は12項目あり、非常にまっとうで穏健な内容。支那人としてチベット独立に言及せず、現在の政府発表はいたずらに民族間の対立を煽ることになり、国際社会から拒絶されるという警告だ。さらに、取締りの言葉に文化大革命時代を髣髴させる言葉を使用する支那共産党のアナクロニズムも糾弾している。メッセージ全文は、チベット人女流作家、オーセル女史のブログで読めるが、これを紹介してくれた産経新聞中国総局の福島香織記者のブログに全文掲載されている

彼らが今、この時点で逮捕や弾圧を厭わずこの声明を発表したのは、今が最後のチャンスだという危機感に駆られているからだ。最後のチャンスとは、支那が「民主的」国家として最低限の原則を維持し、国際社会の仲間入りを果たせるという最後の機会。そして、もう一つはチベットでの弾圧・虐殺を押し留める最後のチャンスだということだ。言葉を換えれば、支那がこのまま大国の一つとして生き残れるかどうかという最後の機会ということだ。
鋭敏な彼らは、自分たちの国の崩壊と没落と、世界史上に残る凄惨な民族浄化という大犯罪を、肌で実感するからこそ看過できないのである。
この点に関しては、新番組配信が遅れているラジオ番組でお伝えする。元支那人の哲学者、石平氏とお話ししたのでお聴きいただきたい。番組は早ければ今夜遅く、遅くとも明日中には配信できる予定。

ところで、ダライラマ法王の退位発言が話題になった。様々な解釈があったが、穏健路線の彼が退位すれば急進派がチベットをリードすることになり、かえって支那が困るので、北京政権との対話に持ち込むためのダライラマの戦略的発言という見方が主流だった。しかし、そうとは言い切れないものがある。実際、ダライラマ法王は若手の急進派から批判の対象になっている現実もある。

イタリア紙「コリエレ・デラセラ」の3月19日のスクープによれば、「自分の活動はダライラマのために行っているのではない。チベット民族全体のためにやっている」とラサで急進的な若い僧侶がデラセラ紙の記者に述べたという。
このような状態にもかかわらず、ダライラマ法王の話し合いの提案を一方的に拒否して退路を断った支那共産党。本当に最悪の状況に向かって事態は突き進んでいる。


※ラジオ「酔夢ing voice WEEKLY」新番組の配信が間もなく始まります。今回は、人権擁護法案について、衆議院議員、稲田朋美氏、元衆議院議員、城内実氏とそれぞれお話をしています。
また、日本国籍を取得したばかりの(元)支那人哲学者、石平氏とチベット問題についてお話しています。


posted by Kohyu Nishimura at 15:48 | Comment(7) | TrackBack(15)
お読みになった方は各バナーをクリックして下さい。|blogranking.gif |にほんブログ村 政治ブログ メディア・ジャーナリズムへ |








この記事へのコメント
創価「チベット無視」か
都合勝手に加工した「平和」「人権」
チベットの惨状には触れず(博士の独り言)
http://specialnotes.blog77.fc2.com/blog-entry-1476.html

胡錦濤と池田大作
走狗・池田大作と中国共産党(博士の独り言)
http://specialnotes.blog77.fc2.com/blog-entry-1472.html
Posted by 名無し at 2008年03月24日 17:58
支那にも30人の常識ある知識人がいる。そして支那政府を非難する声明を発表と聞いて、意外と言うより、よく彼等は勇気ある行動ができたと驚きの印象である。

思えば、毛沢東共産主義は、文化大革命、天安門事件、法輪功弾圧など、中央政府の武力による制圧に立ち向かえる勢力はなかった。

今回もこの知識人たちの意見を聞くような中国共産党なのかのあきらめに近い疑問がある。だが石平氏も元支那人であったことを考えれば、印象としての野蛮な反日支那人と一くくりで考えてはいけないとの反省が生まれた。

しかし、現実の中国政府の経済、政治、軍事活動等は、他国、他民族に対し、看過できない範囲と危険な水準まで踏み込んでいる。

今回のチベット弾圧もそうであるが、ダルフールのジェノサイドにも関与、そして台湾を武力でも併合しようとの動き。過去においてもベトナム、インドとの国境紛争を引き起こしている。また日本に対しても、ガス田、尖閣諸島領有権で、話し合いに応ずる気配さえない。

そのような中での北京オリンピックであるが、すでに世界中の人権団体からのチベット弾圧に絡む批判があり、ギリシャでの聖火点火式で、抗議の乱入者が出たとの報道がありました。IOCオリンピック委員会も聖火が通過する路線変更まで考慮しているとか。

開会式をボイコットする動きもヨーロッパを中心にあるようですし、この数ヶ月は何が起きても不思議ではない緊迫した情勢が続くでしょう。

Posted by bingo at 2008年03月25日 00:53
>3月17日、22日と東京で支那のチベット弾圧に抗議するデモが行われた。23日には大阪でもデモが行われ、日本でかつてないチベット支援の輪が広がっている。

そのデモにケチをつける連中が保守系ブログにウジャウジャ湧いてきてます。
それに、22日の抗議デモについて、朝日新聞は当初「参加者70人」と報道したようです。

>鋭敏な彼らは、自分たちの国の崩壊と没落と、世界史上に残る凄惨な民族浄化という大犯罪を、肌で実感するからこそ看過できないのである。

命を懸けて声を上げた識者の方には敬意を表したいです。
中国共産党は一刻でも早く崩壊してもらいたいです。
だけど、中国共産党崩壊後、別の全体主義的な組織が出来上がる可能性は大きいような…。

>※ラジオ「酔夢ing voice WEEKLY」新番組の配信が間もなく始まります。

ネットラジオいつも楽しみにしてます。
幸祐さんの仕事がお忙しいからか、なかなか更新されないので少し残念です…。
Posted by たか at 2008年03月25日 01:54
幸祐さん、以下の事件と台湾総統選の件をブログで取り上げてもらえないでしょうか?

「あたご」衝突事故時の当直 艦内で自殺未遂
「千葉県・野島崎沖で起きた海上自衛隊イージス艦「あたご」と漁船「清徳丸」の衝突事故で、事故当時の「あたご」の当直についていた海自隊員が艦内で自殺を図っていたことが24日、分かった。刃物で手首を切ったが、命に別条はないという。
 関係者によると、隊員は24日午後、自殺を図った。隊員は事故について海上保安庁の事情聴取を受けていたという。」
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/080325/crm0803250138003-n1.htm

事情聴取を受けている関係者以外の人物まで1ヶ月以上に亘って拘束する必要性が果たしてあるのでしょうか?
自衛隊の最高指揮官である福田康夫首相は、この件についてどう思われているのか?
Posted by たか at 2008年03月25日 20:37
133 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/03/25(火) 11:01:36 ID:Gm6APqYY
電話で聞いてみました。

・創価学会本部
チベットでの虐殺については、コメントしない。コメントしない理由もコメントしない。
世界でいろいろな事象が起きているが、創価学会はその全てに言及しなければ
ならないのか?チベット虐殺より坊主の芸者遊びを優先する取捨選択の権利は、
創価学会にある。外部であるあなたが言うことではない。

いじめを見て見ぬふりをする人間は、いじめをしている人間と同じではないのか?
と聞くと、それは、学校の話だ。次元が違う。とのこと。
悪には徹底的に戦うのではないのか?と聞くと、悪とは何か?チベット人を虐殺する
のを悪と言うのはあなたの基準だ。創価学会の基準は別にある。

生命の尊厳など、外部のあなたに言われる筋合いではない。
全てを含めて、創価学会は何もコメントしない。その理由もコメントしない。

そんなことを質問するあなたはおかしい人だ。

・公明党本部
チベットでの虐殺を静観している。様子を見ている。
・聖教新聞社
朝日や他のメディアが何もしていないのに、どうして聖教新聞が記事を書かなければならないのか?何もしない。
あなたのような変な人から毎日電話がかかってきて迷惑だ。とにかく聖教新聞は何もしない
Posted by 名無し at 2008年03月25日 22:46
どなたでもわかるかたいらしたら、教えてください。20前位のCNN(定かではないのですが・・)の記事だったと思いますが、アメリカ人記者(名前も失念いたしました)の息子さんだったと思います。自分の父親が戦争中に日本兵に変装する中国人を見かけ日本人が誤解されていることを聞いたという内容の小さな記事として掲載されていたました。

この記事をネットで見かけたのですが、今は検索がうまくいかず見つかりません。

どなたかわかる方はいないでしょうか?

西村さん、私用にコメント欄を使ってしまいました・・申し訳ありません。
Posted by す at 2008年03月25日 23:06
チベット問題で中国への不信が世界中で噴出している現在こそ、
南京大虐殺や従軍慰安婦などの歴史問題についてもう一度
世界へ説明するべきではないでしょうか。
今ならば、真摯に耳を傾けてくれるはずです。
youtube,海外blog,海外マスコミなど働きかけてみています。
Posted by ☆ at 2008年04月17日 16:52
コメントを書く。悪質な妨害を避けるためコメント欄は承認後、掲示いたします。
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL(複数のTBは削除する場合があります)


チベット撹乱情報の綱渡り…人道上の危機を救え
Excerpt: なぜ3月14日の“暴動”では、ラサ中心部に空白地帯が生まれたのか…深まる疑惑。一方、亡命政府はペロシ議長訪問に湧き、都内にも雪山獅子旗の大波が出現した。
Weblog: 東アジア黙示録  
Tracked: 2008-03-24 18:38

映画「南京の真実」を観てきた。
Excerpt: 昨日は、京都市内で開催された「南京の真実」京都上映会に行った。 2月9日の大阪試写会ではスタッフの一員として動き回っていた為、残念ながら観られなかった。 今回は一観客として気楽に観られる。 上映会開始..
Weblog: 雨天の日本に虹を架けよ! iza!版
Tracked: 2008-03-25 00:12

福田の友だちに対する 「国境なき記者団」 の義挙
Excerpt: 下記ニュースについて 「国境なき記者団」のメンバーが、聖火採火式のさなか、ちょうど中国共産党幹部が演説を始める瞬間を狙い、旗を掲げるなどの抗議活動を行った。        IOC 会長が、「暴力的では..
Weblog: 島田洋一 blog (Yoichi Shimada)
Tracked: 2008-03-25 15:12

福田さん、小沢さんとも不支持の世論調査
Excerpt:   昨日の読売新聞は3月15日〜16日に行った世論調査の結果を報道した。(一部既報)福田内閣の評価・あなたは、福田内閣を、支持しますか、支持しませんか。 答え 支持する 33.9  2.支持..
Weblog: 無党派日本人の本音
Tracked: 2008-03-25 15:26

チベット支援者を狙った中国発のウィルス・メール
Excerpt: 国家基本問題研究所の IT 責任者から、下記情報を教えられた。継続的に中国共産党批判をしている方々は、注意が必要だろう。 http://opentechpress.jp/security/08/03/..
Weblog: 島田洋一 blog (Yoichi Shimada)
Tracked: 2008-03-25 15:44

「突撃! 支那大使館 チベット民虐殺抗議!! 第2弾 前編」
Excerpt:  眠っても眠っても、ねむーい。  眠いのに、朝早く目覚めーる。  皆さんこんにちは。 季節の変わり目で、鬱気味の護国児です。 なんか疲れちて。  先日22日の土曜日、17日に続..
Weblog: 突撃一番!愛国ヴォランティア!!
Tracked: 2008-03-25 21:18

「生中継」 も偽造する中国共産党の盲点
Excerpt: 下記ニュースについて 「特別番組を組んで中継をしていた中央テレビは、事前に騒ぎを予想していたかのように、生中継より数十秒遅らせて放送。妨害場面は省いて放送した」という部分が特に笑える。  数十秒の間に..
Weblog: 島田洋一 blog (Yoichi Shimada)
Tracked: 2008-03-25 22:09

「ダライ・ラマの非暴力はいかさま」? - そんなばなな!
Excerpt: 酔夢ing Voice - 西村幸祐 -: いま、そこにある虐殺。ダライラマ法王
Weblog: SourceSprit
Tracked: 2008-03-25 22:42

物・金を大切にする文明
Excerpt: 城内実さん『19世紀、20世紀の物・金の文明から21世紀の気持ちの文明・目に見えないもの・地域性・愛国心を大切にして行きたいと考えています...
Weblog: 新三ログ
Tracked: 2008-03-25 23:05

インターネットラジオ出演
Excerpt: 城内実(きうちみのる)さんが、西村幸祐さんの酔夢ing Voiceで配信されているインターネットラジオRADIO「酔夢ing voice WEEKLY」 に出演されています。城内さんの発言の内容は、人..
Weblog: がんばれ城内実(きうちみのる)
Tracked: 2008-03-25 23:18

天は中国を裁く
Excerpt: 塚本三郎氏の「天は中国を裁く」           巨大な二つの黒い影が日本を覆っている。その一つは、中国の嘘で固めた国家権力の強...
Weblog: 草莽崛起ーPRIDE OF JAPAN
Tracked: 2008-03-25 23:20

抗議、ボイコット相次ぐシナ五輪
Excerpt:      t aspo   http://www.taspo.jp/ が6月から導入になり、これがないと自動販売機ではたばこが購入できなくなる。 「未成年には買わせない」 というのがキャッチフレーズだ..
Weblog: 雨天の日本に虹を架けよ! iza!版
Tracked: 2008-03-25 23:51

「突撃! 支那大使館 チベット民虐殺抗議!! 第2弾 後編」
Excerpt:           前回止められた麻布消防署の所まで来ると・・・ まただw           前回止められた所よりも、更に数メートル手前で止められている。                ..
Weblog: 突撃一番!愛国ヴォランティア!!
Tracked: 2008-03-27 00:24

チベット暴動で仏教徒行進in広島
Excerpt: 「チベットの仏教徒への弾圧に対して、なぜ日本の仏教徒は声をあげないのか」といった
Weblog: 好き。
Tracked: 2008-03-29 19:16

チベット支援のブログポータル『FTBフリーチベットブロガーズ』
Excerpt:    ||| FTBブロガーズ紹介ページアップ ||| フリーチベット!ブロガーズのブログ紹介ページがアップしました。 一昨日から作っている『FTB フリーチベット!ブロガーズ』のサイトですが..
Weblog: 米流時評
Tracked: 2008-03-30 13:50




×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。